楽天証券、投信積立 全対象商品の買付手数料全額ポイントバックプログラム開始のお知らせ

楽天証券株式会社(代表取締役社長:楠 雄治、本社:東京都世田谷区、以下「楽天証券」)は、2018年7月2日(月)より、投信積立サービスにおいて、全対象商品の積立買付時にかかる手数料(税込み)の全額ポイント※バックプログラムを開始することをお知らせします。
楽天証券はこれまで、「楽天スーパーポイント」での投資信託購入サービスや、保有残高に応じて毎月ポイントを受け取ることができるサービスの提供など、投資信託にかかわるポイントプログラムの充実を図ってまいりました。また、2018年1月より開始した「つみたてNISA」の普及に伴い、投信積立の設定件数が昨年から約2.4倍に増えていることを受け、2018年6月1日(金)から2018年6月29日(金)まで投信積立の買付時にかかる手数料を全額ポイントバックするキャンペーンを実施しております。 

このたび、新たに投信積立の買付時にかかる手数料の全額ポイントバックをプログラム化することにより、若年層や投資初心者の方を含め、個人投資家の方がさらに投資信託での資産形成を始めやすい環境をサポートできるものと考えています。 

今後も楽天証券は、幅広いお客様に投資や資産運用を始めていただくための様々なサービスを提供し、一層の顧客基盤の拡大や満足度の向上に努めてまいります。
 

■投信積立買付手数料 全額ポイントバックの概要
・開始日:2018年7月2日(月)積立買付分(約定ベース)
・対象商品:投信積立サービス対象のファンドのうち、申込手数料がかかるもの
・ポイント付与時期:積立約定日の翌営業日

注)「つみたてNISA」の対象銘柄はノーロード(申込手数料なし)のため対象外です。
  また、法人口座およびIFA口座経由でのお取引は対象外となります。

※「楽天スーパーポイント」もしくは「楽天証券ポイント」にてお受け取りいただけます。

以上



【手数料等およびリスクの説明について】
楽天証券の取扱商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、楽天証券ホームページの「投資にかかる手数料等およびリスク」ページに記載されている内容や契約締結前交付書面等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。

商号等:楽天証券株式会社 (楽天証券ホームページ)
金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会
一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 楽天証券 >
  3. 楽天証券、投信積立 全対象商品の買付手数料全額ポイントバックプログラム開始のお知らせ