美顔器スチーマー『フォトシャイン』テレビCM放映

2021年10月29日(金)より放映開始 YouTubeでも公開

「美顔器は、ヤーマン。」篇URL:https://www.youtube.com/watch?v=clb4pdfERZc
「美顔器スチーマー、フォトシャイン」篇URL:https://www.youtube.com/watch?v=Yr9WLF3geIU
 ヤーマン株式会社(代表取締役社長:山﨑貴三代、所在地:東京都江東区)は、先端テクノロジーと常識にとらわれないアイデアを駆使して新たな美を創造するブランド『YA-MAN TOKYO JAPAN』の美顔器スチーマー『フォトシャイン』にフォーカスしたテレビCM「美顔器は、ヤーマン。」篇と「美顔器スチーマー、フォトシャイン」篇を、2021年10月29日(金)よりオンエアいたします。

 
  • 本CMのストーリー 
  美顔器マーケットシェアNo.1*1という実績から始まる本CM。累計出荷台数300万台を突破*2した当社を代表するRF美顔器「フォトプラス」シリーズの『フォトプラス プレステージ S』に続いてエイジングスチーマー『フォトシャイン』が登場。40年以上にわたり業界を牽引してきた美容機器専門メーカーだからこそ培ってきた技術開発力や先進性、革新性を強みに、お客様へ新たな美の価値をご提案いたします。

●「美顔器は、ヤーマン。」篇
 「美顔器は、ヤーマン。」篇では、美顔器からスチーマーに受け継がれたヤーマンの美肌テクノロジーを表現しています。特許を取得*3した独自構造の「二重リング電極」により、RF(ラジオ波)という業務用技術をホームケアで実現した美顔器「フォトプラス」シリーズ。その美顔器発想から生まれたスチーマーは、トータルケアを叶える、まさに「美顔器」です。


●「美顔器スチーマー、フォトシャイン」篇
 「美顔器スチーマー、フォトシャイン」篇では、エイジングケアスチーマー『フォトシャイン』の機能にフォーカスしています。濃密W温スチーム、化粧水ナノミスト、5色LEDによって圧倒的なうるおいを与えるという『フォトシャイン』ならではの機能性を表現しています。

 
  • CMに登場する製品

●フォトシャイン

販売価格:税込59,400円

 W温スチームを浴びる、微粒子の化粧水ミストを浴びる、5色のLEDを浴びる。
3つの浴びるで温感をめぐらせ、素肌力をアップさせるエイジングケアスチーマー。
温かい蒸気で汚れを落としやすくし、サロンで人気のフォトケアも同時に出来る、
スキンケアの土台作りが出来るスチーマーを目指しました。
製品ページ:
https://www.ya-man-tokyo-japan.com/products/steamer/photo-shine.html

 

●フォトプラス プレステージ S
販売価格:税込99,000円

 確かな美容技術で、大人のあらゆる肌悩みをケアするエステさながらの機能をシンプルな5モードに集約。独自技術「DYHP(Dynamic Hyper Pulse)」を搭載し、角質層の深部や筋肉までダイナミックにアプローチ。目もと用RFにより、温めながらのアイケアまで可能に。
製品ページ:
https://www.ya-man-tokyo-japan.com/products/forface/photo-plus-prestige-s.html
 
  • ヤーマン株式会社について   
 1978年の設立以来、精密電子機器メーカーとしての技術開発基盤を背景に業務用美容機器からはじまり家庭用美容機器へと、美容機器専門メーカーとして革新的な製品をつくることに全力を注いできました。「美しくを、変えていく。」をスローガンに掲げ、これからも先端テクノロジーと常識を変えるアイデアで、美しくなる夢や驚きをお届けしていきます。
コーポレートサイト:https://corporate.ya-man.com/

*1 ㈱富士経済「美容家電&健康家電マーケティングトレンドデータ2020」2018~2019実績
*2 2013年10月~2021年5月末までのRF美容機器シリーズの累計出荷台数(当社調べ)
*3 特許取得番号:6212608号

※発表日現在の情報となります。最新の情報と異なる場合がございますのでご了承ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヤーマン株式会社 >
  3. 美顔器スチーマー『フォトシャイン』テレビCM放映