【アスリート雇用促進とセカンドキャリア】スポーツフィールド、新たに3チームと就労支援におけるパートナー契約を締結!

株式会社スポーツフィールド(代表取締役:篠﨑 克志)は、新たに3チームと所属選手の就労支援におけるパートナー契約を締結いたしましたことをお知らせします。
 本提携では、当社が運営するデュアルキャリア支援サービス『スポナビアスリート』にて、現役アスリートの就労支援やキャリアプログラムの推進を行うことで、スポーツと仕事を両立するデュアルキャリアの実現を目的としております。

 

 

■新たなパートナー契約チーム                             

※現在、計39のスポーツチームとパートナー契約を締結しております。


■業務提携の背景・新たなパートナーチームの想い 
               

LEJAY(ルジェ) 
競技:ソサイチ(7人制サッカー)
▼インタビュー記事 

https://note.com/sponavi_athlete/n/n270786791fab

 


(チームコメント・一部抜粋)
選手が「仕事が嫌だな」と言葉を漏らしていたり、高校時代に一生懸命サッカーに打ち込み、目を輝かせていた選手が何か熱意を失ったような姿が目に入りました。
彼らに高校時代のような熱意を取り戻せる環境を整えたいと考えました。そのためには、所属選手の労働に関する選択肢を増やすことが必要だったため、今回業務提携を行うことを考えました。


バディフットサルクラブ
競技:フットサル
▼インタビュー記事
https://note.com/sponavi_athlete/n/ncc673ed404c1


(チームコメント・一部抜粋)
今後Fリーグ参入を目指すために、競技に集中できる環境を整えたいと考え、パートナー契約を締結いたしました。フットサル業界はまだプロチームとして活動する環境が少ない現状があり、選手もプロとして活動したいと思いますが、なかなか難しいです。競技力を上げ、フットサルへ集中できる環境を整えることで、少しでもFリーグで活躍するチームの環境に近づきたいと思っています。


東京スリジエ
競技:バレーボール
▼インタビュー記事
https://note.com/sponavi_athlete/n/n774bf84ee45a


(チームコメント・一部抜粋)
選手を迎え入れるための環境を整えたいと考え、スポーツフィールド(スポナビアスリート)と業務提携を行いました。様々なチームや大学から東京スリジエへ入団いただく際に、就職という点で安心してチームへ入団をいただきたいと思っています。


■アスリートのためのキャリア支援、活動支援サービス「スポナビアスリート」

      
                                   

スポーツフィールドが運営するスポナビアスリートは、スポーツ人財の雇用創造とスポーツの新たな価値創出を目的として、アスリートのためのキャリア支援、活動支援サービスとコミュニティ運営をしています。また、スポーツ団体と連携し、スポーツの価値向上と発展の為に様々な取り組みを行っています。(https://bit.ly/3olQTwe



■会社概要
                                   
  
 

法人名:株式会社スポーツフィールド (東証マザーズ7080)
HP:https://www.sports-f.co.jp/
所在地:〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町3-29 FORECAST 市ヶ谷 4F
設立:2010年1月5日
代表者:篠﨑 克志


「全従業員の物心両面の幸福を追求すると同時にスポーツが持つ可能性を様々なフィールドで発揮し、個人、法人、地域社会、そして日本の発展に貢献すること」を理念として掲げ、スポーツが持つ可能性を様々なフィールドに展開すべく、多領域で事業展開しています。


■問い合わせ先
                                 
■本リリースに関するお問い合わせ
経営管理本部 広報担当 河村・上野
Tell:03-5225-1481
Mail:sportsfield_pr@sports-f.co.jp


■パートナー契約に関するお問い合わせ
スポナビアスリート 担当 小西・岸
Tell:03-5225-1481
Mail:athlete-support@sports-f.co.jp


 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スポーツフィールド >
  3. 【アスリート雇用促進とセカンドキャリア】スポーツフィールド、新たに3チームと就労支援におけるパートナー契約を締結!