佐野史郎、AKB48武藤十夢ダブル主演 平和への願いの映画『おかあさんの被爆ピアノ』を応援

ハリウッド化粧品は、朗読コンサート「未来への伝言」協賛、被爆ピアノ平和コンサートを支援してきました。8/8公開、五藤利弘監督の映画本編に、エグゼクティブプロデューサーとして参画しています。

ハリウッド化粧品(ハリウッド株式会社 本社:東京都港区六本木)は、飯島晶子さんの朗読コンサート「未来への伝言」の協賛をきっかけに、被爆ピアノによる平和コンサートを本社のある六本木ヒルズ・ハリウッドビューティプラザビルで無料開催するなど支援を続けてきました。今年8/8公開、五藤利弘:監督・脚本の本編に、エグゼクティブプロデューサーとして参画しています。
戦後サロンのお客様だった女優の稲垣美穂子さんが、原爆の焼け野原になった広島を応援したいと、青空テントの下でお芝居をする活動に、創業者夫人・美容家のメイ牛山が賛同して協力したことをきっかけに広島を中心とした平和への支援を継続しています。その後被爆ピアノ朗読コンサート「未来への伝言」を企画する朗読家の飯島晶子さんと出会い、コンサートへの協賛とともに、被爆ピアノへ深く関わるようになりました。2013年には、六本木ヒルズの本社ビル内ハリウッドホールで被爆ピアノ朗読コンサート「未来への伝言」の公演が実現し、被爆ピアノの力強い音色を多くの方へお届けすることができました。
このたびの『おかあさんの被爆ピアノ』の映画化には、これまで被爆ピアノに関わられた多くの支援者、活動者の皆さんの顔が浮かび、特別な思いが巡ります。
 

映画『おかあさんの被爆ピアノ』より映画『おかあさんの被爆ピアノ』より


【平和への願い】
ハリウッド化粧品の創業者夫人・美容家のメイ牛山は、明治に山口県防府市で生まれ、広島にも特別な思いを持っていました。戦後復興のために様々な活動を行い、メイ牛山自身の「女性が美しくなることは、社会を明るく元気にする」という強い思いは、現在もスタッフに受け継がれています。8月8日公開初日、リモート舞台挨拶があり、登壇者の方のメイクでハリウッド化粧品美容スタッフがお手伝いにお邪魔し、制作サイドの皆さんの思いを間近で感じることができました。「この映画を通して多くの方へ、あらためて平和への願いを持っていただきたいです。(ハリウッド株式会社 代表取締役 牛山大輔)」
ハリウッド化粧品のCSR活動平和への願いはこちら https://hollywood-jp.com/csr/peace

【映画情報】
■タイトル:『おかあさんの被爆ピアノ』
■公開表記:7月17日(金)より広島県先行公開
      8月8日(土)より新宿K’s cinemaほか全国順次公開
■配給:新日本映画社
■コピーライト:© 2020映画「被爆ピアノ」製作委員会
■公式HP:http://hibakupiano.com/
出演:佐野史郎 武藤十夢(AKB48) 森口瑤子 宮川一朗太 南壽あさ子 城之内正明 鎌滝えり ポセイドン・石川 内藤忠司
監督・脚本:五藤利弘 脚本協力:渡辺善則 黒沢久子 エグゼグティブ・プロデューサー:大橋節子 染谷明 牛山大
ゼネラルプロデューサー:城之内景子 プロデューサー:伍藤斗吾 協力プロデューサー:狩野善則 小林良二 小竹克昌
美術:部谷京子 主題歌:南壽あさ子 音楽:谷川賢作 制作プロダクション:OneScene
2020年/日本/DCP/カラー/ステレオ/113分/G
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハリウッド化粧品 >
  3. 佐野史郎、AKB48武藤十夢ダブル主演 平和への願いの映画『おかあさんの被爆ピアノ』を応援