2019年 全国カーライフ実態調査(第7弾)~1日警察署長をやって欲しい芸能人、安全運転を心がけそうなアニメキャラ、ドライブデートでかけたい曲 (「2019年 全国カーライフ実態調査」より抜粋)

ソニー損害保険株式会社(代表取締役社長:丹羽 淳雄、本社:東京都大田区、以下「ソニー損保」)は、2019年10月16日~10月17日の2日間、自家用車を所有し、月に1回以上車を運転する18歳~59歳の男女に対し、「全国カーライフ実態調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効回答を得ました。
本リリースは、11月28日にソニー損保が発表した「2019年 全国カーライフ実態調査」から抜粋してご案内するものです。調査の全文は、以下のURLからご覧いただけます。
https://from.sonysonpo.co.jp/topics/pr/2019/11/20191128_01.html
*調査概要
◆調査タイトル :2019年 全国カーライフ実態調査
◆調査対象     :ネットエイジアリサーチのインターネットモニター会員を母集団とする
自家用車を所有し月に1回以上車を運転する18歳~59歳の男女
(10代・20代、30代、40代、50代、男女各125名)
◆調査期間     :2019年10月16日~10月17日
◆調査方法     :インターネット調査
◆調査地域     :全国
◆有効回答数    :1,000サンプル(有効回答から1,000サンプルを抽出)
◆実施機関       :ネットエイジア株式会社
◆調査協力会社 :ネットエイジア株式会社

*利用条件
本記事内の図解/文章とも自由に転載いただくことが可能ですが、下記の利用条件をすべて満たす場合に限ります。なお、当社がふさわしくないと判断した場合は、掲載の中止を求めることがあります。
≪利用条件≫
1 情報の出典元として「ソニー損害保険株式会社」の名前を明記してください。
2 ウェブサイトで使用する場合は、出典元として、ソニー損保の自動車保険トップページへリンクを設置してください。
    https://www.sonysonpo.co.jp/auto/

*調査要約
回答者1,000名に、“カーライフとエンタメ”に関しても質問をしました。交通安全運動のPRのために一日警察署長をやってほしいと思う芸能人を自由回答で聞いたところ、男性芸能人1位は「阿部寛さん」(25件)、女性芸能人1位は「綾瀬はるかさん」(47件)となりました。
安全運転を心がけていそうなアニメキャラクター、初めてのドライブデートでかけたい曲について質問した結果も紹します。
調査内容・結果の詳細は、以下をご覧ください。

【カーライフ×エンタメ】
◆一日警察署長をやってほしい芸能人
 男性芸能人1位「阿部寛さん」、女性芸能人1位「綾瀬はるかさん」
◆安全運転を心がけていそうなアニメキャラ 3位「フグ田マスオ」、TOP2は?
◆初めてのドライブデートでかけたい曲 10代・20代「夏色(ゆず)」、

 30代「ドライブ(ケツメイシ)」、40代、50代は?


全回答者1,000名に、“カーライフとエンタメ”に関する質問を行いました。

交通安全運動のPRのために一日警察署長をやってほしいと思う芸能人を自由回答で聞いたところ、男性芸能人では、1位は「阿部寛さん」(25件)、2位は「所ジョージさん」(18件)、3位は「出川哲朗さん」(17件)、4位は「松坂桃李さん」(16件)、5位は「福山雅治さん」(15件)となりました。女性芸能人では、1位は「綾瀬はるかさん」(47件)、2位は僅差で「新垣結衣さん」(46件)、3位は「広瀬すずさん」「北川景子さん」(ともに32件)、5位は「天海祐希さん」(30件)となりました。


年代別にみると、男性芸能人で1位に挙げられたのは、10代・20代では「阿部寛さん」、30代では「松坂桃李さん」、40代では「出川哲朗さん」、50代では「所ジョージさん」でした。女性芸能人で1位に挙げられたのは、10代・20代では「橋本環奈さん」、30代では「北川景子さん」、40代では「天海祐希さん」、50代では「綾瀬はるかさん」となりました。

次に、安全運転を心がけていそうなアニメキャラクターを自由回答で聞いたところ、1位は「ドラえもん(ドラえもん)」(118件)、2位は「アンパンマン(それいけ!アンパンマン)」(80件)、3位は「フグ田マスオ(サザエさん)」(51件)、4位は「江戸川コナン(名探偵コナン)」(25件)、5位は「野原ひろし(クレヨンしんちゃん)」(22件)となりました。

また、初めてのドライブデートでかけたい曲を自由回答で聞いたところ、1位は「中央フリーウェイ(松任谷由実<荒井>由実)」(22件)、2位は「TSUNAMI(サザンオールスターズ)」(18件)、3位は「夏色(ゆず)」(15件)、4位は「ドライブ(ケツメイシ)」(13件)、5位は「マリーゴールド(あいみょん)」「希望の轍(サザンオールスターズ)」(ともに12件)となりました。

年代別に1位に挙げられた回答は、10代・20代では「夏色(ゆず)」、30代では「ドライブ(ケツメイシ)」、40代では「TSUNAMI(サザンオールスターズ)」、50代では「中央フリーウェイ(松任谷由実<荒井>由実)」と、年代によって支持される曲に違いがみられました。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ソニー損害保険株式会社 >
  3. 2019年 全国カーライフ実態調査(第7弾)~1日警察署長をやって欲しい芸能人、安全運転を心がけそうなアニメキャラ、ドライブデートでかけたい曲 (「2019年 全国カーライフ実態調査」より抜粋)