2019年2月1日(金)『MEGAドン・キホーテ札幌狸小路本店』オープン!

~2館体制で“お客さま満足の最大化”を目指します~

 株式会社ドン・キホーテ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:大原孝治)は、「MEGAドン・キホーテ札幌狸小路本店(北海道札幌市)」を2019年2月1日(金)にオープンします。
 このたび出店する狸小路エリアは、近年、国内外からの観光客が増加し、地元の方から国内外の観光客まで多くの方で賑わいを見せるエリアです。
 「MEGAドン・キホーテ札幌狸小路本店」は、2018年1月にオープンした「ドン・キホーテ狸小路店」の向かいへ店舗を構えます。また、同店の出店に伴い、既存の狸小路店を「MEGAドン・キホーテ札幌狸小路北館」としてリニューアルし、本店・北館の2館体制で“お客さま満足の最大化”を目指します。

 両館ともに、毎日の生活に役立つ食品や日用消耗品などの生活必需品を圧倒的低価格で提供します。また、化粧品や美容グッズといったドン・キホーテならではの感性豊かな商品群も豊富に用意するほか、訪日観光客に人気の医薬品や土産菓子も取り扱います。さらに、多言語に対応するスタッフを配置した免税カウンターを両館に設けることで、訪日観光客による店内の混雑を緩和し、国内のお客さまにも快適かつ楽しくお買い物ができる環境を用意します。

 新たにオープンする札幌狸小路本店は、地下歩道※からも入店できる利便性の高い店舗となります。既存の狸小路店で取り扱いのなかった生鮮食品(青果・精肉・惣菜)を導入するなど、食品部門を充実させるほか、日用消耗品などの生活必需品に加え、ペット用品・実用衣料・文具・自転車など、地元の方の生活に密着した商品の品揃えを強化します。
 また、北館はこのたびのリニューアルに伴い、ブランドコーナーを従来比約2倍へ拡充します。バッグや時計宝飾をはじめとしたインポートブランドを中心に北海道内最大級の品揃えで展開し、キャリーケースなどのトラベルグッズも数多く取り揃えます。

 「MEGAドン・キホーテ札幌狸小路本店」は「同札幌狸小路北館」とともに、地域最安値を目指した驚安商品とお客さまにお買い物の『ワクワク・ドキドキ』を提供する店舗空間の創造に努め、地域のさらなる賑わいづくりに寄与してまいります。

※地下鉄「すすきの駅」・「大通駅」間を南北に走る地下歩道 “さっぽろ地下街「ポールタウン」”から入店が可能です。


■店舗概要
名称  :「MEGAドン・キホーテ札幌狸小路本店」
営業時間:24時間営業
所在地 :北海道札幌市中央区南3条西4-12-1
交通  :公共交通機関/札幌市営地下鉄南北線「すすきの駅」より徒歩4分(さっぽろ地下街「ポールタウン」直結)または、札幌市電「狸小路駅」より徒歩1分
開店日 :2019年2月1日(金)午前10時
売場面積:5,009㎡
建物構造:鉄骨鉄筋コンクリート造 地下2階 地上8階建て(うちドン・キホーテ営業施設は地下2階~地上4階部分)
商品構成:食品、生鮮(青果・精肉・惣菜)、酒、日用消耗品、家庭雑貨品、化粧品、家電製品、衣料品、玩具・バラエティ、カー用品、ペット用品、薬品 他
駐車場 :30台(立体駐車場 屋上)

【MEGAドン・キホーテ札幌狸小路本店 外観イメージ】

【MEGAドン・キホーテ札幌狸小路本店 周辺地図】

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. PPIH >
  3. 2019年2月1日(金)『MEGAドン・キホーテ札幌狸小路本店』オープン!