【TaoTronics】米国や日本で大ヒットの完全ワイヤレスイヤホンをアップデート!左右同時伝送"MCSync技術"に対応し、接続安定性や音質を改善した"SoundLiberty 53 改善版"を発売

発売日より期間限定/数量限定で25%オフとなる発売記念セールも開催

先進の IT/デジタル家電企画/開発/販売で急拡大のサンバレージャパン(株式会社SUNVALLEY JAPAN 本社:東京都中央区 代表取締役:石 淵頁)は、ハイコストパフォーマンスを誇り人気を集めるオーディオ・家電ブランド”TaoTronics”より、アメリカや日本を中心にヒットを記録している完全ワイヤレスイヤホン"SoundLiberty 53"に左右同時伝送"MCSync技術"を適用し、接続安定性向上や音質改善を施した"SoundLiberty 53 改善版"を2020年3月30日(月)よりAmazon.co.jp にて発売。以降、全国の各販売店にて順次展開いたします。

TaoTronics 完全ワイヤレスイヤホン "SoundLiberty 53 改善版"
完全ワイヤレスイヤホン "SoundLiberty 53" は 2019年4月の発売以来、5,000円を切る手頃な価格設定と長時間再生や防水性能、迫力のサウンドでアメリカや日本を中心に発売から1年ほどで累計23万台を超える販売を記録し、Amazon.co.jp 売れ筋ランキングでも常時ランクインを果たすなど、完全ワイヤレスの入門機としても定番モデルとして人気のモデルです。

今回"TaoTronics"は完全ワイヤレスをより多くの方々に快適なワイヤレス体験を体験して頂くために、完全ワイヤレスとして重要な"接続安定性"と"音質"の2つのポイントに注目し、人気を集めている"SoundLiberty 53"をブラッシュアップいたしました。

まず完全ワイヤレスの心臓部とも言えるチップセットを従来のRealtek社製"8763BFR"から、Airoha社"AB1532"チップに変更。このチップセットは姉妹モデルである"SoundLiberty 77"でも採用され、混雑した都市部でも途切れにくい優れた接続性で高い評価を獲得しています。
その高い評価の理由は、Airoha社の"MCSync技術 (Multi Cast Synchronization)"。この技術により左右のイヤホンはそれぞれスマートフォンなどから発信されるBluetooth信号に直接接続する"左右同時伝送"に対応。従来の左右のイヤホンのどちらかが親機となり、もう片方のイヤホンに伝送を行う接続方式に比べ、より効率的で進化した接続方法であり、その高効率性により"安定した接続性能"や"省消費電力化"、"音質への貢献"などを実現しております。
"SoundLiberty 77"もAiroha社"AB1532"を搭載したことにより"左右同時伝送"に対応し、従来よりもより途切れにくく、両耳・片耳での使用切り替え時にもさらにスムーズでストレスフリーな優れた接続性能を実現いたしました。

またサウンドチューニングに関しても見直しを行いました。従来好評を得ていた迫力のある低音など全体的な音の性格はそのまま継承し、より多くのジャンルの音楽や使い方にマッチするよう調整を実施。アーティストのボーカルがより聴き易くなうように中低音のバランスを調整することで、全体的に迫力のあるサウンドを継承しながらも見通しが良く、音楽だけでなく映画やゲームなど様々なサウンドソースに対応し、よりマルチな使い方にマッチするチューニングに致しました。

その他"IPX7"という高い防水性能や高音質コーデック"AAC"への対応、イヤホンへのタッチで再生停止など基本操作が可能なタッチコントロール、取り出すだけでペアリングが可能な自動ペアリング対応、イヤホン単体連続6時間・ケースでの充電で合計40時間再生など、基本性能は従来の"SoundLiberty 53"の高い性能を引き継いでおります。

新しい"SoundLiberty 53"で、さらに快適なワイヤレス体験をぜひご体感ください。




【従来のモデルからの改善点】

■左右同時伝送"MCSync技術"搭載

 


搭載するチップセットをAiroha社"AB1532"に変更。このチップセットは"MCSync技術"に対応し、安定した接続性能を誇る"左右同時伝送"を実現。

従来の完全ワイヤレスイヤホンではイヤホンの片側が親機となり、スマートフォンなどからの信号を受信。そこから子機となるもう片側のイヤホンへと信号を転送する"リレー方式"が主流でしたが、この方式では電車や都市部など混み合う場面では音途切れが発生しやすく、また子機への転送が必要な分、音の遅延が発生しやすいのが問題でした。
 


それに対し"MCSync"に対応した新しい"SoundLiberty 53"では、左右のイヤホンが直接スマートフォンなどからの信号に接続。左右のイヤホンそれぞれが直接接続することで安定した接続が可能になり、親機から子機への転送がなくなることで遅延も低減され、効率的な接続になったことで省消費電力化と音質の向上など、大きな進化を果たすことが出来ました。

 



■音質の改善 / 低音の質感の向上


音質についてもアップデートを実施。従来好評を得ていた迫力のサウンドなど全体的な音の性格は継承しながらも、音楽だけでなく動画やゲームなど今の時代のイヤホンに求められるマルチな使い方に答えられる音質を追求しました。

特にアーティストのボーカルが聴きやすくなるよう、中低音のバランスを再度チューニング。低音の量感はキープしながらも全体的により見通しの良い音に調整することで、音楽はもちろん動画やゲームの音声なども聴きやすい、幅広い使い方にも答えられるチューニングにいたしました。



【その他従来のモデルと改善版の相違点】

■充電ケース下部の印字カラーの変更

(左が旧SoundLiberty53、右が新しいSoundLiberty53の印字)

ケース下部の印字が従来のものよりも、より視認しやすい明るいカラーに変更されております。

その他、チップセット変更による"接続性能の向上"、"音質の改善"以外は従来の"SoundLiberty 53"との違いは大きなございません。対応コーデックや防水性能などの基本スペック、ペアリング名やカラーリング、付属品などは従来の"SoundLiberty 53"と同じになります。

また従来の"SoundLiberty 53"も引き続き販売し、在庫が無くなり次第終了となります。改善版をお求めのお客様はお買い間違えのないよう、ご注意くださいませ。
 

(左が旧SoundLiberty53、右が新しいSoundLiberty53。イヤホンの全体的なデザインは変更はなく、全く同じものとなっております。)



【TaoTronics "SoundLiberty 53 改善版" 販売ページ】




【製品仕様】
  • ブランド名:TaoTronics (タオトロニクス)
  • モデル名:"SoundLiberty 53"
  • Bluetooth バージョン:Bluetooth 5.0 
  • Bluetooth プロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP
  • チップセット:Airoha AB1532
  • 対応コーデック:SBC、AAC
  • 接続範囲:10m 
  • 充電時間:2〜2.5時間 
  • イヤホン単体最大連続再生時間:約6時間 
  • バッテリーケース併用合計最大再生時間:約40時間 
  • 防水等級:IPX7
  • ドライバー:φ6mm PEEK+PU製ハイブリッド仕様ダイナミック型ドライバー
  • 本体サイズ:8.2 x 3.9 x 2.8 cm
  • 重さ:2.2g (片耳) 
  • 対応機種:iOS / Android/ Windows などのBluetooth機能搭載デバイス
  • 保証期間:12か月 + 18か月 (製品登録後)
  • その他:マルチペアリング、自動ペアリング、タッチコントロール


【パッケージ内容】
  • "SoundLiberty 53"本体
  • 充電ケース
  • イヤーピース XS/S/M/L 各種1ペア (1ペアは出荷時にイヤホン本体に装着済み)
  • Micro USBケーブル
  • 取扱説明書
  • クイックガイド



【発売記念セール情報】

発売記念として2020年4月3日(金) 23:59まで、台数限定で通常価格より25%オフとなるセールを開催いたします。数に限りがございますので、お求めのお客様はお早めにご検討ください。
 


ご注文時にクーポンコード「TWSBH053」をご入力、ご適用頂きますと通常価格より25%オフとなります。

■"SoundLiberty 53" ブラック
  • 販売ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/B085Y316TJ
  • 通常販売価格:4,899円 (税込価格 ※3月30日時点)
  • →クーポン適用期間限定価格:3,674円 (税込価格 / 割引適用後の価格)
■"SoundLiberty 53" ホワイト
  • 販売ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/B0861ZMNKM
  • 通常販売価格:4,999円 (税込価格 ※3月30日時点)
  • →クーポン適用期間限定価格:3,749円 (税込価格 / 割引適用後の価格)

※発売記念セールは台数限定となります。予定販売台数上限に達し次第、期限よりも前倒しで終了となります。あらかじめご了承ください。 



【製品画像】

 

 





 



【TaoTronicsについて】  

TaoTronics - あなたのライフスタイルをより豊かに

2011年、グローバルで展開を進めているSUNVALLEYグループにより発足されたオーディオ・家電ブランド"TaoTronics"。
世界的に大ヒットモデルとなったワイヤレスイヤホンを始めとするTaoTronicsブランドの優れた製品は、各国のECサイトやショップなどでベストセラーなどを獲得し、全体で3,000万を超える方々にご愛用頂いております。
革新的なアイディアと優れた技術で皆様の生活に寄り添えるTaoTronicsブランド製品で、より快適で豊かな生活をお送りください。

TaoTronics公式サイト: https://www.TaoTronics.jp/
Twitter: https://twitter.com/Taotronics_JP
Instagram: https://www.instagram.com/taotronics.japan/
Facebook: https://www.facebook.com/TaoTronicsJapan/
LINE:http://nav.cx/hVp094N

 



【SUNVALLEYグループについて】

SUNVALLEYグループは2007年にアメリカで創業、現在はアジアのシリコンバレーとも呼ばれる中国深センに本社を構えています。
最先端技術を追求するモバイルバッテリーブランド「RAVPower」、オーディオ・家電ブランド「TaoTronics」、スマート家電ブランド「VAVA」など、先進の IT/デジタル家電を展開しているメーカーです。AppleやHUAWEIなど世界的に有名な企業出身のメンバーの陣頭指揮の下、お客様にお喜び頂ける製品を提案し続けることで世界各国で評価を頂き、今日までの成長を遂げて来ました。


【株式会社SUNVALLEY JAPAN】

株式会社SUNVALLEY JAPANは、SUNVALLEYグループの日本支社です。
SUNVALLEYグループの展開する数々の製品を、日本の皆さまへお届けいたします。

本社:                   〒104-0042 東京都中央区八丁堀3-18-6 PMO京橋東9F
代表者:                代表取締役 石 淵頁
設立:                   2013年7月
資本金:                500万円
Tel:                     03-5542-0907
Fax:                    03-5542-0917
URL:                   http://www.sunvalley.co.jp/
事業内容:             デジタル製品の開発・製造・販売(Sunvalley Groupの日本支社)


【本件に関する報道関係の方からのお問合せ先】

株式会社SUNVALLEY JAPAN
E-mail: press@sunvalley.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社SUNVALLEY JAPAN >
  3. 【TaoTronics】米国や日本で大ヒットの完全ワイヤレスイヤホンをアップデート!左右同時伝送"MCSync技術"に対応し、接続安定性や音質を改善した"SoundLiberty 53 改善版"を発売