セントレア開港15周年記念オリジナルフレーム切手を数量限定販売!期間限定オリジナル日付印も登場!

 

中部国際空港株式会社(所在地:愛知県常滑市、代表取締役社長:犬塚力)と日本郵便株式会社は、2020年2月17日に中部国際空港セントレア(以下「セントレア」)が開港15周年を迎えるのを記念して、同日よりオリジナルフレーム切手を販売します。
また、同日から2月28日までの期間限定で、セントレア1階の常滑郵便局セントレア分室にて、開港15周年オリジナルデザインが施された小型記念日付印の押印サービスを行います。

セントレア開港15周年記念オリジナルフレーム切手セントレア開港15周年記念オリジナルフレーム切手

 
  • オリジナルフレーム切手販売について
今回制作されたオリジナルフレーム切手は、2015年の開港10周年から5年間の歩みが感じられる写真と、セントレアフォトコンテスト2019-2020入賞作品、セントレアのオリジナルキャラクター「セントレアフレンズ」のイラストが描かれています。このオリジナルフレーム切手は、常滑郵便局セントレア分室をはじめ愛知県内の一部の郵便局で限定販売されます。

 

 

 

  • 期間限定 小型記念日付印の押印サービスについて
セントレア1階常滑郵便局セントレア分室では、手紙や小包を発送する際に押印される小型日付印について、2月17日から2月28日までの期間限定で、セントレア開港15周年オリジナルデザインの小型日付印の押印サービスを実施します。
※63円以上の料額印面(切手等)に押印されます。
<図案イメージ>

【押印サービスの概要】




 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 中部国際空港株式会社 >
  3. セントレア開港15周年記念オリジナルフレーム切手を数量限定販売!期間限定オリジナル日付印も登場!