ポルノグラフィティ「平成30年7月豪雨」復興支援のための寄付に関するご報告

 皆さまに於かれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

  弊社所属のポルノグラフィティが、2018年の9月8日(土)と9日(日)に開催した「しまなみロマンスポルノ’18〜Deep Breath〜」のライヴとオリジナルグッズ販売の収益及び、ライヴ当日にライヴ会場に設置した樽募金、9月9日(日)の公演が中止となったことで、10月20日(土)に開催した「しまなみロマンスポルノ’18〜THE LIVE VIEWING〜」の収益を『平成30年7月豪雨』で大きな被害を受けた3県(広島県・岡山県・愛媛県)に復興支援のため、寄付致しましたことをご報告致します。

 被災された多くの方々、今もなお復興のために力を尽くして下さっている方々に心からお見舞い申し上げると共に、樽募金をはじめ、義援金の寄付に対してご協力下さいました多くの皆様にポルノグラフィティメンバー・スタッフ一同、心より感謝致します。


                         記

◆寄付金総額:¥45,554,250
寄付金内訳: ¥1,288,196(樽募金金額)
¥44,266,054(「しまなみロマンスポルノ’18」収益金総額)

◆寄付先
広島県(平成30年7月広島県豪雨災害義援金):寄付額¥15,184,750
岡山県(平成30年7月豪雨岡山県災害義援金):寄付額¥15,184,750
愛媛県(平成30年7月豪雨災害に係る義援金):寄付額¥15,184,750
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アミューズ >
  3. ポルノグラフィティ「平成30年7月豪雨」復興支援のための寄付に関するご報告