ドラマ版完走で”テセウスロス〟増加中 原作マンガ『テセウスの船』が4/14(火)まで無料話&「待てば¥0」緊急増量キャンペーン中!

ドラマとマンガで結末の違う『テセウスの船』を「待てば¥0」でお得に読み進めよう

株式会社カカオジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:金 在龍)は、同社が運営する電子マンガ・ノベルサービス「ピッコマ」にて、3月22日にTVドラマ版の最終回が話題となった原作マンガ『テセウスの船』(講談社)のキャンペーンを4/14(火)まで好評実施中です。

ピッコマでは、現在『テセウスの船』 (講談社)の無料話&「待てば¥0」区間増量キャンペーンを、4/14(火)まで実施しております。TVドラマの最終回放送後から、「テセウスロス」というワードが出てくるなど、スリリングな展開で人気となった作品です。TVドラマ版と原作では、結末が違うことも話題となりました。ドラマファンの皆様も、初めてこの作品を読まれる方も、この機会に『テセウスの船』をピッコマにてお楽しみください。

「ピッコマ」は「作品が主役」という理念の下、待てば無料で読める<待てば¥0>モデルを軸に、皆様がより多くの作品と出会い、好きになれる環境づくりを推進しております。

©東元俊哉/講談社©東元俊哉/講談社

時空を超えて「真実」と対峙する
テセウスの船

1989年6月24日、北海道・音臼村の小学校で、児童含む21人が毒殺された。逮捕されたのは、村の警察官だった佐野文吾。28年後、佐野の息子・田村心は、死刑判決を受けてなお一貫して無罪を主張する父親に冤罪の可能性を感じ、独自に調査を始める。事件現場を訪れた心は、突如発生した濃霧に包まれ、気付くと1989年にタイムスリップしていた。時空を超えて「真実」と対峙する、本格クライムサスペンス、開幕。

「待てば¥0」で配信中
https://piccoma.com/web/product/3000?etype=episode

●ピッコマについて
「ピッコマ」は、話題の人気マンガやノベル、オリジナル作品マンガを、毎日待つだけで 1 作品につき 1 話を無料 で読むことができる電子マンガ・ノベルサービスです。アプリ版「ピッコマ」は 2016 年 4 月 20 日のサービスリリース 以来、累計 1,800万ダウンロードを突破しております。※ 累計ダウンロード数は 2020 年 1月時点の iOS/Android の合算です。 
 

●「ピッコマ」サービス概要
サービス名:ピッコマ
プラットホーム:iOS / Android / Web
利用料金:無料(一部サービス内課金あり)
アプリダウンロード:http://piccoma.com/web/redir/853
公式サイト:https://piccoma.com/web
公式 Twitter:https://twitter.com/piccoma_jp
運営:株式会社カカオジャパン 
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社カカオジャパン >
  3. ドラマ版完走で”テセウスロス〟増加中 原作マンガ『テセウスの船』が4/14(火)まで無料話&「待てば¥0」緊急増量キャンペーン中!