国際NGOセーブ・ザ・チルドレン 災害から子どもたちを守る ソニー銀行株式会社社会貢献活動「子ども支援ファンド寄付付き円定期」の寄付先団体に

子ども支援の国際NGOである公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(理事長:井田純一郎/専務理事・事務局長:三好集、本部:東京都千代田区、以下セーブ・ザ・チルドレン)は、ソニー銀行株式会社社会貢献活動「子ども支援ファンド寄付付き円定期」の寄付先団体となりました。
「子ども支援ファンド寄付付き円定期」とは、所定の円定期預金残高に応じた金額を、公益社団法人セーブ・ザ・チルドレンとソニーグループ株式会社が2016年10月に設立した「子どものための災害時緊急・復興ファンド」に、3年間にわたって寄付するものです。このファンドの特徴としては、一定額以上の資金を常に準備することで、災害発生直後に迅速な支援を開始できること、また、日本国内だけでなく世界各地の災害も支援対象としていることがあげられます。

今回の取り組みについての詳細は、ソニー銀行キャンペーンサイトをご覧ください。
https://moneykit.net/campaign/contribute202110/

「子どものための災害時緊急・復興ファンド」については、以下のサイトをご覧ください。
(セーブ・ザ・チルドレンウェブサイト)https://www.savechildren.or.jp/scjcms/press.php?d=2319
(ソニーグループ株式会社ウェブサイト)https://www.sony.com/ja/SonyInfo/csr/ForTheNextGeneration/emergencyfund/


<セーブ・ザ・チルドレン概要>
1919年に英国にて創設。子どもの権利のパイオニアとして、すべての子どもにとって、生きる・育つ・守られる・参加する「子どもの権利」が実現されている世界を目指し、現在、世界約120ヶ国で子ども支援活動を展開する国際NGOです。日本では1986年にセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンが設立しました。
https://www.savechildren.or.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン >
  3. 国際NGOセーブ・ザ・チルドレン 災害から子どもたちを守る ソニー銀行株式会社社会貢献活動「子ども支援ファンド寄付付き円定期」の寄付先団体に