プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社360Channel
会社概要

360Channelの独自メタバースシステム "WEBmetaverse"がApple Vision Pro、Meta Quest 3およびPICO 4ブラウザのVRモードに対応!

〜現実世界とバーチャル空間の往来が可能に!あなたの手で新しい冒険へ〜

株式会社360Channel

株式会社コロプラ(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮本貴志、東証プライム:3668、以下コロプラ)のグループである株式会社360Channel(本社:東京都港区、代表取締役社長:小松恵司、以下360Channel)の”WEBmetaverse”は、Apple Vision Pro、Meta Quest 3およびPICO 4のブラウザのVRモードに対応し、360度仮想空間で没入体験をお楽しみいただけるようになりました。(ベータ版 ) アプリのダウンロードが不要で、ブラウザから簡単にアクセスでき、ブラウザ画面右上に表示される「XRボタン」を押すだけでVR体験が可能です。
また、Apple Vision ProとMeta Quest 3ではハンドトラッキングに対応し、コントローラー不要でバーチャル空間を自由に移動することもできます。
https://xr.webmetaverse.jp/


■開発背景

360Channelは、「新しいテクノロジーを身近にし、人々にオドロキを」をMISSIONに掲げ、VR元年と言われた2016年にはVR動画配信サービスを開始し、さまざまなXR領域のプロダクトをリリースしています。


XR市場では新しいデバイスが次々と登場しますが、発売当初は対応するソフトウェアの選択肢が限られるため、ユーザーがそのデバイスを最大限に楽しめないことも少なくありません。また開発側としては、さまざまなデバイスやプラットフォームに個別に対応し、これらを継続的に運営する難しさも課題でした。


360Channelが2022年にリリースした独自のメタバースシステム”WEBmetaverse(ウェブメタバース)”は、スマホ、PC、VRデバイスのブラウザで統一して利用できるようシステム設計を行い、開発コストと運用コストを大幅に削減しました。また、Webブラウザでの利用に特化しながらも、アプリと比較して遜色のない高いグラフィック性能と操作性を実現しています。

そして近日リリースされたApple Vision ProやMeta Quest 3、PICO 4などの新しいデバイスの登場により、より没入感ある体験を提供できる環境が整いました。これを受けて360Channelはいち早く開発に取り組みました。


アプリのダウンロードが不要で、どのデバイスからでも、簡単に、世界中からアクセス可能なWEBmetaverseをぜひお楽しみください。


■WEBmetaverse導入のメリット

WEBmetaverseは、ブラウザでのサービス提供のため、アプリマーケットへの申請、審査が不要です。通常であれば、各アプリマーケットごとに審査基準が設けられているため、一部個別対応なども必要となり、開発期間や工数が増えるという課題がありました。この度の対応では、ほぼ同一のプログラムで動作するため、開発工数を倍以上削減することに成功いたしました。さらに、通常のネットワーク環境がある国であれば世界中どこからでもアクセスが可能です。


また、Webブラウザでのサービス展開が可能なため、課金サービスを提供する場合でも、プラットフォーム利用料がかからないという利点もあります。WEBmetaverseはOEMサービスとして展開しており、企業様の要望に合わせてカスタマイズ可能で、新しいデバイスでの実証実験(POC)やサービス提供にも柔軟に対応いたします。


■Apple Vision Pro / Meta Quest 3 /PICO 4 での体験方法(ベータ版)

1. 各デバイスのブラウザシステムを起動し、検索欄にて「WEBmetaverse」と検索

2. 「Play DEMO」を押していただくことで、デモ環境をご利用いただけます。

3. 画面右上にあるXRモードボタンを押すことで360度体験モードに切り替わります。この機会にぜひご体験ください。

 ※VRモードでのユーザ視点


詳しい操作方法は下記をご確認ください。

https://lp.webmetaverse.jp/webvr


■アップデート予定機能一覧

・180-360°の”Immersive experiences”への対応(Apple Vision Pro)

・ボイスチャット

・音声テキスト入力

・サムズアップや、親指&小指ピンチなどの複雑なハンドサインの認識によるハンドトラッキングの利便性向上 等


360Channelは、新技術の検証、導入に積極的に取り組んでおります。今後も企業と消費者の新しい接点を作り、メタバースの可能性を拡大させるべく事業を展開して参ります。


■360Channel WEBmetaverse 概要

360Channelは、高品質な3D空間で、高い操作性を有する独自の“Web”メタバースシステムを開発いたしました。本システムはアプリのインストールが不要で、URLを共有することでスマホ、PC、XR端末(Apple Vision Pro、Meta Quest 3、PICO 4)などから瞬時にアクセスすることが可能です。アプリと遜色ないグラフィック性能をWebで実現。さらに仮想空間内での移動のし易さと、視認性を向上させた独自のUXを開発し、スマホ、PCおよびXR端末全ての環境で快適にご利用いただけるようになりました。

Let’s have your own world! 〜Website感覚で、1社に1つのメタバース空間を〜

をコンセプトに、オリジナルのドメインを取得し、自社ホームページ(HP)を持つ感覚で、メタバース空間を最短2週間で開設できるサービスを提供しています。

♢ホームページ|URL: https://lp.webmetaverse.jp/

♢デモ    |URL: https://xr.webmetaverse.jp/

♢お問合せ先 |URL: https://lp.webmetaverse.jp/#contact

【株式会社360Channel 採用情報】

360Channelでは、今後さらなるビジネスの拡大を目指して、新たな人材を積極的に募集しています。

採用情報は、こちらのページでご確認いただけます。


♢採用ページ|https://partners.360ch.tv/recruit/


【株式会社360Channel 会社概要】

・社名:株式会社360Channel

    (ヨミ:サンロクマルチャンネル)

・所在地:東京都港区赤坂9-7-2 ミッドタウン・イースト 6F

・設立:2015年11月2日

・資本金:2.88億円(資本準備金含む)

・代表者:代表取締役社長 小松 恵司

・事業内容:360度動画関連事業、総合XRプロデュース事業、メタバース事業


【本リリースに関するお問い合わせ】

株式会社360Channel 広報担当 pr_ml@360ch.tv

© 2016-2024 360Channel, Inc.

© COLOPL, Inc.

360チャンネル\サンロクマルチャンネル、360Channelのロゴ(「36」)は株式会社コロプラの商標または登録商標です。

※コロプラおよびコロプラロゴは、株式会社コロプラの登録商標です。

※Apple Vision Proは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。

※Meta Questは、米国および他国のMeta Platforms, Inc.の登録商標です。

※PICOは、Pico Technology Co., Ltd.(北京小鳥看看科技有限公司)の登録商標です。

※Avatars Created by ReadyPlayerMe

※その他すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://xr.webmetaverse.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社360Channel

21フォロワー

RSS
URL
http://corp.360ch.tv/
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区赤坂9-7-2 ミッドタウン・イースト6F
電話番号
-
代表者名
小松 恵司
上場
未上場
資本金
2億8800万円
設立
2015年11月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード