オプションFX 注文機能追加のお知らせ

平素はSBI FXトレードをご利用くださいまして誠にありがとうございます。

「オプションFX」に関するお客さまアンケートにおいていただいた「保有する権利の一部を決済したい」という多くのご要望にお応えしました。さらに、ホーム画面からの決済も可能となっております。
(※保有権利の一部を決済する場合は約定日時の古い順番から決済されます。)


■ホーム画面右上の注文画面で決済売の注文もできるようになりました。
従来、決済注文は保有権利一覧画面から注文いただいておりましたが、ホーム画面でも決済売の注文が可能となりました。


今後も継続してお客さまのご要望にお応えして参りますので引き続きSBI FXトレード「オプションFX」をよろしくお願いいたします。
 

【SBI FXトレードの概要】
 (1)商号    :SBI FXトレード株式会社(英文:SBI FXTRADE Co.,Ltd.)
 (2)登録番号 :関東財務局長(金商)第2635号
 (3)所在地  :東京都港区六本木一丁目6番1号
 (4)資本金  :4億8,000万円(資本準備金4億8,000万円)
 (5)事業内容 :第一種金融商品取引業(店頭外国為替証拠金取引)
 (6)設立日  :2011年11月22日
 (7)主要株主 :SBIリクイディティ・マーケット株式会社100%

以 上

<金融商品取引法等に係る表示>
商号等 SBI FXトレード株式会社(金融商品取引業者)
登録番号 関東財務局長(金商)第2635号
加入協会 一般社団法人 金融先物取引業協会(会員番号1588)

<手数料等及びリスク情報について>
【SBI FXTRADE及び積立FX(店頭外国為替証拠金取引)】
店頭外国為替証拠金取引は、取引金額(約定代金)に対して少額の取引必要証拠金をもとに取引を行うため、取引必要証拠金に比べ多額の利益を得ることもありますが、その一方で短期間のうちに多額の損失を被る可能性があります。外貨での出金はできません。経済指標の結果によっては価格が急激に変動し、思わぬ損失が生ずるおそれがあります。また、その損失の額が預託した証拠金の額を上回ることもあります。取引価格、スワップポイント等は提供するサービスによって異なり、市場・金利情勢の変化等により変動しますので、将来にわたり保証されるものではありません。取引価格は、買値と売値に差があります。決済方法は反対売買による差金決済となります。店頭外国為替証拠金取引にあたっては必要な証拠金の額は提供するサービス及び取引通貨ペアごとに異なり、取引価格に応じた取引額に対して一定の証拠金率(「SBI FXTRADE」個人のお客様:4%(レバレッジ25倍)、法人のお客様:一般社団法人金融先物取引業協会が毎週発表する通貨ペアごとの為替リスク想定比率*(通貨ペアごとにそれぞれレバレッジが異なります)、「積立FX」個人および法人のお客様:100%(レバレッジ1倍)、50%(レバレッジ2倍)、33.334%(レバレッジ3倍))の証拠金が必要となります。
*為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。

【オプションFX(店頭通貨オプション取引)】
店頭通貨オプション取引は店頭外国為替証拠金取引の通貨を原資産とし、原資産の値動きやその変動率に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、オプションの価値は時間の経過により減少します。当社が提示するオプションの取引価格は、買値と売値に差があります。当社の提供する店頭通貨オプション取引の決済方法は反対売買による清算となり、また、NDO(ノンデリバラブル・オプション)であるため権利行使日に権利行使価格と実勢価格による反対売買を行います。

【共通】
全サービスを通して原則、口座開設・維持費および取引手数料は無料です。ただし、当社が提供するその他の付随サービスをご利用いただく場合は、この限りではありません。また、元本及び利益が保証されるものではありません。決済方法は反対売買による差金決済又は清算となります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SBI FXトレード株式会社 >
  3. オプションFX 注文機能追加のお知らせ