電気自動車、ハイブリッド車の駆動ユニットE(イー) AXLE(アクスル)向け専用フルードを新開発

- 3種類のラインアップで多様なE AXLEユニットに対応 -

出光興産株式会社(本社:東京都千代田区、社長:木藤 俊一 以下、当社)は、電気自動車(EV)、ハイブリッド車(HEV)の駆動ユニットE AXLEの性能向上を図る専用フルード「IDEMITSU E AXLE FLUID」を開発しました。新製品は、多様なE AXLEユニットに対応するべく3種類のラインアップで、減速機の潤滑、クラッチ係合、モータ冷却等の性能向上を実現します。
E AXLEはモータ、インバータ、減速機を一体化させた駆動ユニットです。MT、AT、CVT等のトランスミッション用フルードの開発で培った技術、知見を活用し、今回、減速機の潤滑、クラッチ性能、モータ冷却性を有するE AXLE 専用フルードを開発しました。

E AXLEは最小限の設計変更でエンジン車をHEV化できることに加え、EVにも適用可能なため、欧州や中国の自動車メーカーを中心に採用されています。このため、既存のオートマチックトランスミッション用フルードよりもE AXLEに適合する新たな専用オイルが求められます。

E AXLEフルードはOEM(相手先ブランド生産)製品として、当社潤滑油販売拠点より世界28カ国以上にて展開します。また、今後は出光ブランド製品としての販売も検討して参ります。

【新開発のE AXLEフルード(3種類)】

IDEMITSU E AXLE FLUID TYPE-A:長シャダー寿命,クラッチ性能を付与
IDEMITSU E AXLE FLUID TYPE-G:超低粘度かつギヤ保護性能を付与
IDEMITSU E AXLE FLUID TYPE-C:ギヤ保護性能,モータ冷却性能を付与

当社は今後も、世界各国における地域密着の製造・販売体制を確立していくとともに、潤滑油のグローバルサプライヤーとして事業の強化・拡大を目指します。

製品イメージ製品イメージ

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 出光興産株式会社 >
  3. 電気自動車、ハイブリッド車の駆動ユニットE(イー) AXLE(アクスル)向け専用フルードを新開発