弊社の社会貢献出版にて『松田二郎: 最低資本金制度の再考』を出版(著者:弊社客員研究員の中島幸介):書籍の弊社収益全額に弊社理事長の戸村智憲の私費を加えた寄付実施【日本マネジメント総合研究所合同会社】

報道機関各位
2020年2月23日
日本マネジメント総合研究所合同会社

 この度、弊社の展開しております、弊社にて受け取る書籍収益全額を弊社理事長の私費を加えて公益機関に寄付する「社会貢献出版」( https://www.jmri.co.jp/donate-books.html )におきまして、2020年2月22日に下記の書籍を出版・流通開始致しましたのでご案内申し上げます。

【弊社の「社会貢献出版」で新たに出版・流通開始した書籍】
・書名: 『松田二郎: 最低資本金制度の再考』
・著者: 日本マネジメント総合研究所合同会社 客員研究員 中島幸介
・版元: 弊社
・ISBN: 978-4908850035
・価格: ¥1,210円
・詳細・ご購入(アマゾンのページ): 
 https://www.amazon.co.jp/松田二郎-最低資本金制度の再考-中島-幸介/dp/4908850038/ref=sr_1_1?qid=1582389033&s=books&sr=1-1&text=%E4%B8%AD%E5%B3%B6+%E5%B9%B8%E4%BB%8B

【著者紹介】
中島 幸介(なかしま こうすけ)
日本マネジメント総合研究所合同会社客員研究員,博士(経営学)。
1981年長崎県長崎市で生まれる。2004年島根大学法文学部法学科卒,2008年長崎大学大学院経済学研究科博士前期課程修了,2017年同大学院経済学研究科博士後期課程修了。
主要著作
・「中小企業における内部統制システムとメインバンクの関連性に関する一考察:辻産業事件を通じて」『長崎大学大学院経済学研究科研究論集』10号(2015)101-120頁.
・「中小企業金融における内部統制システムの機能に関する考察」『経営と経済』96巻1・2号(2016)143-154頁.
・「中小企業における同族企業と内部統制システム:金剛組の事例を通じて」『長崎大学大学院経済学研究科研究論集』11号(2016)1-40頁.

【弊社の社会貢献出版について】
 弊社で取り組みを行っております出版事業におきましては、社会貢献出版として、弊社が受け取る書籍販売の「利益」ではなく書籍販売の「収益」から税金を引いた全額と、著者さまの印税額すべてを、弊社より国連機関や日本赤十字社の災害義捐金等に寄付させて頂く形態でISBN付き紙媒体での出版事業を行っております。(国会図書館に収蔵されます。)
 自費出版業者さまとは異なり、著者ご希望者様から出版にかかる費用の徴収や買い取り義務を課すものではなく、弊社理事長の戸村智憲の私費でISBN管理番号取得費や運営費をまかないながら活動を行っております。
 「知のプラットフォーム」構築として、「売れるかどうか」より、大切なものを世に届ける出版活動を進めて行きたいと弊社は考えております。出版にあたり、基本的にお金を頂戴することはございません(ご希望での取材費や特別な装丁でイラストレーター発注などの費用がある場合や、取材がある際の通信費・交通費などは著者様の自己負担でございます。また、玉稿に対し申し訳ございませんが、原稿料等のお支払もございません。その分を寄付に充当させて頂きたく思っております)。
 既に商業出版をなさっていらっしゃる方々、今まで一度も出版にご縁がなかった方、出版に興味はあるもののどうしていいかわからないとお悩みの方など、24ページ以上のものから版元の弊社にて、大切なことを大切なままに、入門書から学術書に至るまで、ビジネスに限らず児童書でもニッチな学術書でも、硬軟様々なテーマにおいて、社会に役立つ形で無償にて出版をさせて頂きます。
 弊社の理念にご共感頂ける方で、反社会的勢力とみなされない方、法的・倫理的・人権上の問題なくご執筆頂ける方でしたら、弊社の競合関係の有無に関わらず、企業の枠を超えて出版の機会と場をご提供させて頂きます。
 *CSV:Creating Shared Value マイケル・ポーター提唱の「共通価値の創造」

【弊社の社会貢献出版におけるマッチしやすい対象者様のイメージ例】
・社会貢献をしてみたいものの、どのような取組みをしていけば良いかお悩みの方
・したためた原稿はあるものの、商業出版では売上予測や版元様の制約等で困難な方
・ブログなどで気軽に書いた原稿はあり出版にも興味があるものの一歩踏み出せない方
・自費出版をしたいものの、予算の制約等から一般的にかかる費用をクリアしにくい方
・原稿の書き方などに不安があるものの、出版にご興味はお持ちの方(サポートも可)
・闘病記や介護などで感じる思いをつづりたいものの、自費出版は敷居が高い思いの方
・損得は関係なく伝えたい思いを書籍にのせて世に届けたい・世に問いたい方
・退職後のシニアの方で若手・後世・お孫さん世代等に伝え継ぎたい思いをお持ちの方
・実名で書くのは気が引けるものの伝えたい想いをお持ちの方(書籍上でペンネーム可)
・競合関係とされる企業の方でも報酬無償でともに社会貢献の想いは共通な方
・現場の生の声を届けたい・語り継ぎたいという想いをお持ちの方
・統合報告やCSR報告書を大々的にまとめるまでには至らぬものの、大手~中堅中小企業や医療福祉機関・学術機関・その他団体等で、社会に役立つレポートや情報発信されたい団体などで出版をご希望の方
などなど

 出版を社会貢献としてではなくお金儲けの手段やよくあるコンサルタントや経営者様のブランディング化等としてお考えの方は、一般の商業出版や有償で箔の付きそうな出版社で自費出版サービスご提供の版元各社さまにアプローチなさる方が良いのかもしれません。
 弊社理事長自らが人件費削減と自ら社会貢献に取り組む活動として手作業で私費を投じて取り組んでおりまして、ダイバーシティ経営や人権指導なども行う中、育児・家事・仕事・プライベートの充実にも取り組む関係上、公私ともに多忙でございますため、全てのご応募者様のご期待や即時対応に沿いかねる可能性がございますことを予めご了承下さいませ。
 ご希望の方は弊社ウェブサイトの一般的なお問合せフォーム( https://www.jmri.co.jp/contact.html )から「社会貢献出版希望」の旨を明記頂きまして、ご一報頂けましたら幸いでございます。

以上でございます。

本リリースに関するお問い合わせ先:
日本マネジメント総合研究所合同会社
理事長 戸村 智憲
107-0062東京都港区南青山2-2-8 DFビル5階
電話:03-6894-7674  FAX:03-6800-3090
メール: info@jmri.co.jp
ウェブ: https://www.jmri.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 日本マネジメント総合研究所合同会社 >
  3. 弊社の社会貢献出版にて『松田二郎: 最低資本金制度の再考』を出版(著者:弊社客員研究員の中島幸介):書籍の弊社収益全額に弊社理事長の戸村智憲の私費を加えた寄付実施【日本マネジメント総合研究所合同会社】