大地の「気」をパワーに変えて2022年を開運しよう!大人気 “占い完全独習シリーズ” から黒門 著『基礎からわかる 風水の完全独習』12/7新刊発売!

初心者からセミプロやプロを目指す読者まで学べるよう丁寧に解説。最強の「玄空飛星派風水」についても掲載!

株式会社日本文芸社(東京都江東区)は東洋占術研究家・風水師である黒門の新刊『基礎からわかる 風水の完全独習』を2021年12月7日(火)より全国の書店・オンライン書店等で発売いたします。

住居・間取り・環境を運命に活かす!
風水とは、一言でいえば「大地の気」の流れをみて調整し、活用する術のこと。
身体に経脈があるように、大地にも気の流れるルートが存在します。いうなれば、「大地の鍼灸術」が風水。
360度あますところなく網羅する本書で、大地の「気」をパワーに変えて2022年を開運しよう!
  • 特徴
本書は数ある風水の流派のなかでも、「中国伝統風水」を基礎とした完全独習のための320ページに及ぶ1冊。
「人の運」「年の運」「家の運」を用いて総合的に鑑定するスキルが身につきます!
◇本命卦(生まれ年)別の2022〜2039年の吉方位から導く、
 「積極的に使いたい部屋」「風水の改善処理をしたい部屋」を掲載!
◇本命卦別、理想の金運・健康運・愛情&人間関係運アップ間取りも!
◇本書の一番のポイント! 詳細な鑑定と時間軸に沿った判断ができることから、
 大陸のプロ風水師たちが用いる“最強”といわれる「玄空飛星(げんくうひせい)派風水」を大解説!

  • 目次

【第1章】 風水の基本知識
 ➡風水の種類、判断の方法となる「巒頭(らんとう)」「理気」「陰と陽」「五行」など基礎を学ぶ!
【第2章】 目で見る形で判断する巒頭(らんとう)
 ➡地形や建物などの目に見える形から吉凶を判断する!
【第3章】 黒門風水 基本編 人の運、年の運、家の運
 ➡こちらは目に見えない気の状態「理気」から吉凶を占う3つの技法とそれぞれの詳細を学ぶ!
【第4章】 黒門風水 実践編
 ➡部屋別に押さえるべき吉凶のポイント、金運、健康運、愛情・人間関係運など運別八方位の使い方を復習!
【第5章 】最強の玄空飛星派風水 など
 ➡最強の理由、多流派の問題に考慮し、最も重要かつ効果の高い判断法にしぼって学べる!

奥深い風水の世界をぜひ楽しんでください!
  • 著者プロフィール
黒門(こくもん)
1958年生まれ。10代より、奇門遁甲(きもんとんこう)、四柱推命、風水等の各種占術を研究。
中国や韓国に渡り、現地の占術家とも交流。中国河南省では劉広斌、韓国では趙宰生に師事。2005年、情報ドキュメンタリー番組『スーパーテレビ情報最前線』(日本テレビ)に出演。番組内で風水術を披露し、一躍注目を浴びる。現在は、後進の指導育成にも力を注ぎ、多くのプロ風水師を育てている。『ズバリ当たる黒門流四柱推命』『運を引き寄せる黒門流風水』(日本文芸社)等、著書多数。
■風水師黒門の公式サイト https://kokumon.com/
  • 書誌情報
書名:基礎からわかる 風水の完全独習
著者:黒門
定価:3,080円(税込)
判型:A5判 320ページ
ISBN:978-4-537-21953-1
発売日:2021年12月7日
  • 書籍の購入について
全国の書店・オンライン書店等で購入いただけます。
amazon https://www.amazon.co.jp/dp/453721953X
楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16910225
【完全独習シリーズ】好評発売中!

  • 日本文芸社について

出版やデジタル配信で「人の心・身体・暮らしを元気に、楽しく、前向きに輝けるようにする」コンテンツ創造カンパニーとして社会に貢献します。
代表者:代表取締役社長 吉田芳史 
所在地:〒135-0001 東京都江東区毛利2-10-18 OCMビル
設 立:1959年1月
資本金:1億円
従業員数:72名(2021年3月31日現在)
コーポレートサイト:https://www.nihonbungeisha.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社日本文芸社 >
  3. 大地の「気」をパワーに変えて2022年を開運しよう!大人気 “占い完全独習シリーズ” から黒門 著『基礎からわかる 風水の完全独習』12/7新刊発売!