世界一過酷なレース「ダカールラリー」トラック部門排気量10リットル未満クラス11連覇に挑戦する『日野チームスガワラ』に協賛

出光興産株式会社(本社:東京都千代田区、社長:木藤 俊一 以下、当社)は、サウジアラビアで開催される「ダカールラリー2020」(2020年1月5日~17日)に参戦する『日野チームスガワラ』に協賛します。また、テクニカルスポンサーとして、同チームのレーシングトラックに当社のオイル開発技術と知見を生かした特別仕様のレース用エンジンオイルとギヤオイルを供給、同チームの「ダカールラリー」11連覇への挑戦をサポートします。

(画像提供:日野自動車株式会社)(画像提供:日野自動車株式会社)

「ダカールラリー」は、砂漠や荒野などの道なき道を走破し、ゴールまでの総合タイムを競うレースです。42回目となる今回のレース開催地はサウジアラビアです。総走行距離は約7,800km、競技車両の完走率が5割に満たない大会も珍しくなく、「世界一過酷なレース」と称されます。

当社が2016年から協賛する『日野チームスガワラ』は、日野自動車株式会社 (本社:東京都日野市、社長:下 義生) と日本レーシングマネージメント株式会社(代表:菅原 照仁)で構成するチームです。トラック部門に1991年より参戦し、2010年から2019年にかけトラック部門排気量10リットル未満クラスで10連覇を果たしています。
 

▶出光の潤滑油事業についてはこちらをご覧ください

https://www.idss.co.jp/business/lube/index.html


▶出光の『日野チームスガワラ』応援情報についてはこちらをご覧ください

https://www.idss.co.jp/enjoy/motorsports/team_sugawara/index.html

 

 
  1. プレスリリース >
  2. 出光興産株式会社 >
  3. 世界一過酷なレース「ダカールラリー」トラック部門排気量10リットル未満クラス11連覇に挑戦する『日野チームスガワラ』に協賛