チケットは事前完売しプレミア化!未来型花火エンターテインメント「STAR ISLAND 2018」お台場で15,000人もの観客を魅了!!

 エイベックス・エンタテインメント株式会社は、2018 年5月 26 日(土)にTOKYO ODAIBA STAR ISLAND(お台場海浜公園)にて未来型花火エンターテインメント「STAR ISLAND(スターアイランド)2018」を開催いたしました。昨年に続き2回目の開催となった今年は、開催前にチケットがソールドアウトし、15,000人もの観客を動員いたしました。

< STAR ISLAND とは>
東京の摩天楼を一望できるお台場の絶景のロケーションで繰り広げられる「花火」と最先端テクノロジーである「3D サウンド」「ライティング」「ショーパフォーマンス」が融合した世界初のエンタ-テインメントです。
“花火文化を進化させる”をテーマに、各分野のトップクリエイターが集結して創り出されており、その世界は五感をフル活用して楽しむことができるハイブリットなコンテンツです。

 当日は子ども連れのファミリーをはじめ多くのグループやカップルが来場、さらには海外からのお客さんも散見され、老若男女問わず幅広い人々が心地よい天候のもと、一夜限りのエンターテインメントに酔いしれていました。

 会場内は、計300台を超えるスピーカーから放たれる3Dサウンドが観客を包み込み、ステージには松明を手にした厳かなパフォーマーが登場してスタート。
 そして夜空に大輪の花火が打ち上がると一際大きな歓声が上がりました。
 中盤、ファイヤーパフォーマーやエアパフォーマー、また水面からはウォーターパフォーマーなどが登場、そして終盤には「白鳥の湖」に合わせ、バレエダンサーが出現いたしました。
 また、音楽もポップやロック、ダンスミュージックなどあらゆるジャンルが流れ、3Dサウンドで観客たちの心と身体を揺さぶり、花火と演出のシンクロ度は昨年から格段にパワーアップされ、さらに洗練された世界観になっていました。

 お台場のビル群を背景に色とりどり、様々なフォルムの花火が観客を魅了し、空間の全てが一体となってドラマティックに展開されていく花火エンターテインメントは日本の伝統文化を新たな領域へ導いていました。
 今後も、伝統をアップデートし日本の財産とも言える文化を後世へ継承すべく、メイド・イン・ジャパンのエンターテインメントを世界へと打ち出す未来型花火エンターテインメント「STAR ISLAND」にご期待ください。

【未来型花火エンターテインメント「STAR ISLAND」オフィシャルサイト】
http://star-island.jp

【STAR ISLAND ツアーガイドムービー】
https://www.youtube.com/watch?v=InCYF1c-Qn8&feature=youtu.be

【公式 SNS 情報】
instagram:@STARISLAND_jp
facebook:https://www.facebook.com/starislandjp/
twitter:@STARISLAND_jp
#STARISLAND #STARISLAND2018

【主催】
STAR ISLAND 実行委員会

【後援】 
東京都、外務省、経済産業省、港区、観光庁 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エイベックス株式会社 >
  3. チケットは事前完売しプレミア化!未来型花火エンターテインメント「STAR ISLAND 2018」お台場で15,000人もの観客を魅了!!