ニコンサロン写真展年度賞第43回「伊奈信男賞」 第20回「三木淳賞」受賞作品決定

 株式会社ニコンイメージングジャパン(社長 : 五代厚司、東京都港区)は、同社が運営する公募制の写真展会場「ニコンサロン」の年度賞として、第43回「伊奈信男賞」、第20回「三木淳賞」を決定しました。

 第43回「伊奈信男賞」は、2017年8月~2018年7月の1年間において、ニコンサロンで開催された写真展40作品の中から最も優れた作品に授与されます。


第43回「伊奈信男賞」 インベカヲリ★ 写真展「理想の猫じゃない」


賞品 : 賞状、正賞(佐藤忠良作「大きな帽子」)、賞金100万円
副賞 ニコンデジタル一眼レフカメラ D5、AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
http://www.nikon-image.com/activity/exhibition/salon/awards/ina/winners/43th/


 また、第20回「三木淳賞」は、2017年8月~2018年7月の1年間において、応募時35歳以下の写真家によってニコンサロンで開催された写真展12作品の中から最も優れた作品に授与されます。


第20回「三木淳賞」 田川 基成 写真展「ジャシム一家」


賞品 : 賞状、正賞(山田朝彦作「無限」)、制作支援金 300万円
副賞 ニコンデジタル一眼レフカメラ D850、AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
http://www.nikon-image.com/activity/exhibition/salon/awards/miki/winners/20th/


 今年度より若手写真家支援活動「Be a Photographer」の一環として、「三木淳賞」受賞者には、制作支援金として300万円が授与され、2年以内に写真展会場「THE GALLERY」(新宿・大阪)において「受賞新作展」を開催することができます。
 尚、来年度選考の第21回「三木淳賞」からは、作家の年齢に関わらず、対象年度においてニコンサロンで開催された「これから活躍が期待される新進作家」の写真展を選考対象とし、写真家の活動を支援してまいります。


●第43回「伊奈信男賞」 第20回「三木淳賞」 受賞作品展

第43回「伊奈信男賞」 インベカヲリ★ 写真展「理想の猫じゃない」
展示期間:
新宿THE GALLERY 1+2/ 2018年12月4日(火)~12月10日(月) 10時30分~18時30分
大阪THE GALLERY / 2019年1月31日(木)~2月6日(水) 10時30分~18時30分

第20回「三木淳賞」 田川 基成 写真展「ジャシム一家」
展示期間:
新宿THE GALLERY 1+2/ 2018年12月4日(火)~12月10日(月) 10時30分~18時30分
大阪THE GALLERY/ 2019年2月7日(木)~2月13日(水) 10時30分~18時30分
※全ての会場は日曜休館/最終日は15時までです。

トークイベント(会場:ニコンプラザ新宿):
2018年12月8日(土)14時~15時
インベカヲリ★(第43回伊奈信男賞 受賞者)
2018年12月8日(土)18時30分~19時30分
田川基成(第20回三木淳賞 受賞者)×望月優大 (「ニッポン複雑紀行」編集長)
※各回、申込不要・参加費無料

ニコンサロン選考委員
委員長  御給伸好(株式会社ニコン 常務執行役員 映像事業部長)
委員   飯沢耕太郎 今森光彦 北島敬三 佐藤時啓 長島有里枝

■リリース全文は以下URLよりダウンロードください。
https://prtimes.jp/a/?f=d16573-20181030-6378.pdf
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ニコンイメージングジャパン >
  3. ニコンサロン写真展年度賞第43回「伊奈信男賞」 第20回「三木淳賞」受賞作品決定