【2022年1月度】主要5業界のInstagramアカウントを調査!Instagram最新動向レポートを公開

Instagram分析ツール「MASAI」に収集された主要5業界における約1,000の主要アカウントを分析

Instagramを中心にSNSマーケティング支援を行う株式会社パスチャー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:甲斐 優理子、以下当社)は、企業のマーケティング担当者、Instagram運⽤担当者向けに、美容・コスメ、飲食、ファッション・アパレル、旅行、メディアの主要5業界におけるInstagram動向をまとめたレポート「Instagram最新動向レポート〜2022年1月度〜」を公開しましたのでお知らせいたします。https://mas.ai/dl_contents/
  • 1.成長率上位アカウント​

 

 

美容・コスメ、飲食、ファッション・アパレル、旅行、メディアの主要5業界におけるInstagramアカウントの成長率を調査し分析しています。下の図では、2021/12/1〜2021/12/31までのフォロワー数の推移から、成長率の高かった上位5アカウントを示しています。​

美容・コスメ業界の成長率1位にランクインしたのは、美と環境の調和を目指すビューティーブランド「ON&DO」の公式アカウント「@onanddo_official」。公式アカウントでは、ブランドコンセプトの「音肌」をテーマにした「温道Magazine」やレシピを紹介する「温肌3DAYS‘ RECIPE」などのコンテンツに加え、UGCを活用した投稿や定期的なプレゼントキャンペーンを実施されているようです。
美容コスメ業界では、1万〜5万フォロワーのアカウンが上位入りすることが多いですが、5位には、12月に10万フォロワーを達成した「ADDICTION」の公式アカウント「@addictionbeauty_official」がランクインしています。

飲食業界では、前月もランクインしていた養命酒製造のハーブのお酒公式アカウント「@herb.osake」や、ポッカサッポロフード&ビバレッジの公式アカウント「@pokkasapporo」、ミツカン カンタン酢の公式アカウント「@kantansu_recipe」が今月も上位入りする結果に。レシピ紹介の投稿と広告配信の掛け合わせによって、より成長率が高くなっている印象です。
4位には「ネスプレッソ」の公式アカウント「@nespresso.jp」がランクイン。オリジナルハッシュタグ「#ネスプレッソのある生活」のUGCでは、7,200件を超える投稿件数が集まっています。

今月の旅行業界上位アカウントでは、旅行情報を発信する「旅ごころ」のアカウント「@tabi_gocoro」が1位に。前々月、前月に引き続き、楽天トラベルの公式アカウント「@rakutentravel」が同率1位にラインクインしました。
1万〜5万、5万〜10万、10万〜のフォロワー数の規模別で見ると、1万〜5万、5万〜10万規模の上位アカウントには、帝国ホテルや東京ステーションホテル、星野リゾート 界やホテルニューオータニ、フォーシーズンズホテル京都、パークハイアット京都、リッツカールトン大阪など、有名ホテルの公式アカウントがランクインする傾向に。

ファッション・アパレル業界では、ファッション通販サイト「ストライプクラブ」の公式アカウント「@stripe_club」が1位にランクインし、12月に実施した企画への注目が見受けられました。
毎月上位入りしているClassical Elfのアカウント「@classicalelf_official」は今月は2位に。引き続き、親しみやすさを感じる文字入り投稿やインフルエンサーの活用、高頻度なリール投稿などにより多くのユーザーからの支持を得ているようです。

メディア業界の成長率上位アカウントには、前月もランクインしていた、美容情報のまとめアカウント「@_beauty_kitchen_」や、ズボラでも続けれる簡単ダイエット情報をまとめた「@diet__zubora」、美容オタクOLのコスメ紹介アカウント「@otonajoshi_cosme」が今月もランクインし、個人で運用するメディアアカウントの上位入りが目立ちました。その中でも、小学館「Domani」の公式アカウント「@domani_official」が初めてランクイン。大人気連載「町田啓太が着るEffectiveな服Vol.5」の更新や、プレゼントキャンペーンへの注目が集まっていたようです。
 
  •  2.エンゲージメント率上位アカウント

ここでは、主要5業界におけるInstagramアカウントの平均エンゲージメント率を分析しています。
下の図では、2021/12/1〜2021/12/31までの投稿から、アカウントの平均エンゲージメント率を算出し、各業界ごとの上位5アカウントを示しています。 

美容・コスメ業界のエンゲージメント率1位にはフランスのスキンケアブランド「エステダム」の公式アカウント「@esthederm_japan」がランクイン。ホリデーシーズンに合わせたプレゼントキャンペーンの実施によって高いエンゲージメントを獲得していたようです。
また今月もMISSHAの妹ブランド「A'pieu(アピュー)」の公式アカウント「@apieu_japan」が2位にランクインし、アジア発9人組ガールズグループ『TWICE』のメンバーがモデルを務める投稿が特に人気を集めていました。
その他、セザンヌ化粧品の公式アカウント「@cezannecosmetics」や、FORTUNEの公式アカウント「@fortune_kcp」など、プチプラブランドのアカウントが上位入りする傾向が見られました。

飲食業界のエンゲージメント率上位アカウントでは、エンゲージメント率11.7%を獲得した京菓子司 末富の公式アカウント「@suetomi.kyoto」が1位に。これまでは、レシピのまとめ投稿を行うアカウントやメーカー企業のアカウントの上位入りが目立っていた印象ですが、今月の上位5アカウントを見ると、店舗を構える飲食店がランクインする傾向が見受けられました。

旅行業界では、今月も平均エンゲージメント率3.7%と、他4業界と比較して高い傾向に。
成長率上位アカウントにもランクインしていた「旅ごころ」のアカウントは、23.9%と高いエンゲージメント率で1位を獲得する結果になりました。
今月新たに上位入りした、あかん遊久の里 鶴雅の公式アカウント「@tsuruga_akan」や、東京ステーションホテルの公式アカウント「@tokyostationhotel」など、宿泊施設のアカウントも多くランクインしていました。

ファッション・アパレル業界のエンゲージメント率1位には、前月も4位を獲得していたフィットネス・カジュアルウェアブランド「COR Apparel」のアカウント「@cor_apparel」がランクイン。
2位のアパレルブランド「AMBIDEX 」のPRアカウントAMB BON「@amb_bon_」や、3位の「ehka sopo」の公式アカウント「@ehkasopo_press」は今月はじめて上位入りを果たしました。アパレルでは、ブランドの世界観を一貫して伝えているアカウントのエンゲージメント率が特に高い傾向が見受けられました。

メディア業界のエンゲージメント率上位アカウントでは、前月と同様にトレンドお届けメディア「Trepo」が1位に。おうちカフェに関する投稿や、写真撮影の際のトレンドポーズ「ハートポーズ」に関する投稿が特に人気を集めていました。
その他、京都観光とグルメ情報をまとめたメディア「Kyotopi」の公式アカウント「@kyotopi.jp」や、絶景情報発信している「絶景事典」のアカウント「@zkg10」は今月も引き続き、高いエンゲージメント率を獲得し、上位5位入りを果たしていました。
 
  •  ​3.フォロワー数上位アカウント​​

ここでは、主要5業界におけるInstagramアカウントの最新フォロワー数を分析しています。
下の図では、2021/12/31時点でのフォロワー数から、業界ごとのフォロワー数トップ20アカウントを示しています。 

<美容・コスメ業界のフォロワー数上位5アカウント>
1位:@shiseido(1,324,177フォロワー)、2位:@shuuemura(697,721フォロワー)、3位:@jillstuartbeauty(649,231フォロワー)、4位:@canmaketokyo(586,173フォロワー)、5位:@etudejapan(501,821フォロワー)

<飲食業界のフォロワー数上位5アカウント>
1位:@starbucks_j(3,182,908フォロワー)、2位:@akiko_lawson(892,526フォロワー)、3位:@seven_eleven_japan(804,535フォロワー)、4位:@kaldicoffeefarm(777,565フォロワー)、5位:@cotta_corecle(534,179フォロワー)


 <ファッション・アパレル業界のフォロワー数上位5アカウント>
1位:@gu_for_all_(1,352,587フォロワー)、2位:@gu_global(1,280,598フォロワー)、3位:@grl_official(1,216,835フォロワー)、4位:@fifth_store(963,035フォロワー)、5位:@beams_official(755,131フォロワー)

<旅行業界のフォロワー数上位5アカウント>
1位:@relux_jp(339,413フォロワー)、2位:@cotrip_official(339,123フォロワー)、3位:@soudakyoto_official(323,606フォロワー)、4位:@travelife_couple(314,639フォロワー)、5位:@retrip_global(252,624フォロワー)

<メディア業界のフォロワー数上位5アカウント>
1位:@kurashiru(4,145,282フォロワー)、2位:@tastemade_japan(2,102,249フォロワー)、3位:@voguejapan(1,371,596フォロワー)、4位:@hokuoh_kurashi(1,180,593フォロワー)、5位:@lipsjp(857,841フォロワー)

各業界におけるフォロワー数6位〜10位のアカウントは画像にてご確認ください。
 
  • 【調査概要】
・調査対象期間:2021/12/1〜2021/12/31
・主な分析項目:主要5業界におけるアカウント規模別フォロワー数平均成長率・平均エンゲージメント率・投稿数、主要アカウント最新フォロワー数など
・調査対象アカウント数:美容・コスメ、飲食、ファッション・アパレル、旅行、メディアの主要5業界における主要アカウント約1,000*
*アカウントの選定は株式会社パスチャーが実施

<資料ダウンロードについて>
美容・コスメ、アパレル、飲食、旅行、メディア各業界における詳細データは、下記PDFにてご確認いただけます。

▼【美容・コスメ業界編】Instagram最新動向調査レポート〜2022年1月度〜
https://mas.ai/dl_contents/tr_cosme_202201

▼【飲食業界編】Instagram最新動向調査レポート〜2022年1月度〜
https://mas.ai/dl_contents/tr_gourmet_202201

▼【ファッション・アパレル業界】Instagram最新動向調査レポート〜2022年1月度〜
https://mas.ai/dl_contents/tr_fashion_202201

▼【旅行業界編】Instagram最新動向調査レポート〜2022年1月度〜
https://mas.ai/dl_contents/tr_travel_202201

▼【メディア業界編】 Instagram最新動向調査レポート〜2022年1月度〜
https://mas.ai/dl_contents/tr_media_202201

▼その他の資料は下記ページよりご覧ください。
⼀覧ページ:https://mas.ai/dl_contents/

【本件に関するお問い合わせ先】
担当: 株式会社パスチャー 金澤
メールアドレス:​info@pasture.biz
 
当社では、今後も「次の⼀⼿をリードする」というミッションを実現すべく、企業のマーケティング活動の⽀援を⾏って参ります。
 
  • Instagram分析ツール「MASAI」について
ファンとのコミュニケーションを可視化し、Instagramアカウントの運⽤をサポートする分析ツールです。
インサイトデータはもちろん、ベンチマークアカウントやUGCの分析環境が整っているため、ファンの属性や⾏動を可視化し、効果的な運⽤を⽬指すことができます。
その他、ダッシュボード上のビジュアライズされたデータから、必要な項目を選択・ドラッグ&ドロップするだけで簡単にレポート作成ができるレポート機能や、ダウンロード機能を活用することで、工数削減にもお役立ていただけます。


Instagram分析ツール「MASAI」
https://mas.ai/

媒体資料のダウンロードはこちら
https://mas.ai/material

 





無料トライアルのお申し込みはこちら
https://mas.ai/trial


 
  • 会社概要

株式会社パスチャー
本社:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4-4-6MARIX恵比寿ビル6F
代表者:代表取締役 甲斐 優理子
設立:2016年6月7日
URL:https://corp.pasture.biz/
電話番号:03-6426-5229
メールアドレス: info@pasture.biz 
事業内容:
・Twitter、Instagram、Pinterest、TikTok、LINE等のSNSにおけるアカウント代理運用やコンサルティング業務
・オウンドメディア運用支援
・ファンとのコミュニケーションを可視化し、次の⼀⼿をリードするInstagram分析ツール「MASAI(https://mas.ai/)」の提供
・投稿のジャンル別分析に特化したInstagram最適化ツール「KUJAKU(https://kujaku.app/)」の提供
・流⾏先取りメディア「Petrel(https://www.instagram.com/petrel_jp/)」の運営

※Instagramは米国およびその他の国におけるInstagram, LLCの商標です。
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パスチャー >
  3. 【2022年1月度】主要5業界のInstagramアカウントを調査!Instagram最新動向レポートを公開