【楽天イーグルス】「選手に食べてもらいたい!イーグルスレシピコンテスト supported by SHIDAX」を開催!

6/13(土)Twitter・Instagramにて募集開始!採用されたレシピは選手が実食!

株式会社楽天野球団(本社:宮城県仙台市宮城野区、代表取締役社長:立花 陽三)は、お客様からの楽天イーグルスを応援したいという気持ちを選手に届けるため、『選手に食べてもらいたい!イーグルスレシピコンテストsupported by SHIDAX』を6月13日(土)より開催いたします。
楽天イーグルスファンの皆様に「選手に食べてもらいたい応援レシピ」を考えてご自身のTwitterやInstagramに「#イーグルスレシピコンテスト」を付け、レシピやメニューのポイント、楽天イーグルスへの応援メッセージとともに投稿していただきます。
採用されたレシピは選手食堂で実際に提供され、選手が食べている様子を球団公式アカウントでご紹介いたします。
また、採用されたレシピは、球団WEBサイトや楽天レシピ「楽天イーグルス公式ファンページ」にて公開を予定しております。

<「イーグルスレシピコンテストsupported by SHIDAX」 概要>
■応募方法
・投稿予定SNS(Twitter/Instagram)で楽天イーグルス公式アカウントをフォロー
・投稿予定SNSの自身のアカウントが「公開」になっているか確認
・レシピを投稿
(1)レシピ ※材料(分量)、つくり方
(2)完成したレシピ(料理)の写真 ※2枚まで
(3)メニューのポイント ※栄養が多いポイント、選手への応援が伝わるポイントなど
(4)選手への応援メッセージ
(5)『#イーグルスレシピコンテスト』を付けて投稿
※応募回数はアカウント一つにつき、一回までとなります

■応募資格
楽天イーグルスの公式アカウント(Twitter/Instagram)をフォローしている方。
※個人のみ参加可。団体での参加は不可
注意事項、応募規約がございます。詳細は球団WEBサイトをご確認ください。

■優秀レシピに関して
(1)優秀レシピの発表は球団公式アカウントよりダイレクトメッセージにて通知
(2)選手食堂で実際にメニューとして提供、選手が実食
    球団公式SNSで選手が食べている様子をご紹介
(3)球団WEBサイトと楽天レシピ「楽天イーグルス公式ファンページ」でレシピを公開
(4)楽天イーグルス一軍公式戦開催日に店頭販売を予定
    ※試合開催条件により販売しない場合もございます
(5)優秀レシピを考案いただいた方に楽天イーグルスのグッズをプレゼント

■結果発表
7月中旬予定

■楽天イーグルス管理栄養士 長坂 聡子 コメント
楽天イーグルス管理栄養士として、普段は選手がスタジアムや遠征先、犬鷲寮などで食べる食事のメニュー調整し、選手が目指す体づくり、体調管理、パフォーマンス発揮、向上について食事・栄養面からサポートしています。

ファンの皆さまからのレシピ投稿を楽しみにしています。
選手のエネルギーやパワーになるレシピお待ちしております。

■注意事項
・必ずオリジナルレシピにて応募
・応募回数はアカウント一つにつき一回まで
※複数回応募が確認された場合、審査対象になるメニューは一つとなります
・連絡がとれない場合、当選が無効になる場合がございます
※その他の注意事項、応募規約に関しましては球団WEBサイトをご確認ください

■注意事項、応募規約の詳細は以下よりご参照ください
https://www.rakuteneagles.jp/news/detail/00002921.html

※画像をご活用の際はクレジット表記をお願いいたします。
クレジット表記:(C)Rakuten Eagles ※(C)は〇丸の中にC【©】

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社楽天野球団 >
  3. 【楽天イーグルス】「選手に食べてもらいたい!イーグルスレシピコンテスト supported by SHIDAX」を開催!