アットホーム人気の駅ランキング 浜松市編

アクセス数が多い駅は、総合1位「浜松(はままつ)」駅

不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区 代表取締役社長:鶴森 康史 以下、アットホーム)は、「不動産情報サイト アットホーム」で賃貸居住用物件において、アクセス数が多い人気の駅をまとめた「アットホーム人気の駅ランキング 浜松市編」を発表します。


<調査概要>
調査対象:「不動産情報サイト アットホーム」において、物件詳細ページのアクセス数(PV数)が多い駅順にランキング
※複数路線において、駅名が重複する場合は合算の数値
調査期間:2021年12月1日〜12月31日
調査エリア:浜松市

<トピックス>
  • 浜松市でアクセス数が多い人気の駅 総合1位「浜松」駅


<「アットホーム人気の駅ランキング 浜松市編」 調査結果>
  • ≪総合≫ 1位 「浜松」駅
「不動産情報サイト アットホーム」で最もアクセス数が多かった人気の駅は、「浜松」駅でした。JR東海道新幹線・東海道本線が乗り入れ、徒歩2分の距離にある遠州鉄道の新浜松駅と合わせて浜松市の中心駅となっています。駅ビル「MAY ONE」をはじめ、「遠鉄百貨店」などの商業施設やオフィスビルが林立しています。新幹線を利用すると東京駅まで約1時間半、名古屋駅まで約30分で行くことができます。2位に「曳馬」駅、3位に「上島」駅がランクインしました。

 
  • ≪シングル≫ 1位 「浜松」駅
ワンルーム~1DKのシングル向き物件では、「浜松」駅が1位でした。2位は「八幡」駅で、3位には「遠州病院」駅が続きました。
八幡駅は遠州鉄道の駅で新浜松駅まで約3分、浜北駅まで約18分で行くことができます。駅の西側には「ヤマハ本社」が立地し、東側には徳川家康にゆかりが深い「浜松八幡宮」があります。市の中心部から少し離れているため周辺は主に住宅街となっています。

 
  • ≪カップル≫ 1位 「浜松」駅
1LDK~2DKのカップル向き物件では、「浜松」駅が1位でした。2位は「曳馬」駅、3位は「上島」駅が続きました。
曳馬駅は遠州鉄道の駅です。新浜松駅まで約8分、浜北駅まで約14分で行くことができます。 2012年に駅が高架化した際に遠州曳馬駅から曳馬駅に改称されました。駅の東側に流れる「馬込川」には、遊歩道も整備されており、散歩やジョギングなどが楽しめます。西側は国道152号が南北に延びており、沿線には商業施設が立地しています。

 
  • ≪ファミリー≫ 1位 「浜松」駅
2LDK以上のファミリー向き物件では、「浜松」駅がトップでした。2位は「曳馬」駅、3位は「上島」駅がランクインしました。
上島駅は遠州鉄道の相対式ホーム2面2線の高架駅です。新浜松駅まで約10分、浜北駅まで約12分で行くことができます。駅周辺は、再開発等によって新しい建物や道路が整備され、生活に必要な商業施設も揃っており住環境は良好です。


※各駅の家賃相場はこちら : 「家賃相場から賃貸を探す」https://www.athome.co.jp/chintai/souba/

▼アットホーム タウンライブラリーでも紹介中:
https://www.athome.co.jp/town-library/article/122809/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アットホーム株式会社 >
  3. アットホーム人気の駅ランキング 浜松市編