ルイ・ヴィトン、期間限定メンズ・ストア「テンポラリー・レジデンシー」を渋谷メンズ店 2階に7月5日(月)よりオープン

ルイ・ヴィトンは、期間限定メンズ・ストア「テンポラリー・レジデンシー」をルイ・ヴィトン 渋谷メンズ店 2階に7月5日(月)よりオープンいたします。

「テンポラリー・レジデンシー」は、「ルイ・ヴィトン:ウォーク イン ザ パーク」と題してグローバル展開される一連のメンズ・ファッションイベントの1つであり、ポン・ヌフ(パリ)、ソーホー(ニューヨーク)に続き、日本では初となる取組みです。このユニークな空間では、メゾンのアイコンを間近で体験し、クリエイティブな進化の過程を心と体で感じることができます。これはまさに、ルイ・ヴィトン メンズ アーティスティック・ディレクター ヴァージル・アブローがメゾンのために考案した、既存のコンセプトやアイコンをさらに掘り下げて体験することができる試み。ヴァージル・アブローの作品の中心にあるインクルーシブな価値観に根差し、彼とコミュニティの間に存在する相互的な繋がりが体現されています。

メゾンにとって初のメンズ・フラッグシップストア、ルイ・ヴィトン 渋谷メンズ店でオープンする「テンポラリー・レジデンシー」。その空間は、ヴァージル・アブローがルイ・ヴィトン メンズ アーティスティック・ディレクターとしてデビューした2019春夏コレクションのセットを彷彿させるレインボーカラーで統一されています。ルイ・ヴィトンのシューズパッケージを重ねたようなウォールデザインや、レインボーネオンカラーが印象的な大型のLV シグネチャーなど遊び心溢れるデザインを随所に取入れ、ヴァージル・アブローによるルイ・ヴィトン メンズの世界観を存分に表現しています。

展開アイテムは、ヴァージル・アブローのアーティスティック・ディレクションのもとで誕生したルイ・ヴィトン メンズ・スニーカーが中心。なかでも、2019春夏コレクションで初めてリリースされた、彼のトレードマークと言える「LVトレイナー・ライン スニーカー」は、シーズンごとに素材やカラーを変えて発表されたエディションも一部展示されます。また、「テンポラリー・レジデンシー」限定版のほか、アップサイクリングの概念が反映された「LVトレイナー アップサイクリング」の国内限定版、さらに先日発表されたばかりの2022春夏コレクションより先行発売されるものまで数々の限定アイテムが登場。
 

LVトレイナー アップサイクリング (テンポラリー・レジデンシー日本限定) 158,400円(予定価格) (C)LOUIS VUITTON MALLETIERLVトレイナー アップサイクリング (テンポラリー・レジデンシー日本限定) 158,400円(予定価格) (C)LOUIS VUITTON MALLETIER

LVトレイナー・ライン スニーカー (テンポラリー・レジデンシー限定) 158,400円(予定価格) (C)LOUIS VUITTON MALLETIERLVトレイナー・ライン スニーカー (テンポラリー・レジデンシー限定) 158,400円(予定価格) (C)LOUIS VUITTON MALLETIER

 

シューズのほか、「ソフトトランク」や「コリエ・LVチェーンリンクス」、「サングラス 1.1 ミリオネア」といったメンズ・アイテムの一部も併せて展開。また7月9日(金)には、2021秋冬コレクションのプレローンチも予定されており、ヴァージル・アブローによるルイ・ヴィトン メンズの世界観を存分にお楽しみいただけます。

また同様の期間限定メンズ・ストアを、ジェイアール名古屋タカシマヤ 3F ローズパティオでもオープンいたします。ルイ・ヴィトン 渋谷メンズ店とは異なる空間デザインで、「ルイ・ヴィトン:ウォーク イン ザ パーク」の取組みをご体感いただけます。
 

LVトレイナー アップサイクリング (テンポラリー・レジデンシー日本限定) 158,400円(予定価格) (C)LOUIS VUITTON MALLETIERLVトレイナー アップサイクリング (テンポラリー・レジデンシー日本限定) 158,400円(予定価格) (C)LOUIS VUITTON MALLETIER

LVトレイナー・ライン スニーカー (22春夏テンポラリー・レジデンシー先行発売) 158,400円(予定価格) (C)LOUIS VUITTON MALLETIERLVトレイナー・ライン スニーカー (22春夏テンポラリー・レジデンシー先行発売) 158,400円(予定価格) (C)LOUIS VUITTON MALLETIER



ルイ・ヴィトン 渋谷メンズ店 2階
東京都渋谷区神宮前6-20-10 MIYASHITA PARK North
2021年7月5日(月)-8月1日(日)
11:00-20:00
*7月6日(火)は18:00までの開催

ジェイアール名古屋タカシマヤ 3F ローズパティオ
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4
2021年7月14日(水)-7月27日(火)
10:00-20:00

*入店方法、最新の営業状況につきましては、ルイ・ヴィトン 公式サイトをご確認ください。


【ルイ・ヴィトンについて】
1854年の創業以来、ルイ・ヴィトンは、革新とスタイルを組み合わせた独自のデザインを常に最高級な品質で提供し続けています。現在もトラベルラゲージ、バッグ、アクセサリーなどの製品を通じて、クリエイティブでありながらエレガントで実用的という、創業者ルイ・ヴィトンが生み出した「旅の真髄(こころ)」という精神を忠実に受け継いでいます。ルイ・ヴィトンというストーリーを作り上げたのは「大胆さ」でした。伝統を重んじ、歴史の中で建築家、アーティスト、デザイナーに門戸を開き、プレタポルテ、シューズ、アクセサリー、ウォッチ & ファインジュエリー、フレグランスなどの分野を開拓してきたのです。これらの丁寧に製作された製品は、ルイ・ヴィトンがクラフツマンシップにいかにこだわりを持ってきたかという証となっています。
詳細は、ルイ・ヴィトン 公式サイトwww.louisvuitton.comをご覧ください。

【お問合せ先】
ルイ・ヴィトン クライアントサービス
0120-00-1854

#LouisVuitton
#LVShibuyaMens
#LVMenFW21

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ルイ・ヴィトン ジャパン株式会社 >
  3. ルイ・ヴィトン、期間限定メンズ・ストア「テンポラリー・レジデンシー」を渋谷メンズ店 2階に7月5日(月)よりオープン