【リーガロイヤルホテル(大阪)】女性バーテンダー 池上 祐子がバーテンダーコンペティションにて総合優勝!日本代表として、アジア大会へ!

10月23日よりベトナムで開催される「LA MAISON COINTREAU 2017 ASIA FINAL」の日本代表に選出されました!

 リーガロイヤルホテル(大阪市北区中之島 総支配人 田辺 能弘)の「セラーバー」バーテンダー 池上 祐子(いけがみ ゆうこ)が、9月14日(木)に行われたバーテンダーコンペティション「LA MAISON COINTREAU 2017 JAPAN FINAL」にて総合優勝、10月23日(月)から25日(水)の3日間に渡り、ベトナムで開催されるバーテンダーコンペティション「LA MAISON COINTREAU 2017 ASIA FINAL」の日本代表に選出されました。

池上裕子池上裕子

 「LA MAISON COINTREAU 2017」は、世界的にも人気の高いリキュール「COINTREAU(コアントロー)」やブランデー「RÉMY MARTIN(レミーマルタン)」等を取り扱うRÉMY COINTREAU JAPAN Limitedが、創造性(クリエイティビティ)を最大限に発揮し、カクテル文化の発展を索引するバーテンダーを支援する目的で開催しているコンペティションで、創作カクテルの出来映えやその調合技術を競うだけでなく、バーテンダーが新たなスキルを学び、自分の限界を広げ想像力を伸ばすことに重きを置いた、正にバーテンダーコンペティションです。
 一次審査(書類選考)は、『コアントロー』を含めた 4 種の材料のみを使用した、新しいコアントローのオリジナル・カクテルを創作するというもの。池上は、全国より多数応募のあった中、カクテル「QUATRE PASSIONS(キャトル パシオン)」にてファイナリスト15名に選出、JAPAN FINALへと駒を進め、迎えたJAPAN FINALでは、2つの課題に挑みました。
 1つめのチャレンジは、一次審査(書類選考)で創作したカクテルの実技審査。そして2つ目のチャレンジは、自分自身のもつ多面性と可能性をブランデー『RÉMY MARTIN』のブランド・ストーリーとリンクさせ、自身を表現したシグニチャー・カクテルをプレゼンテーションしながら作製するとう高度なチャレンジで、池上はこのチャレンジのテーマである「ONE LIFE / LIVE THEM」から着想を得た「CARPE DIEM(カルぺ ディエム)」という作品で挑み、見事、総合優勝しました。
 10月23日(月)から3日間、ベトナム(ホーチミン)で行われるアジア・パシフィック11ヶ国の代表で競う「LA MAISON COINTREAU 2017 ASIA FINAL」に日本代表として出場します。

【大会名】LA MAISON COINTREAU 2017「RÉMY COINTREAU BARTENDING CHALLENGE」
【主  催】RÉMY COINTREAU JAPAN Limited
【開催日程および開催地】
■JAPAN FINAL:2017年9月14日(木)、東京にて開催
◆ASIA FINAL :2017年10月23日(月)~25日(水)、ベトナム(ホーチミン)にて開催
【内  容】
■JAPAN FINAL
1.Challenge 1:Cointreau 4×4チャレンジ
『コアントローを含めた 4 種の材料のみを使用した、新しいコアントローのオリジナル・カクテル』の創作および実技審査。
2.Challenge2: RÉMY MARTIN「/(スラッシュ)」チャレンジ
『RÉMY MARTIN』のブランド・ストーリーとリンクさせつつ、自分自身の多面性を表現したシグニチャー・カクテルをプレゼンテーションしながら調合、作製する。
◆ASIA FINAL
3日間で複数のチャレンジに挑む。チャレンジ内容は当日まで非公開。
即興での対応、バーテンダーとしての知識、技術、創造性、プレゼンテーション能力等、総合的に審査される。
【参加国】日本を含むアジア・パシフィック11ヶ国
 

 

【受賞カクテル】

QUATRE PASSIONSQUATRE PASSIONS

・QUATRE PASSIONS(キャトル パシオン)

「QUATRE PASSIONS(4つの情熱)」コアントロー ブラッドオレンジをベースに、自家製のレミーマルタン・コーディアル、シトラス・ミックス、パフューム・シロップの4つの材料を使用。エスプーマで炭酸ガスを材料に溶け込ませる様シェークし、フルーティで爽やかな味わいに。また、コアントローの商品イメージを大切に、レディーコンシャスなビジュアルに仕上げました。

 

CARPE DIEM(カルぺ ディエム)CARPE DIEM(カルぺ ディエム)

・CARPE DIEM(カルぺ ディエム)
「日々を大切に」という思いを込めて「CARPE DIEM(今日という日の花を摘め、の意)」と名付けられこのカクテルは、レミーマルタンV.S.O.P.に、コアントロー ノワールを加え、エレガントな女性を連想させる味わいに仕上げました。薔薇で装飾したグラスとフィルム缶の中にはレミーマルタンと自身の世界観が表現されています。

池上 祐子(いけがみ ゆうこ)プロフィール

1992年 生まれ。
2014年 入社  セラーバー
<主なコンテスト入賞歴>
2016年 「九州産農産物を使ったWAPIRITS TUMUGI カクテルコンペティション2016」準優勝
2017年 「HBA梅酒カクテルコンペティション2017」優勝&ギャラリー賞
2017年 「第5回HBA/KOKUBUカクテルコンペティション阪神支部代表選手選考会」《アリーゼ部門》第1位

 お問い合わせ先 : リーガロイヤルホテル Tel.06-6448-1121(代表)| https://www.rihga.co.jp/osaka

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロイヤルホテル >
  3. 【リーガロイヤルホテル(大阪)】女性バーテンダー 池上 祐子がバーテンダーコンペティションにて総合優勝!日本代表として、アジア大会へ!