タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー 02 by Fragment Hiroshi Fujiwara を発表

日本人デザイナーでありストリートウェアの先駆者、藤原ヒロシの最新作 アイコニックなタグ・ホイヤー カレラの再解釈

 

スイスの高級時計ブランド タグ・ホイヤーは、藤原ヒロシ氏のフラグメントとコラボレーションしたモデル 
「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 by Fragment Hiroshi Fujiwara」を発表しました。
アイコンモデル「タグ・ホイヤー カレラ」が1963年に発表されてから55周年を迎えたことを記念し、藤原ヒロシ氏が全面的にデザインを手がけました。小さめのケースにドーム型風防、ベージュインデックスなど「カレラ」発表当時のオリジナルモデルをイメージさせる外装に、最新の自社製ムーブメント「キャリバー ホイヤー02」を搭載し、ブラックストラップとブラック&グレーのNATOストラップが付属。
進化を続けるアヴァンギャルドな「タグ・ホイヤー カレラ」の最新版です。
2018年11月20日(火)18時より、エスパス タグ・ホイヤー 表参道と公式オンラインブティックにて限定発売。

LVMHウォッチメイキング ディヴィジョン会長 ジャン-クロード・ビバーは、次のようにコメントしました。
“ヒロシ・フジワラはこのアイコニックなモデルを再解釈するのに理想的なパートナーです”
“彼には完全に自由にデザインしてもらいましたが、本当によかったと思っています”


藤原ヒロシ氏は“僕たちはタグ・ホイヤーの現行コレクションに人々が必ずしも期待していないものを創りました” とコメントしました。“僕のほしいと思う新しい時計は多くないけれど、このモデルはほしいと思う”
タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー 02 by Fragment Hiroshi Fujiwaraには、スイスのアヴァンギャルドなブランドであるタグ・ホイヤーの約束する品質を備えた、タグ・ホイヤーの自社製自動巻ムーブメント、キャリバー ホイヤー02が搭載されています。

製品概要:タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー 02 by Fragment Hiroshi Fujiwara

リファレンス   : CBK221A.EB0171
ムーブメント   : 自社製自動巻ムーブメント キャリバー ホイヤー02 
ケース径     : 39mm
パワーリザーブ :  約80時間
表示                :  クロノグラフの時・分カウンター、時・分カウンター、スモールセコンド
素材     : ステンレススティールケース、ブラックレザーストラップ、ブラック&グレーNATOストラップ
税抜価格   : 87万円
公式サイト  : www.tagheuer.com 
お問い合わせ先: LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー TEL : 03-5635-7054

タグ・ホイヤーについて
1860年、当時20歳のエドワード・ホイヤーはスイスのジュラ地方に自身の時計工房を創設しました。以来タグ・ホイヤーは、例えば1916年にマイクログラフを発明、1970年代にはF1チームのスポンサーを務め、そして2015年には世界初の高級スマートウォッチを発売するなど、技術革新、究極の精度、そして独自のスピリットを表す既成概念にとらわれないデザインへの情熱を示し続けてきました。本社はラ・ショー・ド・フォンにあり、時計製造の全工程を4つの生産拠点で行っています。
世界各地に4,500の販売店があり、そのうちタグ・ホイヤー ブティックは170店あります。また、一部の国においては www.tagheuer.com から直接購入することもできます。タグ・ホイヤーのタイムピースは挑戦を愛する人のためにデザインされています。そしてスポーツ、ライフスタイル、ヘリテージという3つの柱に基づいた独自のコミュニケーションにより、タグ・ホイヤーのインフルーエンスが強化され、受け継いた伝統やDNAを具現化しています。また、タグ・ホイヤーのオープンマインドで開放的なカルチャーを体現しているのがパートナーやアンバサダーです。F1チームのレッドブル・レーシング、F1モナコグランプリ、フォーミュラE選手権、欧州、北米・南米、アジアの主要サッカーリーグ、英サッカーチームのマンチェスター・ユナイテッド、トレンドセッターのベラ・ハディッドやカーラ・デルヴィーニュ、俳優のクリス・ヘムズワースやパトリック・デンプシーなど、著名でアヴァンギャルドな数多くの名前がタグ・ホイヤーのパートナーとして知られています。
「#DontCrackUnderPressure<プレッシャーに負けるな>」は、単なるスローガンではなく、ひとつの心のあり方なのです。詳細については www.tagheuer.com をご覧ください。

​Instagram: @tagheuer   Twitter: @TAGHeuer   Facebook: https://www.facebook.com/TAGHeuer

お問い合わせ先クレジット:
LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー  TEL : 03-5635-7054

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン株式会社 >
  3. タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー 02 by Fragment Hiroshi Fujiwara を発表