FXアプリ「iSPEED FX」バージョンアップのお知らせ

‐為替レートの更新間隔を改善!デモ取引のご利用も可能に‐

楽天証券株式会社(代表取締役社長:楠 雄治、本社:東京都世田谷区、以下「楽天証券」)は、2018年8月25日(予定)に、スマートフォン向けFXアプリ「iSPEED FX」のバージョンアップを行うことをお知らせします。為替レートの更新間隔や注文画面の改善により、これまで以上にスピーディなお取引が可能になるほか、新たに追加される「マイページ」機能を活用することで、アプリ画面を自由にカスタマイズできるようになります。また、新バージョンの「iSPEED FX」ではデモ取引のご利用も可能になります。
今回のバージョンアップでは、お取引スピードの向上を重視し、為替レートの更新間隔を従来の最短1秒間から0.5秒間に改善するほか、注文画面上に注文方法選択タブを追加することで素早い発注操作が可能になります。また、ニュースやチャートだけでなく取引パネルなど、必要な情報や機能を自由に組み合わせて自分好みのレイアウトが作成できる「マイページ」機能を新たに追加します。これまでよりも効率的な情報収集が可能となり、お取引の幅が広がります。 

また、バージョンアップする「iSPEED FX」では、実際の取引環境を利用したFX取引を体験できるデモ取引のご利用が可能です。ご自身の資金を利用することなくFX取引を体験できるため、新しいアプリを試してみたい方やFX取引には興味はあるが躊躇していた方など、幅広い方に「iSPEED FX」の使い勝手やFX取引を体感いただけます。デモ取引でご利用いただいた設定情報は、再度設定することなく、そのまま実際のお取引環境に引き継ぐこともできます。 

原則24時間お取引が可能なFX取引はスマートフォン経由でのお取引との親和性が高く、楽天証券では、77.0%※のお客様がFXのお取引に「iSPEED FX」をご利用いただいています。楽天証券は、FX取引において最も主要な取引チャネルであるスマートフォンでのお取引環境をより快適なものにするべく、今後も更なる利便性向上に努めてまいります。

※2018年6月のFX取引のうち、「iSPEED FX」経由で注文したユニークユーザー数をもとに楽天証券にて集計。

■「iSPEED FX」主なバージョンアップ内容
FX取引に、さらなるスピードを

 

1. 為替レートの更新間隔を改善:これまで最短1秒だった為替レートの更新間隔がさらに短く、0.5秒間隔で更新できるようになります。これまでよりも為替情報がスピーディに更新されるため、お取引機会を逃しません。


2. 発注操作をスムーズに:注文方法をタブ形式で注文画面上部に追加します。これにより、注文方法変更時に別画面へ移動することなく、よりスムーズにお取引いただけるようになります。


自分好みのレイアウトでFX取引を
1. 「マイページ」:為替レートやチャート、ニュースだけでなく、動画コンテンツや取引パネルなど、必要な情報や機能を自由に組み合わせて自分好みのレイアウトが作成できます。3つのテンプレートが用意されており、初めて「iSPEED FX」をご利用される方でも、簡単にカスタマイズが可能です。必要な情報を効率的に取得できるため、お取引の幅が広がります。

2. 「リストチャート」:複数通貨ペアのレートとチャートを同時に閲覧できます。



まずはデモ取引でFX取引を体験!
楽天FXデモ取引用のIDを取得することで、どなたでも※実際の取引環境を利用したFX取引を体験できるデモ取引のご利用が可能です。ログイン時にワンタップで「デモ取引」を選択するだけでバーチャルトレードを体験いただけます。また、デモ取引でご利用いただいた設定情報は、再度設定することなくそのまま実際のお取引環境に引き継ぐこともできるため、お試しいただいた環境を活かしたお取引が可能です。

※楽天FXデモ取引口座の開設には、メールアドレスが必要です。


以上


【手数料等およびリスクの説明について】
楽天証券の取扱商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、楽天証券ホームページの「投資にかかる手数料等およびリスク」ページに記載されている内容や契約締結前交付書面等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。

商号等:楽天証券株式会社 (楽天証券ホームページ)
金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会
一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 楽天証券 >
  3. FXアプリ「iSPEED FX」バージョンアップのお知らせ