多様性を尊重した職場環境を目指して auじぶん銀行レインボーロゴを公開

auじぶん銀行株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:臼井 朋貴、以下 auじぶん銀行)は、ダイバーシティの推進と誰もが働きやすい職場環境の実現を目指した取り組みの一環として、レインボーロゴを作成しました。

ロゴデザインは、基本精神である「auじぶん銀行フィロソフィ」にある「ダイバーシティが基本」を、社員全員で再確認し、ロゴ制作の意義を共有する目的で、全社員を対象に投票の上、決定しました。今後、LGBTに関する活動で使用するほか、2021年10月から実施をするアライの理解促進を図る研修の受講後、希望する社員に対して、アライステッカーとして配布予定です。ステッカーによるアライ※の表明を通じて、誰もがじぶんらしく働ける環境醸成の一助になると考えています。
※LGBTをはじめとする性的マイノリティへの理解者・支援者

auじぶん銀行は2020年9月にSDGs宣言を行い、ダイバーシティへの取り組みを推進しています。あらゆるお客さまにサービスをご利用いただける環境の実現に向け、2021年4月に「住宅ローン」において同性パートナーを連帯保証人および担保提供者とした申込みを可能にしました。また、同年9月には、社内規定や関連制度を改定し、同性パートナーを配偶者に含め、また、同性パートナーの子を家族として取り扱うこととしました。社外活動においても、特定非営利活動法人東京レインボープライドが主催する「東京レインボープライド2021」に協賛をするなど、取り組みの幅を広げています。

これからも、多様性を尊重し、お客さまの声にお応えするとともに、社員一人ひとりがじぶんらしく能力を発揮して働くことのできる環境の実現に向け取り組んでいきます。

auフィナンシャルグループのauじぶん銀行は、『じぶんのいる場所が、行く場所が、ぜんぶ銀行になる。そういうスマホの自由さ、便利さを銀行にも。』という思いを込めて「銀行を連れて、生きていこう。」というブランドメッセージを掲げるとともに、社会の持続的な成長に貢献する会社を目指し、社会貢献活動にも取り組んでいきます。

以上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. auじぶん銀行 >
  3. 多様性を尊重した職場環境を目指して auじぶん銀行レインボーロゴを公開