岩合光昭写真展 ネコライオン 会期:5月25日(水) ~6月6日(月) 会場:日本橋三越本店 本館・新館7階ギャラリー 午前10時30分~午後7時(午後7時30分閉場)

入場料:一般・大学生800円 高校・中学生600円(小学生以下無料) 

世界を舞台に活躍する動物写真家・岩合光昭氏。地球上のあらゆる地域をフィールドに大自然と野生動物を撮り続ける一方、私たちの身近に暮らすイヌやネコの撮影も継続し、多くの人々を魅了しています。

 

岩合氏の取材対象の中でも、とりわけ多くの時間を割いて撮影を継続しているのがネコとライオンです。岩合氏はこう話します。「ネコは小さなライオンだ。ライオンは大きなネコだ。」写真展「ネコライオン」では、岩合氏が捉えた人間と共生するネコ、野生に生きるライオンを約200点の作品で展観いたします。彼らの共通点や差異を感じることで私たち人間がどこかに忘れてしまった野生を浮き彫りにしていきます。似ているようで似ていない。似ていないようで似ている「ネコライオン」の摩訶不思議な世界をどうぞご体感ください。

岩合光昭(いわごうみつあき)氏プロフィール
1950年東京生まれ。19歳のとき訪れたガラパゴス諸島の自然の驚異に圧倒され動物写真家としての道を歩み始める。1979年「海からの手紙」で木村伊兵衛写真賞受賞。タンザニアのセレンゲティ国立公園におよそ2年間滞在して撮影した写真集「おきて」は世界中でベスト セラーになる。ネコの撮影も40年以上のライフワークとして続けている。  

【イベント内容】
■ 岩合光昭氏トークショー 会場:本館屋上ステージ(入場無料)
・5月25日(水)・26日(木)・27日(金)・28日(土)・29日(日) 各日①午後1時~ ②午後3時30分~(各回約30分)
※雨天中止。※会場には先着順の椅子席をご用意しております。
※混雑が予想される場合は各日各回着席整理券を配布いたします。
■ 岩合光昭氏サイン会  会場:本館7階ギャラリー
・5月25日(水)・26日(木)・27日(金)・28日(土)・29日(日) 各日①午後2時~ ②午後4時30分~
※サイン会は図録、または写真集をお買い上げの方、各回先着200名様に限らせていただきます。
※各日各回先着200名さまに、本館7階ギャラリーにて、整理券を配布いたします。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 三越伊勢丹ホールディングス >
  3. 岩合光昭写真展 ネコライオン 会期:5月25日(水) ~6月6日(月) 会場:日本橋三越本店 本館・新館7階ギャラリー 午前10時30分~午後7時(午後7時30分閉場)