2018年10月最新”副業”意識調査!200人アンケートで分かった本当の本音

副業で本当に求めているのは新しい自分!

プロフェッショナル人材のための副業紹介サービス「プロの副業」(通称:プロフク、 https://profuku.com/)を運営する株式会社ホールハート(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:小野進一、以下「ホールハート」)はこの度、副業に関する意識調査結果を発表しました。

副業に関するレポート
副業収入希望額は10万円未満が90%
「プロの副業」の調査で、全国200人の調査で副業をする場合の希望する月収額を尋ねたところ、現状の年収額に関わらず、全体の90%が10万円未満と回答しました。1位は5~10万円未満で30%、2位は1~3万円未満で29%と続き、大きな収入を得るよりも少しだけ生活が楽になる、もう少し自由なお金が欲しい、などと考えている実態が明らかになりました。

調査の全体
https://profuku.com/profuku_voice/research-2/

■副業をする際の得たい収入(目標月収)


副業で報酬以外に求めること第1位は「新しいスキル」
副業が「副収入」のイメージに直結している一方、収入以外に求めたいことがあるかについては全体の8割以上が変化を求めて副業をするという本音が明らかとなり、現状に対する解決策として副業を捉えていることがわかりました。


■副業をするモチベーションとして報酬以外に求めたいこと

(TOP3のみ表示)
1位 新しいスキルを身に着けられる 27%
2位 趣味、生きがいを見つけられる 19%
3位 知見、視野が広がる 16%

※収入以外に求めていない回答者は「その他」を回答

本調査では、他にも「副業をする際のやってみたい仕事内容」や「副業をきっかけとした転職はあり得るか」などについても回答結果を発表しています。調査の全体につきましては、下記のリンクへお進みください。

【調査の全体】副業で本当に求めているのは新しい自分!200人アンケートで分かった本当の本音
https://profuku.com/profuku_voice/research-2/

【アンケート概要】
■調査方法:インターネットによる調査
■調査時期:2018年10月25日(木)~2018年10月26日(金)
■調査対象:無作為に抽出した男女200人(未成年を含まない)
■有効回答数:200件

<プロの副業>
https://profuku.com/
通称:プロフク

<ロゴマーク>

<本件のメディア掲載、ご取材に関するお問い合わせ先>
株式会社ホールハート
担当:荻久保
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-27-8 エムズ原宿5F
TEL:03-6427-7960 FAX:03-6427-7971 MAIL:profuku@hallheart.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ホールハート >
  3. 2018年10月最新”副業”意識調査!200人アンケートで分かった本当の本音