駐車場を予約して、スタジアム周辺の渋滞を解消へ。akippaが2020年シーズンもトラスタ周辺駐車場を予約制に!

駐車場予約アプリ「akippa」を運営するakippa株式会社(代表取締役社長 CEO:金谷元気)はサッカーJ2リーグの「V・ファーレン長崎」を運営する株式会社V・ファーレン長崎(代表取締役社長:髙田春奈)との提携を更新し、トランスコスモススタジアム長崎内にある駐車場が今シーズンもakippaにて予約可能となります。
両社は、サポーターのスタジアムへのアクセス改善および地域の渋滞問題の解決に取り組んでまいります。


■背景
2017年シーズンのホーム最終戦において、スタジアムの収容能力を上回る動員を記録し、その多くが車で来場したためスタジアム周辺の無料駐車場を目指して交通渋滞が発生、通常の3倍もの時間がかかることがありました。
そこで、2018年シーズンよりV・ファーレン長崎とakippaは提携(※1)し、スタジアムに最も近い公園内駐車場に完全予約制を導入したところ、交通量が分散し渋滞が緩和されました
また、障がい者専用駐車場(入庫時に障がい者手帳の提示が必要)の予約が早く埋まる現状もあり、これまで車を確実に止められる環境がなければスタジアムへ試合を見にいくことが不安だった人が、スタジアムへ行きやすくなったこともわかりました。

■今シーズンの提携内容
予約開始日:
2020年2月10日(月)

予約ページURL:
https://www.akippa.com/v-varen/

今回も予約開始後わずか数時間で障がい者専用駐車場と一般駐車場は満車になり、確実に駐車場を確保しておきたいニーズが伺えました。

両社では今後も、サポーターのスタジアムへのアクセス改善および地域の渋滞問題の解決に取り組んでまいります。
また、akippaでは今後開催される世界的なスポーツの大会も視野に、「移動が困難なために試合を見に行くことができない」といった困りごとを減らせるよう努めてまいります。

※1 プレスリリース
akippaとJ1長崎が提携、トラスタ内の駐車場が予約可能に〜スタジアム周辺の渋滞解消を目指して〜
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000111.000016205.html


■akippaとは
契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫・空き地・商業施設など空いているスペースに、15分単位でネット予約して駐車できるサービスです。誰でも簡単に駐車場をシェアできます。現在、予約駐車場サービス・駐車場シェアサービスで業界1位となる、駐車場拠点数を確保しています。2020年2月現在、予約駐車場サービス・駐車場シェアサービスで業界1位となる駐車場拠点数累計33000拠点を確保しており、会員数は170万人を突破しました。
https://www.akippa.com/
 

【本プレスリリースのお問い合わせはこちら】
akippa株式会社 広報グループ(担当:石川、森村)
東京オフィス:〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-5-5 神田駅前SKビル7階
大阪オフィス:〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークスタワー14F
Tel:03-6450-6090
Email: pr@akippa.co.jp
URL: https://akippa.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. akippa株式会社 >
  3. 駐車場を予約して、スタジアム周辺の渋滞を解消へ。akippaが2020年シーズンもトラスタ周辺駐車場を予約制に!