ザイリンクスと Hackster.io が第 1 回ザイリンクス アダプティブ コンピューティング チャレンジを共催

アダプティブ/インテリジェント コンピューティングのリーダーであるザイリンクス社 (本社 : 米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ : XLNX) は、個人開発者とスタートアップ企業の皆さまを対象としたコンテスト、第 1 回ザイリンクス アダプティブ コンピューティング チャレンジ(*1)を開催します。ワークロードを高速化するクリエイティブなデザイン ソリューションを、Vitis 統合ソフトウェア プラットフォーム(*2)と Vitis AI(*3) を使用して開発するというテーマに、日頃磨き上げた専門スキルを活かしてチャレンジしていただける参加者を募集します。革新的な方法による現実世界の課題解決を目標として、個人開発者向けとスタートアップ企業向けの 2 つのコンテストを実施します。
*1) https://japan.xilinx.com/community/contest2020.html
*2) https://japan.xilinx.com/products/design-tools/vitis/vitis-platform.html
*3) https://japan.xilinx.com/products/design-tools/vitis/vitis-ai.html
 


個人開発者向けコンテストでは、各カテゴリで 1 位、2 位、3 位まで、合計 9 つのプロジェクトが選出されます。賞金総額は 54,000 米ドルです。スタートアップ向けコンテストでは、1 位、2 位、3 位が選出されます。賞金総額は 150,000 米ドル以上です。どちらのコンテストも、2020 年 7 月 7 日から参加登録を受け付けています。奮ってのご参加をお待ちしています。

個人開発者向けコンテスト
世界で急成長しているハードウェア学習/プログラミング/開発コミュニティの Hackster.io(*4) とザイリンクスは、3 つのプラットフォームとアプリケーションのカテゴリで、開発者向けデザイン コンテストを共催します。参加者は選択したプラットフォームで Vitis/Vitis AI を使用し、画期的な新しいアプリケーションの構築を目指します。
*4) https://www.hackster.io/

3 つのプラットフォーム:
・インテリジェント ビデオ解析 (Zynq UltraScale+ MPSoC ZCU104 評価キット)(*5):
スマート シティ、スマート リテール、ADAS、ロボット ビジョン、医療用画像処理など (これらに限定されません)、ビデオ解析ソリューションの開発が期待されています。
・適応型演算アクセラレーション (Alveo U50 アクセラレータ カード)(*6):
フィンテック、機械学習、計算用ストレージ、データ検索/分析など (これらに限定されません)、演算負荷の高いワークロードに対応するハードウェア アクセラレーションの実装が期待されています。
・適応型 IoT (Avnet Ultra96-V2 開発ボード)(*7):
IoT 2.0 時代の適応型コンピューティングの活用法を提示するアプリケーションの構築にチャレンジいただけます。プログラマブル ロジックでハードウェア アクセラレーションを最大限に実現するアプリケーションが期待されています。
*5) https://japan.xilinx.com/products/boards-and-kits/zcu104.html
*6) https://japan.xilinx.com/products/boards-and-kits/alveo/u50.html
*7) https://japan.xilinx.com/products/boards-and-kits/1-vad4rl.html

スタートアップ向けコンテスト
スタートアップ向けコンテストでは、ザイリンクスのシリコン デバイスを搭載したカスタム プラットフォームを含む、任意のハードウェアを使用した革新的技術によって、現実世界の課題を解決することを目指します。CPU/GPU/ASIC と比べて大幅な性能向上や TCO 削減が可能であることを実証することが期待されています。システムレベルの統合とアクセラレーションには、Vitis 開発環境を使用する必要があります。

参加登録
開発者向けコンテストの参加登録は、2020 年 11 月 15 日まで受け付けます。ただし、無償の貸し出しボードを申請する場合は、2020 年 8 月 14 日までに登録する必要があります。受賞者の発表は、2020 年 12 月 15 日を予定しています。スタートアップ向けコンテストの参加登録締め切りは、2020 年 8 月 14 日です。提出物の締め切りは 2021 年 1 月 1 日、受賞者の発表は 2021 年 2 月 15 日を予定しています (すべて太平洋標準時間)。

エキサイティングな新しいチャレンジで、あなたの創造力を次のステージへと引き上げてください! 詳細と参加登録方法については、Xilinx.com(*8) と Hackster.io(*9) のチャレンジ ページでご覧いただけます。
*8) https://japan.xilinx.com/community/contest2020.html
*9) https://www.hackster.io/contests/xilinxadaptivecomputing

今すぐご登録ください!

■ ザイリンクスについて
ザイリンクスは、エンドポイントから、エッジ、クラウドに至るまで、多種多様なテクノロジで迅速なイノベーションを可能にする、極めて柔軟なアダプティブ プロセッサおよびプラットフォームを開発している。ザイリンクスが発明したテクノロジには、FPGA、ハードウェア プログラマブル SoC、ACAP などがある。ザイリンクスは、アダプティブ、インテリジェント、かつコネクテッドな世界を実現するため、業界で最もダイナミックなプロセッサ テクノロジを提供する。詳しい情報は、ウェブサイト japan.xilinx.com で公開している。

© Copyright 2020 Xilinx, Inc. Xilinx、Xilinx のロゴ、およびこの文書に含まれるその他の指定されたブランドは、米国およびその他各国のザイリンクス社の商標です。

下記のザイリンクス株式会社ウェブサイトもご参照ください。
・トップページ: https://japan.xilinx.com/
・本メディアアラートに関するブログ: https://bit.ly/2OoVB9m
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ザイリンクス株式会社 >
  3. ザイリンクスと Hackster.io が第 1 回ザイリンクス アダプティブ コンピューティング チャレンジを共催