「Simeji」、翻訳機能をリニューアル、無料版でも提供開始

~本日よりAndroid版を対応。日英、日中、日韓、英日、中日、韓日の翻訳が可能~

バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 Charles Zhang)は、日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」のAndroid版にて、これまで「Simejiプレミアムサービス(月額制)」で提供していた翻訳機能をリニューアルし、無料版でも提供します。(iOS版は年内に提供予定)
従来の翻訳機能は、単語を入力するたびにリアルタイムで翻訳される機能でしたが、リニューアル後は翻訳専用の入力欄に文字を入力し、「翻訳」ボタンを押すことで翻訳された内容が表示されます。

これにより、海外の知り合いとのやりとりがより便利になる他、SNS上で気になった他言語の発言などを簡単に翻訳できます。

以下の翻訳が可能です。

日英、日中、日韓、英日、中日、韓日
 


<利用方法>

1) キーボード上にあるSimejiマークをタップしてメニューを表示、「翻訳」ボタンを選択

2) 専用の入力欄が表示され、翻訳したい言語を選択

3)   文字を入力し、「翻訳ボタン」をタップすることで翻訳済みの文字を入力できます

 

■Simeji翻訳機能の特長

・単語レベルから長い文章まで翻訳可能


ウェブ上にある長い文章や簡単な単語でも翻訳可能です。文章や単語をコピーして専用入力欄に貼り付け、ボタンを押すと翻訳されます。

・日英と英日の翻訳精度が向上

翻訳機能では、「ニューラル機械翻訳(NMT)」を採用したことで、自然な文章を翻訳できます。

 
・スピーディーな翻訳


ストレスを感じない程度の速さで翻訳します。(翻訳には通信が必要となります)

 
今後もSimejiは、本機能の精度を向上させ、ユーザーの利便性を図ります。


■日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」について

Simeji(シメジ) -日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ」は、Google Play™で最初に公開されたサードパーティー日本語キーボードです。現在はGoogle Play™にて、累計約1,625万以上のダウンロード数を誇る日本語入力アプリとなっています。さらに、2014年9月に はiOS版を提供開始、2017年3月時点で1,175万ダウンロードを達成、両OS併せて2,800万ダウンロードを達成しました。また今年、App Store「Best of 2016 今年のベスト」ランキング:無料カテゴリにランクインしました。

フリック入力や顔文字入力、アスキーアート入力のようなユニークな入力キーボードに加え、中国百度のAI技術を活用した音声入力にも対応し、ユニークできめ細やかな文字入力体験を提供しています。またメールやSNSのコミュニケーションが豊かになる絵文字や顔文字を多数、App内に搭載しています。更にクラウド超変換を使用する事で、端末メモリ使用量をおさえたまま豊富な顔文字変換を表示する事や、入力した瞬間におもしろ変換を表示する事が可能です。またキーボードのデザインを自由に変更できる洗練されたデザインのスキン機能により、カスタマイズすることができ、スマホやタブレット端末を使う楽しみがいっそう高まります。

2015年3月には初の有料アプリとなる「Simeji Pro」もiOS向けに提供開始しました。

 

Simejiオフィシャルサイト:https://simeji.me/

Simeji公式Facebook:http://www.facebook.com/Simeji.me

Simeji公式Twitter:https://twitter.com/Simeji_pr

Android版

URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.adamrocker.android.input.simeji

※初回起動時に利用規約の画面が表示されます。内容を確認後、同意いただけるのであれば「同意する」をタップ。

iOS版

URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id899997582?mt=8

Simeji Pro【iPhone版のみ、1,080円(税込)】

URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id959791915?mt=8

 

※Apple および Apple ロゴは米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。

※Google Play、Google Playロゴは、Google Inc. の商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. バイドゥ株式会社 >
  3. 「Simeji」、翻訳機能をリニューアル、無料版でも提供開始