Gap、Banana Republicストアが11月19日から「Rakuten Fashion」に参加


ギャップジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:マシュー・コリン、以下ギャップジャパン)は、2020年11月19日にGapストア、Banana Republicストア、Banana Republic ファクトリーストアの3ストアが、楽天株式会社の運営するファッション通販サイト「Rakuten Fashion」に参加することを発表しました。

競争、変化の激しい市場環境の中、Eコマースの強化は不可欠となっており、弊社でもデジタル環境の強化を推進しています。現在日本ではGap、Banana Republicの公式オンラインストアを運営しておりますが、この度の「Rakuten Fashion」への参加を足がかりに、さらに多くの方々に弊社のブランドを体験いただける機会を提供してまいります。

ギャップジャパン代表取締役社長、マシュー・コリンは次のように述べています。「この度、『Rakuten Fashion』にGap、Banana Republicのオンラインストアをオープンできることを大変嬉しく思います。この新しいストアを通して、より多くのみなさまに弊社のブランドを知っていただき、ショッピングを楽しんでいただける機会となることを期待しています」。

「Rakuten Fashion」への参加を記念して、11月19日(木)から、Gapストア、Banana Republicストア、Banana Republic ファクトリーストアにて、オープニングプロモーションおよびお得なクーポンも発行いたします。新しくオープンした、「Gap、Banana Republic Rakuten Fashion公式オンラインストア」にて、ホリデーコレクションのショッピングをお楽しみください。

###

■「Gap、Banana Republic Rakuten Fashion ストア」概要
オープン日: 2020年11月19日(木)
Gapストア: https://brandavenue.rakuten.co.jp/ba/shop-gap/
Banana Republicストア: https://brandavenue.rakuten.co.jp/ba/shop-bananarepublic/
Banana Republic ファクトリーストア: https://brandavenue.rakuten.co.jp/ba/shop-bananarepublicfactorystore/

■Gapについて
Gapは世界で最もアイコニックなアパレル、アクセサリーブランドであり、アメリカンカジュアルスタイルブランドのオーソリティです。1969年、サンフランシスコで生まれたGapのコレクションは、全てのデニム、クラシックなオックスフォードシャツ、カーキ、そして必須のトレンドアイテムまで幅広く展開し、モダンなワードローブの基礎を築くためにデザインされています。1987年、ロンドンを皮切りに海外進出を開始して以来、Gapはオンラインおよび直営とフランチャイズ合わせておよそ1,600の世界中のストアでカスタマーと関わり続けています。Gapではウィメンズ、メンズのアパレルとアクセサリー、GapKids、babyGap、GapMaternity、Love by Gap、GapFitといったコレクションを展開しています。Gapブランドはまた、Gap OutletとGap Factory Storeのために特別にデザインされたコレクションを価格重視のカスタマーに向けて提供しています。Gap Inc.はGap、Banana Republic、Old Navy、Athleta、Intermix、Janie and Jack、Hill Cityを傘下に持つ世界有数の専門小売企業、Gap Inc. (NYSE: GPS)の社名を冠したブランドです。詳しくは、www.gapinc.com をご覧ください。
 
■バナナ・リパブリック(@BananaRepublic)について
Banana Republic は、1978 年にサンフランシスコで創業したグローバルブランド。上質な素材使いを特徴とした上品で汎⽤性のあるワードローブを提供しています。考え抜かれたデザインで、本格的なものづくりに拘ったコレクションは、何度でも新しい感覚で着られ、どんなスタイルにもあうラインナップが揃っています。洋服、コスチュームジュエリー、シューズ、ハンドバッグを展開するバナナ・リパブリックのコレクションは、世界各地で展開する直営店ならびにフランチャイズ店、およびオンラインストア(https://bananarepublic.gap.co.jp/)で購⼊いただけます。
 
■ギャップジャパン株式会社について
ギャップジャパン株式会社はGap Inc. (本社:米国サンフランシスコ)の日本法人であり、Gap、Banana Republicのブランドを通して、メンズ、ウィメンズ、キッズ向けのウェア、アクセサリー、パーソナル・ケア製品を展開しています。1995年東京・銀座にGap 1号店、2005年にBanana Republic 1号店をオープン。Gap、Banana Republicの商品はオンライン販売(www.gap.co.jp / www.bananarepublic.co.jp) でも商品を提供しています。

 ■「Rakuten Fashion」について https://brandavenue.rakuten.co.jp
「Rakuten Fashion」は、人気のファッションブランドショップが1,200以上(2020年11月時点)参加するファッション通販サイトです。ユーザーは、ショップの取り扱う多様な商品の中から、好みのファッションアイテムを探し、購入することができます。本サイトにおける商品購入時には、楽天グループのポイントプログラム「楽天ポイント」を貯めたり、支払いに使ったりすることもできます。また、専用のスマートフォンアプリも提供しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ギャップジャパン株式会社 >
  3. Gap、Banana Republicストアが11月19日から「Rakuten Fashion」に参加