自分の心をコントロールできる人だけが、壁を乗り越え、成長することができる。ビジネスパーソンに贈る「折れないメンタルのつくりかた」

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン(取締役社長:干場弓子、本社:東京都千代田区)は、『ビジネスパーソンのための折れないメンタルのつくりかた』を発売いたします。

◆高いパフォーマンスを発揮するためには「心の強さ」が大切
「ストレスがたまっていると思う人は手を挙げてください」
著者の相場さんの講義でこう質問すると、ほとんどの人の手が挙がります。程度の差はあれ、「ストレス」の存在を感じている人が多いことが分かります。

こういったストレスのかかりやすい環境の中で高いパフォーマンスを発揮するためには、心の強さ(メンタルタフネス)が必要となります。

会社員であっても個人のスキルやパフォーマンスが重視される今、自分の心を自分でケアし、仕事に対するモチベーションを高く保っておくことは、できるビジネスパーソンの必須スキルとなりつつあるのです。

では、どうやったら心の強さを高めることができるのでしょうか?

◆心の強さを高める方法
心の強さを高めるために必要なことは、次の3つに尽きます。
  • 自分の心やストレスについて知ること
  • 出来事のとらえ方を変えること
  • メンタルタフネスを高めるための自分なりの方法を実践し、継続すること
…つまり、ストレスを感じるメカニズムを知り、それに対しての対処法が分かればよいわけです。

◆ストレスを感じるタイミングとは
私たちは一体、どの様なことによってストレスを感じるのでしょうか?
それは、人生や生活における「変化」のタイミングです。
私たちは、変化に弱い生き物です。そのため、ライフイベント(人生における衝撃的な単発の出来事)やライフストレス(日常生活の小さな出来事)によってストレスが生じます。

ここでのライフイベントは、「天災」「大きなケガ・病気」といった喪失体験だけではありません。「入学」「結婚」といった慶事もストレスを引き起こすものなのです。

実際、社内結婚で順調な生活のはずだったのに、結婚から3カ月で夫婦そろってうつ病の診断書を出し休職、ということもあるようです。急激な環境の変化によって、見えないうちにストレスがたまってしまうものなのです。

このようにたまったストレスは、「反応」として表れます。

ストレスの度合いは、「物事とらえ方・受け止め方」×「環境」で決まります。

同じ環境にいても、ストレスを感じる人と感じない人がいますし、結果が求められる厳しい環境ではストレスを強く感じられるはずです。

こうしてストレスを感じると、不安や焦燥感に表れる人もいれば、集中力低下や記憶・知覚障害といった認知的な反応や、頭痛や肩こりといった生理的な反応を起こす方もいます。そして、これらは性格や能力、職場環境や対人関係によっても反応はさまざま異なります。

こういったストレス反応を起こさないためには、物事の捉え方を変えていくことが大切です。

Part3ではタイプ分け診断テストがついており、自分だけの「処方」が受けられます。

 

是非、本書で自分の「物事のとらえ方の傾向」を知り、自分に合ったメンタルトレーニングの方法を見つけてみてください。そして、見つけたら、即実践。継続していくうちに、習慣となり、小さな変化が大きな変化へと変わっていくはずです。

仕事に対してストレスを感じている方、職場で困っている同僚、悩んでいる友人にもオススメできる一冊です。

【目次】
第1部 考え方編
Part1 ストレスを乗り越えられる人と乗り越えられない人の違い
Part2 ストレスに打ち勝つための5つのポイント
第2部 実践編
Part3 自分自身を理解しよう!タイプ分けテスト
Part4 折れないメンタルをつくる27の方法
 

 

【著者情報】
相場 聖(あいば・さとる)
株式会社ヒューマンエナジー 代表取締役/株式会社メンタルグロウ 代表取締役
スポーツコーチ・フィジカルトレーナー・メンタルトレーナーとして活動後、DNP(大日本印刷)グループにて、グループ全体の従業員(約4万人)に対する健康開発活動に従事。メンタルヘルス体制の構築支援や、全社共通予防プログラムの作成などを手掛ける。企業内心理カウンセラーとして臨床心理の現場でも活動を行い、全社的な教育研修講師活動も実施。その後、組織活性化やメンタルヘルス対策に関するコンサルティングと、教育研修を専門に行う企業を立ち上げ、現在は多くの企業や官公庁・地方自治体、医療法人や教育現場、各種団体などに対して、組織活性化の為のコンサルティングや、メンタルヘルス体制構築のコンサルティングなどを数多く実施。各種研修講師や講演活動なども全国で行っている。
2006年、組織活性化事業とメンタルヘルス事業を行う、株式会社ヒューマンエナジーを設立し、代表取締役に就任。 2008年、メンタルヘルス・ハラスメント事業拡大に伴い、株式会社メンタルグロウを共同設立し、代表取締役に就任。現在は、2社の代表と1つの財団法人の役員を務めている。
専門は、『メンタルヘルス・ストレスマネジメント』『メンタルトレーニング』『組織活性化』『チームビルディング』『コーチング』『コミュニケーション』『ハラスメント』『ダイバーシティ』『働き方改革』等。

【書籍情報】
タイトル:ビジネスパーソンのための 折れないメンタルのつくり方
定価:1,400円(税抜)
発売日:2018.6.14
判型:四六判変形
ISBN:978-4-7993-2305-2
発行:ディスカヴァー・トゥエンティワン
ディスカヴァーサイト:http://www.d21.co.jp/shop/isbn9784799323052

【販売サイト】
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4799323059
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/15514370/
ディスカヴァーサイト:http://www.d21.co.jp/shop/isbn9784799323052
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン >
  3. 自分の心をコントロールできる人だけが、壁を乗り越え、成長することができる。ビジネスパーソンに贈る「折れないメンタルのつくりかた」