凸版印刷、「フォレストフェア2019」を開催

建装材分野の製品、新デザインを紹介するとともに、より快適な空間づくりを提案 最新デザイントレンドや空間企画に関するセミナーも実施

 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は、建装材分野の開発製品や独自視点で分析したトレンド情報を紹介する法人向け展示会「フォレストフェア2019」を、2019年6月11日(火)から東京を皮切りに大阪、愛知、福岡にて順次開催します。

 本イベントでは、インテリアを彩る化粧シート「101シリーズ」の2019年新柄ラインアップや、店舗や商業施設の内装・外装に使用できる多様な製品を紹介するとともに、建装材とサービスを組み合わせて人がより快適に過ごせる空間を企画・提案します。

 また、「ミラノデザインウィーク2019」を中心とした最新のグローバルデザインを紹介する「デザイントレンドセミナー」、空間企画・設計のスペシャリストを講師に迎えた「空間企画セミナー」(※東京会場のみ)も、本イベントにて実施します。

フォレストフェア2019   ショールーム「フォレスト」は創設30周年を迎えました © Toppan Printing Co., Ltd.フォレストフェア2019   ショールーム「フォレスト」は創設30周年を迎えました © Toppan Printing Co., Ltd.

 

■ 本イベントの詳細

(1) 開催場所・日時
 東京: 2019年6月11日(火)~14日(金)
 大阪: 2019年6月19日(水)~21日(金)
 愛知: 2019年6月27日(木)~28日(金)
 福岡: 2019年7月18日(木)~19日(金)
  ※開催場所詳細は、下記予約ページを参照ください

(2) 主な展示コンテンツ
◇製品紹介


「101エコシート」/「101レプリア」 新柄紹介
インテリアを構成する素材(マテリアル)も、暮らす人のニーズに合わせてより自由に、また、建具と床のデザインがそれぞれ響き合って新しい価値を生み出すような存在でありたい。そんな想いをこめて多彩なバリエーションをラインアップしました。



 


多様な形状の基材に対応する不燃化粧材
「101エコシートローバルTM」

101エコシートに色柄連動した不燃専用のシリーズです。ケイ酸カルシウム材、ダイライト®、鋼板などさまざまな不燃基材に対応します。
※「ダイライト」は大建工業株式会社の登録商標です。

 


土足でも使える高意匠床用シート
「101レプリアスマートナノアレーザTM」

表面硬度と耐摩耗性に優れた、業界初の重歩行対応化粧シートです。化粧シートを高性能化する凸版印刷独自の「Smart NANO®」技術を活用することで、ホテルや店舗など、住宅以外の床材にも化粧シートを使用できるようになりました。
 


老朽化した壁面を一新するシート状外壁材
「101ClassArtStone(クラスアートストーン)TM

老朽化した外壁のリニューアルや、新築に使用できる天然石調外壁材です。石材と樹脂を混ぜた基材に精巧な印刷を施すことで、本物の天然石さながらの質感を再現します。

 


​高意匠アルミ化粧材「フォルティナ®」の普及モデル
「フォルティナ レッジ」

軽量で施工がしやすいアルミ製スパンドレルです。「リブ型」形状は、施工後の外見をルーバーのように見せることができるため、ルーバーの代替品としても使用できます。

◇空間企画提案
これまで培ってきたC-lab.デザインコンセプトによる最新のコーディネート空間に、各種製品・サービスを組み合わせ、生活者の多様なニーズに対応した「魅力ある空間」を提案します。
・働き方改革×リノベーション
 テレワークをサポートするホームオフィスや、機能性家具を使用したリノベーション
・シニア×見守り
 シニアの生活をさりげなく見守り、介護者の負担を軽減する空間
・くらし×家のマネジメント
 住宅設備を維持・管理する各種サービスを使用した快適な空間
・ホテル×おもてなし
 宿泊者が快適に過ごせるホテル空間

(3) セミナー
◇C-lab. Trend Seminar (シーラボトレンドセミナー)

 


「ミラノデザインウィーク2019 最新レポート」
<日時> ※各エリア 複数回開催
<講演者> 凸版印刷株式会社 環境デザイン事業部 クリエイティブ本部
井ノ口 清洋

世界最大のミラノサローネとミラノ市内各地での様々なイベントの様子をC-lab.オリジナルレポートとしてお届けします。インテリアスタイルのこれからの方向性や、トピックスをCMF+P(カラー、マテリアル、フィニッシュ、パターン)の経年変化と合わせて紹介します。


◇空間企画セミナー (※東京会場のみ開催)


​「SDGs時代の空間設計戦略 –次世代の商業施設はいかにデザインされるべきか」
<日時>   6月12日(水) 13:00~14:00 (東京会場)
<講演者> ㈱岩村アトリエ取締役 奥平 與人 氏

発表当時より先進的な考え方であった「有期限建築」を提唱し、商業建築、劇場、都市アメニティ等の企画、設計、プロデュースに豊富な経験を持つ奥平氏に、次世代の商業施設のあるべき姿をSDGsにも触れながらお話いただきます。

 


​「トラフの建築的思考法 –ジャンルやスケールを横断しながらデザインするクリエイションの現場」
<日時>   6月13日(木) 13:00~14:00 (東京会場)
<講演者> トラフ建築設計事務所 鈴野 浩一 氏

港北の住宅、光の織機、空気の器など、建築設計を基点に、様々な分野で、時に人の行動や街の様相までも変えるようなデザインを発信する鈴野氏に、空間の魅力を最大限に引き出すための考えをお話いただきます。

 


「コミュニケーションとしての空間デザイン –あたらしい見え方をつくる、あたらしい視点を指し示す建築の行為とは?」
<日時>   6月14日(金) 13:00~14:00 (東京会場)
<講演者> 永山裕子建築設計 永山 裕子 氏

建築家の役割として、新しい視点を創ることに重点を置き、人と店、店とまちをつなぐ媒介として、様々な「関係」を構築するコミュニケーションのサポート役としての建築のあり方を、豊富な実績とともにお話いただきます。
 


(4) 来場予約・問い合わせ
 東京会場申込  https://forest-members.toppan.co.jp/public/seminar/view/123
 大阪会場申込  https://forest-members.toppan.co.jp/public/seminar/view/126
 名古屋会場申込   https://forest-members.toppan.co.jp/public/seminar/view/127
 福岡会場申込  https://forest-members.toppan.co.jp/public/seminar/view/128
  ※申し込みいただくタイミングによって、定員オーバーなどでご予約いただけない場合もございます。

 問い合わせ先
  凸版印刷株式会社 生活・産業事業本部 環境デザイン事業部 info-forest@toppan.co.jp


* 本ニュースリリースに記載された商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

以 上

 

 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 凸版印刷株式会社 >
  3. 凸版印刷、「フォレストフェア2019」を開催