プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ツクリエ
会社概要

自分が萌芽(ほうが)するドレスブランドHOUGA、12/1新会社「株式会社HOUGA」設立、区内にアトリエショップ併設

ファッション起業支援拠点「イデタチ東京」1期生ブランドが法人化

株式会社ツクリエ

荒川区・日暮里にあるファッション特化型の起業支援拠点「イデタチ東京」入居第1期生ブランドHOUGAが、「株式会社HOUGA(本社:東京都荒川区 代表取締役社長:石田萌)」を2023年12月1日設立。イデタチ東京を卒業し、アトリエショップを併設したオフィスを荒川区内に構えました。



  • 会社設立の背景

前身となるHOUGAは、石田萌氏が2016年に個人事業主で開業。2019年春夏シーズンから「HOUGA」をスタートし、2021年2月イデタチ東京に入居開始。同年8月、東京コレクション(Rakuten Fashion Week TOKYO 2022 S/S)に初参加。翌2022年も東京コレクションで2023年春夏コレクションを発表する等、精力的に活動。ブランドのフォロワーや顧客数、卸売店数、百貨店やセレクトショップでのPOPUP出店やメディア露出の機会が増え、売上、知名度ともブランド開始当初より飛躍的に伸長。


この度、荒川区内で新しいアトリエの出会いがあり、2023年11月イデタチ東京を卒業。12月1日法人化にいたりました。イデタチ東京が目指す、“野望を着こなせ。”の通り、日暮里繊維街から羽ばたくファッションデザイナー、起業家、経営者としての活躍が期待されます。


  • 創業者石田萌 会社設立の思い

私たちは、全ての人がさまざまな制約から解放され、自分自身の感覚や感情を忘れずに、輝いて生きることに貢献します。


会社名(ブランド名)のHOUGA、“萌芽(ホウガ)”の意味は芽生えること、きざし。


心が解放されている『HOUGAの国』から届くドレスピースは、まだ気づいていない、忘れかけていたあなたの可能性を芽生えさせるのに役立つアイテムです。

手持ちの服に組み合わせて新しい感覚を発見できるドレスアップアイテムは、日常にも特別な日にもフィットし自由に着用できます。


現代において、決められた『正解』から外れてしまったり、幸せな日々の中でも少し違和感を感じてしまうときや、どこか生きづらさを感じてしまうときが誰にでも多くあると思います。

そんな、自分自身をどこかに置いてきてしまいそうになる現代女性や全ての人に寄り添うパートナーブランドになることを目標に、会社を設立します。



私は、ファッションの、外見だけでなく心まで明るく変えてしまう力に魅力を感じています。

モードは少し敷居が高く感じたり、年齢や体型、性別などで勝手に自分は着てはいけないかな、と思ったりすることがありますが、もっと自由で誰でも気軽に楽しんでいいものだと思います。


HOUGAのドレスピースに出会うことで、気づいていなかった可能性や魅力が解放されて、自分のままで人生を少しでも楽しく過ごしてもらいたいと思っています。

『HOUGAの国』の出身者たちに、故郷からのアイテムを届けて応援していくようなイメージです。


自分の感覚や感情を解き放って。着方も自由であなた次第。

いつでもどんなときでも、時代や年齢、性別を越えて、あなたの味方として寄り添える存在になりますように。

やさしくて不思議な、心にフィットするようなHOUGA流のモードをつくっていきたいです。


◆石田萌 プロフィール

代表取締役社長 石田 萌(いしだ もえ)

1988 年生まれ。慶應義塾大学文学部美学美術史専攻、エスモード・ジャポン東京校卒業。

第 86 回装苑賞佳作 1 位、第 11 回 YKK ファスニングアワード優秀賞受賞。

株式会社 BIGI にて FRAPBOIS の企画を経験し、出産を機に退職。

2019 年春夏シーズンから『HOUGA』をスタート。





◆会社概要

社名:株式会社HOUGA

設立日:2023年12月1日

代表:代表取締役社長 杉山萌(旧姓:石田)

所在地:東京都荒川区西尾久7-13-2-101

URL:https://houga.jp

事業内容:衣料品の企画、製造、販売

お問い合わせ:info@houga.jp


  • 12/2(土)・3(日)「HOUGA ATELIER SHOP」開催

12/2(土)・3(日)は、「HOUGA ATELIER SHOP(アトリエショップ)」を開催。イデタチ東京からオフィス移転後、初の主催イベントになります。新作アイテムやアーカイブアイテムを試着、購入できるほか、2023年秋冬コレクションの製作過程で使用したデザイン画やパターンの展示、HOUGAオリジナル生地の残布の販売があります。商品を購入するとオリジナルノベルティバッグのプレゼントの特典も。どなたでも来場可能です。

会期:12/2 (土) ・3 (日)

時間:12:00〜17:00

場所:東京都荒川区西尾久7-13-2-101(JR上野東京ライン「尾久」駅徒歩5分)

※住宅街ですので、近隣の方にご配慮ください。


  • イデタチ東京とは

イデタチ東京は、東京都荒川区から、株式会社ツクリエ(本社:東京都千代田区 代表取締役:鈴木英樹)が受託するファッション特化型の起業支援拠点。ファッション関連産業で起業したい方をサポートするインキュベーション施設として、日本有数の布の街・日暮里繊維街に2021年2月開設しました。


オフィススペースを24時間・365日活用しながら、継続的に成長可能なファッションビジネスを行えるよう、起業・経営をサポートするインキュベーションマネージャーが月2回面談を行うほか、先輩起業家、デザイナー、弁護士、コピーライター等、多様な専門分野をもつ8名のメンターが入居者をバックアップ。最大3年入居可能です。また、荒川区の各種補助金・助成金や、入居者が退去後、荒川区内にオフィスを構えると月5万円・最大3年間賃料の補助を受けられる制度が利用できます。


ファッション関連産業で起業したい方が起業初期に事業基盤を築け、生地や資材がそろう日暮里繊維街の立地、JR山手線「日暮里」駅が最寄りというアクセスの良さも魅力の一つです。

個室オフィス4部屋と、5事業者が利用できるシェアオフィスを設置。施設内のシェア工房・創作スペース「ベビーロック・スタジオ日暮里」で工業用ミシンやUVプリンター等を入居者特別割引で利用できるほか、3階の起業向けコワーキングスペース「ツムギバ」の利用も可能です。日暮里繊維街から世界に羽ばたくブランドの輩出を目標にしています。

最大3年間の入居期間を終え、2024年1月末にイデタチ東京第1期生が卒業。2月から新たなブランドが入居します。


■使用料 個室オフィス 50,000円、シェアオフィス 10,000円 ※月額・共益費込み。その他費用負担あり

■所在地 〒116-0014 東京都荒川区東日暮里6-17-6「ふらっとにっぽり」5階
■アクセス JR山手線・京浜東北線・常磐線、京成本線・成田スカイアクセス線、日暮里・舎人ライナー各「日暮里」駅徒歩8分

イデタチ東京公式WEBページ  https://idetachi.com


  • お問い合わせ先

【このリリースに関するお問い合わせ、取材に関するお問い合わせ】

イデタチ東京 運営事務局(株式会社ツクリエ)

担当:児玉・市川 メール:info@idetachi.com

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://houga.jp
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ツクリエ

22フォロワー

RSS
URL
https://tsucrea.com/
業種
サービス業
本社所在地
東京都千代田区神田猿楽町2-8-11 VORT水道橋Ⅲ 6階
電話番号
03-4405-1357
代表者名
鈴木 英樹
上場
未上場
資本金
2億6778万円
設立
2005年08月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード