【夏休み特別企画】ライター厳選!いま見ておくべき映画を毎週紹介「Paravi映画祭り」

8/7(金)より特集サイト公開

​動画配信サービス「Paravi(パラビ)」では、夏休み特別企画としてParaviで配信中の映画の中から映画に精通したライター4名が厳選した、ラブストーリー、コメディ、サスペンスなど、いま見ておくべき映画を毎週5本ずつ紹介する「Paravi映画祭り」の特集サイトを本日より公開した。


映画アドバイザー・ミヤザキタケルおすすめの「珠玉の恋愛」「必見の名作」、映画ソムリエ・東紗友美おすすめの「熱男たちの夏」、ライター・田幸和歌子おすすめの「イケメンに酔う」、ライター・安部裕子おすすめの「話題の韓国映画」と5週に渡って作品を紹介。さらに情報サイト「PlusParavi(プラスパラビ)」ではより作品を深く知れる作品コラムも掲載する。
この夏誰かに教えたくなる、映画との素敵な出会いをぜひParaviで見つけていただきたい。

【Paravi映画祭り 特集サイト概要】

第1弾:様々な愛のカタチに触れられる珠玉の恋愛映画5選 (映画アドバイザー・ミヤザキタケル)
公開日:8/7(金) 10:00
<ミヤザキタケル コメント>
「恋」や「愛」に明確な形がないように、「恋愛映画」と一言で括っても、そのタイプは様々。清らかな純愛もあれば、背徳的な偏愛もあり、胸打たれる感動的な恋模様もあれば、胸締め付けられる落胆的な恋模様もある。人の数だけ、映画の数だけ、ドラマがある。
今回は動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で配信中の映画の中から、私、映画アドバイザーのミヤザキタケルが様々な愛のカタチに触れることができる作品をご紹介。多種多様な恋模様を描く5本の作品の中に、あなたの心に響く1本があることを祈っています。
 

©️2016 映画「青空エール」製作委員会 ©️河原和音/集英社©️2016 映画「青空エール」製作委員会 ©️河原和音/集英社

感動必至!高校3年間に凝縮された恋と夢と青春の輝き
「青空エール」
人気青春コミックの実写映画化。吹奏楽の名門高校に入学した小野つばさ、クラスメートで野球部員の山田大介。お互い夢に向かって励まし合うふたりはある「約束」をかわす。



 

©️2014「映画 愛の渦」製作委員会©️2014「映画 愛の渦」製作委員会

非日常の中で見え隠れする人間の本性と欲望と淡い恋
「愛の渦」
ある夜、東京・六本木のマンションの一室に、いかがわしい目的で男性4人・女性4人が集まる。三浦大輔監督のもと、池松壮亮、門脇麦ら新世代のキャストが熱演した衝撃作。

 

 

©️2013「箱入り息子の恋」製作委員会©️2013「箱入り息子の恋」製作委員会

35歳、恋愛経験ゼロのさえないコミュ障男が貫く純愛
「箱入り息子の恋」
代理見合いから始まるたった一度の恋と、取り巻く家族を描いた、大人になりきれない大人たちの、問題山積み感動作!



 

 

©️2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会©️2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会

ヤフー知恵袋から生まれたちょっぴりおかしな夫婦の絆

「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」

「YAHOO!知恵袋」伝説の投稿から始まったコミックエッセイが、最高のキャストで実写映画化!まさかの実話が生んだハートフル・コメディ!


 


 

©️2016「オーバー・フェンス」製作委員会©️2016「オーバー・フェンス」製作委員会

不器用で心許ない訳あり男女の切なくも力強い恋愛模様
「オーバー・フェンス」
山下敦弘監督が描く、美しく壊れかけた男と女の物語。『海炭市叙景』『そこのみにて光輝く』に続き、孤高の作家・佐藤泰志の小説を映画化するシリーズ最終章!



第2弾:見る映画に困ったらコレ!ハズレなしの映画5選 (映画アドバイザー・ミヤザキタケル)
公開日:8/14(金) 10:00
Coming Soon

第3弾:夏よりもアツイ?熱を帯びた男たちを堪能する映画5選 (映画ソムリエ・東紗友美)
公開日:8/21(金) 10:00
Coming Soon

第4弾:イケメンの「怪演」に酔いしれる5選 (ライター・田幸和歌子)
公開日:8/28(金) 10:00
Coming Soon

第5弾:韓国ならではの背景・情緒で魅せる傑作・韓国映画5選 (ライター・安部裕子)
公開日:9/4(金) 10:00
Coming Soon

【ライター情報】
ミヤザキタケル
映画アドバイザー。sweetなどの連載をはじめ、各種web・雑誌・ラジオ・イベントなどで映画を紹介。

東紗友美
映画ソムリエとして、イベントでの映画解説や、映画コラムの執筆、映画イベントのMCなど幅広く活躍。

田幸和歌子
1973年長野県生まれ。出版社、広告制作会社を経てフリーランスのライターに。週刊誌、月刊誌、夕刊紙、webなどで執筆。

安部裕子
97年に韓国ドラマの面白さに目覚め、約2000作品もの韓国ドラマ・映画を視聴。執筆業を中心にコメンテーター業も。


「Paravi映画祭り」特集サイト:https://www.paravi.jp/static/cp/eiga/
「PlusParavi(プラスパラビ)」:https://plus.paravi.jp/


【Paravi(パラビ)】 https://www.paravi.jp
 Paraviは、TBS HD、日本経済新聞社、テレビ東京HD、WOWOW、電通、 博報堂DYメディアパートナーズの6社が共同出資し2017年7月に設立した、(株)プレミアム・プラットフォーム・ジャパンが運営する動画配信サービスです。 国内ドラマのアーカイブ数は日本最大級。人気のバラエティや映画、アニメ、 音楽、 経済情報、海外作品など豊富なラインアップを月額1,017円(税込)で楽しめるParaviベーシックプランの他、コンテンツ毎に購入できるレンタル作品もご覧いただけます。Paraviベーシックプランは初回登録から2週間無料。
*Paraviの最新情報は「News.Paravi(ニュースドットパラビ)」で!▶︎ https://news.paravi.jp

<公式アカウント・チャンネル>
Twitter:@_paravi_  https://twitter.com/_paravi_
Instagram:https://www.instagram.com/paravi.official/
Facebook:Paravi-パラビ
YouTube:https://www.youtube.com/c/paravi

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. プレミアム・プラットフォーム・ジャパン >
  3. 【夏休み特別企画】ライター厳選!いま見ておくべき映画を毎週紹介「Paravi映画祭り」