公開フォーラム「地域コミュニティのための研究と教育」 研究報告会&交流会 12月22日(金)開催

~教員と学生による地域における研究・教育活動の発表~

 千葉大学は2013年に文部科学省による「地(知)の拠点整備事業」(大学COC事業)に採択され、千葉・松戸・柏・野田の4市を中心に、地域コミュニティのための研究活動を推進してきました。また並行して、地域の中で活躍できる人材育成に向けた教育も進めています。本フォーラムでは、この4年間で展開された様々な研究や活動について、教員と学生が発表いたします。さらには、教員・学生・市民の方々を交えた交流会を開催します。

 

 

【開催日時】2017年12月22日(金)14:30~17:40
【会場】 千葉大学 西千葉キャンパス 楓ホール(2階)
【参加費】無料・申込不要    

第1部 14:30-16:40 
 地域コミュニティのための研究成果の発表​
 ・地域志向研究経費事業 概要と成果の説明
 ・地域志向の研究 口頭発表

第2部 16:40-17:40
 ポスター発表 & 交流会
 ・地域志向の研究 ポスター発表
 ・学生による地域でのプロジェクトの紹介
 ・PBL科目など授業紹介
 ・WiCANチームによるカフェスタンド

 

 

 第1部では、この4年の間に大学COC事業として展開された地域貢献型研究のうち、10の研究成果について教員や学生が口頭で発表します。総合大学ならではの、学際的で幅広い領域におよぶ研究活動の成果をぜひお聞きください。

 第2部では、教員によるポスター発表とともに、学生の活動発表ブースも並べ、地域で行った実習型授業や学生主体のプロジェクトなどを紹介します。コーヒースタンドも出店し、教員・学生・市民を含めた交流の場を設けます。約100名程度の入場を予定しております。

詳細はこちらよりご覧ください。
https://www.coc.chiba-u.jp/cocforum1222/
 

 

 

 


主催:千葉大学コミュニティ・イノベーションオフィス

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 国立大学法人千葉大学 >
  3. 公開フォーラム「地域コミュニティのための研究と教育」 研究報告会&交流会 12月22日(金)開催