松戸の作家の個展 黒澤朝子作品展(千葉県松戸市)

松戸市在住・在勤美術作家の作品をご紹介

10月22日(火曜・祝日)より、松戸市文化会館「森のホール21」で松戸の作家の個展、黒澤朝子作品展を開催しています。

 

黒澤朝子(染-Ⅲ) F50号 2008年 岩絵具 日本画黒澤朝子(染-Ⅲ) F50号 2008年 岩絵具 日本画

 

松戸市在住の画家・黒澤朝子さんの個展を10月22日から松戸市文化会館「森のホール21」で開催しています。
黒澤さんは福島県出身。松戸市に住むようになって今年で55年目になります。1991年に松戸市展で市展賞、1993年には千葉県展で松戸市長賞を受賞するなど、松戸市で精力的に活動をしてきました。現在は日本美術家連盟会員、松戸美術会理事長として創作を続けています。
今回の松戸の作家の個展では、柔らかな色彩で描かれた日本画を展示します。黒澤朝子さんの作品をぜひ間近で観てみませんか。

会期
2019年10月22日(火曜・祝日)~12月22日(日曜)
会場
森のホール21 アートスペース(1階エントランスホール内)
開館時間
午前9時から午後10時まで
休館日
月曜日(ただし11月4日は開館し、翌日休館)
観覧料
無料
 
※松戸の作家の個展とは
松戸市の文化芸術の振興を図るため、松戸市在住・在勤美術作家の活動を市民の皆様にご紹介する事業です。

【本件に関するお問い合わせ先】
■松戸市教育委員会 生涯学習部 社会教育課 美術館準備室
所在地:松戸市根本356
TEL:047-366-7463 FAX:047-366-7055
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 松戸市役所 >
  3. 松戸の作家の個展 黒澤朝子作品展(千葉県松戸市)