【ゴースト×リモート海外進出】当社クラウドキッチンを活用して4ブランドがベトナム・ホーチミンに一挙OPEN!

日本にいながらリモートでベトナム進出!リモート海外進出のウェビナーを11月24日開催予定。

飲食店の運営の他、飲⾷店等を中⼼としたサービス業を展開する企業への経営サポートを⾏うG-FACTORY株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社⻑:⽚平 雅之)のグループ子会社、GF CAPITAL(VIETNAM)CO.,LTD.は、海外進出支援事業の一環として「帯広豚丼 炭火焼 とんたん」「神田たまごけん」「RODEO」「米ル」の4ブランドをホーチミンにオープンいたしました。11月24日には、リモート海外進出を検討される方に向けたウェビナーも開催いたします。
当社グループベトナム子会社GF CAPITAL(VIETNAM)CO.,LTD.が提供するリモート海外進出サービスにより、4ブランドのゴーストレストラン(テイクアウト・デリバリー専門店)が10月にオープンしましたので、お知らせいたします。

本事業は、飽和状態と言われている日本の外食市場を受け、海外進出に目を向けている飲食企業のサポートを目的としたもので、現地に行かずとも出店できるリモート型の進出支援サービスとなります。ベトナム・ホーチミンにある当社直営店「名代 宇奈とと ベンタイン店」のキッチンを利用しゴーストレストランとして出店するため、進出にかかる各種初期費用(会社設立、ビザ取得、渡航費用等)や現地での物件取得・内装設備投資・人材教育等のコストがかからず、リスクを抑えて海外進出を果たせます。
また、ベトナムはビフォーコロナからバイク便を中心としたデリバリーインフラが発展しており、多くのローカルがデリバリーを利用する文化が浸透しています。現地で商品の製造販売を実際に行うことで、売上・利益を確保しつつ、将来的な実店舗出店に向けた濃度の高い情報を蓄積できる市場調査の側面も持ち合わせています。

この度、新たに出店したのは、炭火焼豚丼専門店「帯広豚丼 炭火焼 とんたん」、ふわとろオムライスの専門店「神田たまごけん」、カジュアルな雰囲気のイタリアレストラン「RODEO」、米をメインとしたコース料理を提供する「米ル」の4ブランドです。出店時期や各ブランドについては下記をご参照ください。
 
  • 「帯広豚丼 炭火焼 とんたん」について

1933年(昭和8年)創業の炭火焼豚丼の専門店です。創業当時、十勝地方帯広では開拓団の英気を養うために養豚が盛んに行われていました。その地で誕生した伝統料理が「豚丼」で、同店の豚丼は炭火で焼いた香ばしい肉が甘辛いタレとマッチして、一口いただくとお箸が止まらなくなります。豚の程よい脂、かみしめた時の肉汁とご飯によく合うタレ。一度食べたら忘れられない帯広伝統の味です。
ホーチミン店でも、伝統のタレを日本から輸入。誕生当時と同じく、炭火で丁寧に重ね焼きをして、肉にしっかりとタレを染み込ませつつ香ばしく焼き上げています。サイズは松・竹・梅・小から選択でき、キムチ、温泉卵など豚丼と相性抜群のトッピングの他、山盛りキャベツといったサイドメニューを取りそろえております。
 

帯広豚丼 炭火焼 とんたん LINE帯広豚丼 炭火焼 とんたん LINE

O P E N 日    10月29日(金)
店舗名    帯広豚丼 炭火焼 とんたん ホーチミン店
LINE      https://lin.ee/r1DznRa
※お得な情報の発信や宅配の注文を承わっております。ぜひご利用ください
Facebook   https://www.facebook.com/Tontan-Com-Thit-Heo-Nuong-Nhat-Ban--106520591819403
 
  • 「神田たまごけん」について​​​

東京都内5店舗、千葉県・福岡県にそれぞれ1店舗を展開するオムライス専門店です。ふわとろの玉子と、食感を残す大きさにカットされた鶏肉、秘伝の鶏出汁を使ったチキンライス、長時間かけて煮込んだソースが生み出すハーモニーは絶妙で、思わず顔がほころび毎日でも食べたくなる味わいです。
ホーチミン店では試作を重ねて極限まで本店の味に近づけたトマトソース、ハヤシソース、ビーフカレーソース、きのこクリームソースの4種を用意。デミグラスハンバーグやカニクリームコロッケといったトッピングも併せてお楽しみください。

神田たまごけん LINE神田たまごけん LINE

O P E N 日    10月25日(月)
店舗名    神田たまごけん ホーチミン店
LINE      https://lin.ee/W5maqRm
※お得な情報の発信や宅配の注文を承わっております。ぜひご利用ください
Facebook   https://www.facebook.com/kandatamagoken
 
  • 「RODEO」について

​​​食べログのイタリアン百名店にも選出されている人気イタリアン「RODEO」。「炭トキドキ薪」をコンセプトに、かたまり肉などを豪快に焼き上げるエンターテイメント性とその味に定評があります。パティシエが仕上げるデザートにもこだわりがあふれていて、見た目はもちろん甘過ぎないことからファンが続出しています。
この度OPENしたRODEOのゴーストレストランは、すでに展開しているフルーツサンドイッチのテイクアウト・デリバリー専門店「Fruit Sandwich Origami」の新デザートとしてサービスをスタートします。RODEOの技術とベトナムの厳選されたフルーツを組み合わせたスイーツシリーズをパティシエが開発。「完熟マンゴーのティラミス」など濃厚かつ深みのある甘みが特徴のスイーツをお楽しみいただけます。
 

RODEO LINERODEO LINE

O P E N 日    10月9日(土)
店舗名    Fruit Sandwich Origami(新メニュー「RODEOのスイーツシリーズ」として登場)
LINE      https://lin.ee/cZtf8RT
※お得な情報の発信や宅配の注文を承わっております。ぜひご利用ください
Facebook   https://www.facebook.com/FruitsSandwichOrigami
 
  • 「米ル」について

​​​お米が主役のコース料理を提供する「米ル」。現代ではほとんど見かけることのないお米が炊ける前の「煮花(にえばな)」を提供し、ご飯へと変化する過程を楽しめることから話題を呼んでいます。「おまかせ」のみのコース料理はお米を彩るメニューばかり。その最後に、デザートとしてふるまわれているフルーツ大福が、フルーツサンドイッチ専門店「「Fruit Sandwich Origami」の新デザートに仲間入りしました。
レシピは「米ル」完全監修です。フルーツの酸味と白あんの優しい甘さ、おもちのもっちり感が絶妙で、一口食べたら忘れられない味です。ベトナムならではの南国フルーツと、日本の伝統の味が奏でるハーモニーをお楽しみください。
 

米ル LINE米ル LINE

O P E N 日    10月22日(金)
店舗名    Fruit Sandwich Origami(米ルの「フルーツ大福」として登場)
LINE      https://lin.ee/cZtf8RT
※お得な情報の発信や宅配の注文を承わっております。ぜひご利用ください
Facebook   https://www.facebook.com/FruitsSandwichOrigami


《全店共通の店舗概要》
販売形式   テイクアウトおよびデリバリーサービス「Grab Food」「Shoppee Food」「Capichi」によるデリバリー
テイクアウト 名代 宇奈とと ベンタイン店(56/58-12 Truong Dinh Street, Ben Thanh Ward, District 1, Ho Chi Minh City)
電話番号   +84 28 3620 6840
営業時間   11:00~22:00
定休日    なし


一時は新型コロナウイルスの影響により、厳しい規制が敷かれていたベトナム・ホーチミンですが、10月28日には店内飲食が可能になり、現在は内需が順調に回復し飲食店の展開にとって非常に重要なフェーズとなっております。この局面が海外進出を検討する日本の飲食店にとってチャンスとなるよう、新たな選択としてリモートでの海外進出に関するオンラインセミナーを11月24日に開催いたします。
 
  • オンラインセミナー詳細
アフターコロナを見据えての動きが出始めた2021年8月の第1回以降、毎月、異なるテーマで開催しているオンラインセミナーの第4弾として、リモート海外進出をテーマとしたオンラインセミナーを開催いたします。

海外渡航のハードルが高く、現地調査が難しい現在。しかし、国内の消費は低迷し、飽和状態と言われている飲食業界にとっては、経済成長著しいASEANは魅力的な市場です。そこで、今回のセミナーでは当社のベトナム拠点を利用し、低投資で自社ブランドを出店できる「リモート×ゴースト進出」のスキームを使用した実例について、開店までの流れや期間、売上等の「実績数値」まで、気になる情報を余すことなくご紹介します!現時点でデリバリーをうまく活用しながら海外進出を果たせば、成長マーケットに対して中長期でイニシアティブを取れる可能性が広がります。
参加費無料で開催しますのでぜひご参加ください。

 

《セミナー概要》
・セミナータイトル:海外進出に向けて今できること~第4回リモート×ゴースト進出 開店までの流れから実績数値まで徹底解説!~
・開催日時:11月24日(水)14時~(日本時間)
・参加費:無料
・動画視聴方法:エントリーいただいた方にzoomのURLをご案内いたします。お時間になりましたらそちらよりご参加ください。
・お問い合わせ:
G-FACTORY株式会社
ジャパンデスク 担当/坂井
お申し込みはこちら↓↓↓
https://onl.tw/CnJzEyK


◆GF CAPITAL(VIETNAM)CO.,LTD.について ​
​当社グループのベトナム子会社で、飲食企業様や店舗様を対象としたコンサルティング事業と鰻のファストフード店「名代 宇奈とと ベンタイン店」、現地の日系まぐろ加工工場EVERTRUST FOODS.Co.,Ltdとの共同プロジェクト『ベトナムまぐろプロジェクト』によるまぐろ料理をメインとした「三代目 かむら 鮪専門店」を運営。今冬にはベトナム2号店となる「名代 宇奈とと タンビン店」のOPENも予定しております。直営店の運営ノウハウ、人材育成ノウハウなどを活かし、ベトナムにおける雇用創出や地域の経済発展、現地の持続可能な漁業の促進といったSDGs達成につながる取り組みも実施しています。
また、コロナ禍による海外渡航が困難な状況や、海外進出にハードルを感じている日本の飲食企業をサポートすることを目的に、ゴーストレストラン型の焼き芋専門店「芋恋」、フルーツサンドイッチ専門店「Fruit Sandwich Origami」をスタートさせるなど、ベトナムにおけるリモート事業のノウハウを蓄積してまいりました。その実績を活かして、4ブランドのゴーストレストランをホーチミンにOPEN。直営事業と進出支援事業を並行しながら、タグボートとしてベトナム市場を切り開く存在を目指し様々な取り組みを行っています。当社グループは今後も「夢をカタチに!和食を世界に!」のスローガンのもと、現地に和食文化を広げ、ベトナムと日本の懸け橋となれるよう尽力してまいります。

左から「名代 宇奈とと」「芋恋」「Fruit Sandwich Origami」「三代目かむら 鮪料理専」左から「名代 宇奈とと」「芋恋」「Fruit Sandwich Origami」「三代目かむら 鮪料理専」

所在地  56/58-12 Truong Dinh Street, Ben Thanh Ward, District 1, Ho Chi Minh City
代表者  General Director 片平 雅之
設立   2018年10月
資本金  20,274,489,600VND(約98,919,477円)
U R L   https://gfc-vnm.com 

■グループ本部:G-FACTORY株式会社
本社   東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル33階
代表者  代表取締役社長 片平 雅之
設立   2003年5月20日
資本金  391,227,620円
市場   東京証券取引所マザーズ市場(証券コード 3474)
URL  https://g-fac.jp/

■本件に関するお問い合わせ
G-FACTORY株式会社
担当部署 管理本部
TEL:03-5325-6868 mail:info@g-fac.jp



 

  1. プレスリリース >
  2. G-FACTORY株式会社 >
  3. 【ゴースト×リモート海外進出】当社クラウドキッチンを活用して4ブランドがベトナム・ホーチミンに一挙OPEN!