泉佐野市がバーチャルマーケット2022 Winterに出展決定!!メタバースの中でふるさと納税の返礼品を選べるブースを出展します

Webブラウザ会場にもブースを出展し、スマートフォンからもアクセス可能に!

株式会社HIKKY(代表取締役:舟越靖、本社:東京都渋谷区、以下HIKKY)は、2022年12月3日(土)〜18日(日)、メタバース上で行う世界最大※1のVRイベント『バーチャルマーケット2022 Winter』を開催いたします。
本イベントに、泉佐野市(市長:千代松 大耕)は、今回2度目となるブースの出展を決定しました。
泉佐野市は、ふるさと納税3年連続No.1※2 累計寄附受入額No1※3を誇る業界のトップランナーです。
※1 バーチャルマーケットは「バーチャルリアリティマーケットイベントにおけるブースの最多数」としてギネス世界記録™に認定されました。
※2 総務省によるふるさと納税に関する現況調査(平成29年度・平成30年度・令和元年度の各自治体のふるさと納税受入額)より出典。
※3 総務省によるふるさと納税に関する現況調査(平成20年度~令和2年度の各自治体のふるさと納税受入額の累計)より出典。

  • 「パラリアル札幌」の“すすきのエリア”にて、泉佐野市のふるさと納税をPR!
ふるさと納税受入額累計1,000億円を超える業界のフロントランナー泉佐野市がバーチャルマーケットに2度目の出展!企業出展会場の1つである「パラリアル札幌」内の“すすきのエリア”にて、「肉の泉佐野」を盛大にアピールするブースを展開いたします。
ブース内では、お肉で交流した皆様がいつの日か泉佐野に来ていただき、肉やその他の地場産品、観光資源の魅力を体験いただけることを目指します。また、ふるさと納税のPRも実施し、市の公式キャラクター、硬派な「イヌナキン」の分身、「ゆるナキン」が3Dアバターとして「一生犬鳴(いっしょうけんめい)」に来場者をお出迎えします。ブース中央にある「肉の泉佐野」を象徴する牛のモニュメントはロデオマシンとなっており、牛に乗り、ロ デオ体験をしていただくことも可能です。

その他、泉佐野市のふるさと納税返礼品として人気の高い「お肉」や「お米」、「泉州タオル」はもちろん、数量限定製造の泉佐野市ふるさと納税オリジナル“大阪ブルワリーデザイン缶”の「よなよなエール」などを3Dモデル化し、今まで平面のみで見ていた返礼品を3Dでご体験いただくことができます。
ブース内のデジタルカタログに触れていただくと、お使いのPC画面上に泉佐野市が運営するふるさと納税サイト「さのちょく」が表示されますので、その場でご寄附を行っていただくことが可能です。

さらに今回はWebブラウザ会場にもブースを出展し、スマートフォンからもアクセス可能に! Webブラウザ会場ではふるさと納税返礼品の展示はもちろん、「ゆるナキン」のアバターを選択して、会場を回遊することも可能です。

バーチャルマーケット2022 Winter Webブラウザ会場は下記URLよりアクセスできます。
https://winter2022.vketcloud.com/

※12月3日のイベント開催後よりオープンいたします


また、会場内にある「肉の泉佐野」の記載があるものと撮影をした画像をTwitterに投稿すると抽選で“牛ハラミ肉1.2kg”が当たるSNSキャンペーンも開催!

こちらもぜひご参加ください。

 【バーチャルマーケット(通称Vket)について】
メタバース上にある会場で、アバターなどの3Dアイテムやリアル商品(洋服、PC、飲食物など)を売り買いできる世界最大のVRイベント。2018年より開催する、日本はもとより世界中から100万人を超す来場者を誇り、ギネス世界記録™にも認定※された、メタバースの先駆け的イベントです。商品売買の他にも会場内で乗り物に乗ったり、映画を観たり、音楽ライブに参加するなど、バーチャル空間ならではの”体験”も提供。さらに来場者間で音声によるコミュニケーションが可能で、現実世界で一緒に街を巡っているかのような臨場感が楽しめます。 

3Dデータ商品の個人間売買を目的に始まったバーチャルマーケットですが、近年ではメタバース事業に参入したい大手企業によりリアル商品の販売も充実し、VRコマースの新たな可能性を創出しています。
※バーチャルリアリティマーケットイベントにおけるブースの最多数として

【バーチャルマーケット2022 Winter開催概要】
名称:バーチャルマーケット2022 Winter
主催:VR法人HIKKY
会期:2022年12月3日(土)~18日(日)(計16日間)
テーマ:NEXT Journey
企業出展会場:パラリアルパリ/パラリアル名古屋/パラリアル札幌
公式サイト:https://winter2022.vket.com/
公式SNS:Twitter→https://twitter.com/Virtual_Market_
YouTube→https://www.youtube.com/c/vketchannel
Instagram→https://www.instagram.com/vket_official/
▶来場方法は3種類
・その1:VR機器・ゲーミングPCからはVRChat内特設ワールドにご来場いただけます。

・その2:スマートフォン等からURLクリックのみで入場できるWebブラウザ会場もご用意いたします。
https://winter2022.vketcloud.com/※12月3日のイベント開催後よりオープンいたします。

その3:一部の会場はMeta Quest単体からもご入場いただけます。


【泉佐野市について】
大阪市と和歌山市のほぼ中間に位置し、美しい山河、緑あふれる恵まれた自然環境にあります。日本遺産にも認定された中世日根荘の風景が残る山間部の景観と、大阪湾に面する臨海部にある「りんくうタウン」や「関西国際空港」の近代的な風景が共存するまちでもあります。
平成6年に開港した関西国際空港によるインパクトを最大限に活用し、世界と日本を結ぶ玄関都市として、21世紀にふさわしい国際都市をめざしてまちづくりに取り組んでいます。


【株式会社HIKKY(通称:VR法人HIKKY)について】
株式会社HIKKYは、『Creative Revolution』を理念に、メタバース事業やVR/AR領域におけるコンサルティングサービス、メタバースイベントの企画運用、新時代に完全対応するメタバースソリューションの提供を実施するVR法人です。エンタテインメントVRを牽引する注目のクリエイター達をメンバーとして、バーチャル世界の生活圏・経済圏・文化圏の発展と、クリエイターの価値の再定義・発掘・育成を目標に設立しました。“誰もが持つクリエイティビティの価値が幅広く認められる世の中を創り出す“ことを目指し、最も魅力的なバーチャル世界とアクセスを提供しています。
HIKKYが主催する世界最大のVRイベント「バーチャルマーケット」は、2020年には国際的なVR表彰式「VR AWARDS」のマーケティング部門で最優秀賞、日本の「XR CREATIVE AWARD 2020」で最優秀賞を受賞。2021年にはギネス世界記録™を取得しました。
 
代表取締役CEO: 舟越靖
本社:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿一丁目20番22号 三富ビル4F
設立:2018年5月1日
URL:https://www.hikky.co.jp

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社HIKKY >
  3. 泉佐野市がバーチャルマーケット2022 Winterに出展決定!!メタバースの中でふるさと納税の返礼品を選べるブースを出展します