タグ・ホイヤー、新作モデルの「アレック・モノポリー エディション」スペシャルムービーを公式サイトおよびSNSにて公開

タグ・ホイヤー ブランド アンバサダー アレック・モノポリーが手がけた、アレック・モノポリー スペシャルエディションのムービーを公式サイトおよびSNSにて公開

 

スイスの高級時計ブランド、タグ・ホイヤーは、ブランド アンバサダーのアレック・モノポリーが手がけたアレック・モノポリー スペシャルエディションのキャンペーンムービーを公開しました。

あるミステリアスな夜、 スイスのタグ・ホイヤー本社。 ストリートアーティスト、 アレック・モノポリーの社内スタジオで、 作品に魔法がかかり命が吹き込まれました。 アレックのアートのキャラクター「モノピ(Monopi)」が、夜のタグ・ホイヤー本社の工房、ミュージアムなどを探検。そして朝が来て…という楽しいストーリーです。
 


https://www.tagheuer.com/alec-monopoly-watches/ja-jp
 

​このムービーは、2つのアレック・モノポリースペシャルエディションをイメージして制作されました。新作モデル「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー01」「タグ・ホイヤー フォーミュラ1」は、ストリートアートとスイスのサヴォワールフェールが前代未聞のコンビを組み、 アヴァンギャルドなスピリットを表現したタイムピースです。

左)タグ・ホイヤー フォーミュラ1 アレック・モノポリー スペシャルエディション 右)タグ・ホイヤー カレラ キャリバーホイヤー01 アレック・モノポリー スペシャルエディション左)タグ・ホイヤー フォーミュラ1 アレック・モノポリー スペシャルエディション 右)タグ・ホイヤー カレラ キャリバーホイヤー01 アレック・モノポリー スペシャルエディション

タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー01 アレック・モノポリー スペシャルエディション

商品名    :タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー01 アレック・モノポリー スペシャルエディション
レファレンス    : CAR201AA.BA0714
ムーブメント    : 自社製自動巻キャリバー ホイヤー 01、39 石、28,000 振動/時(4Hz)
パワーリザーブ : 約50時間
機能                : クロノグラフの時、分カウンター、時、分、秒表示
ケース           : ステンレススティール製ケースおよびラグ、 タキメータースケール付セラミック製ベゼル、
          反射防止コーティングの両面サファイアクリスタル、ケース径43mm
防水性             : 100メートル(10気圧)
文字盤             : アレック・モノポリーがデザインしたオリジナルダイヤル
ストラップ       : ステンレススティール製ブレスレット
価格       :65万円 (税抜)     

 

タグ・ホイヤー フォーミュラ1 アレック・モノポリー スペシャルエディション
商品名    :タグ・ホイヤー フォーミュラ1 アレック・モノポリー スペシャルエディション
レファレンス    : WAZ1119.FT8023
ムーブメント    : クオーツ
機能                : 時、分、秒表示、日付表示
ケース           : ステンレススティール製ケースおよびラグ、
        60分表示付ブラックPVD加工のステンレススティール製逆回転防止べゼル、
        反射防止コーティングのサファイアクリスタル、ケース径41mm
防水性             : 100メートル(10気圧)
文字盤             : アレック・モノポリーがデザインしたオリジナルダイヤル
ストラップ       : ラバーストラップ
価格       : 13万円 (税抜)      
 

 

■ アレック・モノポリーについて
2016年にタグ・ホイヤーのアンバサダーに就任したアレック・モノポリーは、ニューヨークを中心にストリートアーティストとして活動しています。帽子とバンダナで顔を隠すスタイルで、ストリートからアートを発信します。ボードゲームのキャラクターであるMr. Monopoly(ミスター・モノポリー)を題材とした作品は、多くの人から人気を集めています。
常に新しい表現方法を模索するアヴァンギャルドなアレックのアートと、タグ・ホイヤーの時計製造の伝統が融合し、新しい世界が広がります。

■ タグ・ホイヤーについて
1860年、当時20歳のエドワード・ホイヤーはスイスのジュラ地方に自身の時計工房を創設しました。以来タグ・ホイヤーは、例えば1916年にマイクログラフを発明、1970年代にはF1チームのスポンサーを務め、そして2015年には世界初の高級スマートウォッチを発売するなど、技術革新、究極の精度、そして独自のスピリットを表す既成概念にとらわれないデザインへの情熱を示し続けてきました。本社はラ・ショー・ド・フォンにあり、時計製造の全工程を4つの生産拠点で行っています。
世界各地に4,500の販売店があり、そのうちタグ・ホイヤー ブティックは170店あります。また、一部の国においては www.tagheuer.com から直接購入することもできます。タグ・ホイヤーのタイムピースは挑戦を愛する人のためにデザインされています。そしてスポーツ、ライフスタイル、ヘリテージという3つの柱に基づいた独自のコミュニケーションにより、タグ・ホイヤーのインフルーエンスが強化され、受け継いた伝統やDNAを具現化しています。また、タグ・ホイヤーのオープンマインドで開放的なカルチャーを体現しているのがパートナーやアンバサダーです。F1チームのレッドブル・レーシング、F1モナコグランプリ、フォーミュラE選手権、欧州、北米・南米、アジアの主要サッカーリーグ、英サッカーチームのマンチェスター・ユナイテッド、トレンドセッターの
カーラ・デルヴィーニュ、俳優のクリス・ヘムズワースなど、著名でアヴァンギャルドな数多くの名前がタグ・ホイヤーのパートナーとして知られています。
「#DontCrackUnderPressure<プレッシャーに負けるな>」は、単なるスローガンではなく、ひとつの心のあり方なのです。詳細については www.tagheuer.com をご覧ください。
​Instagram: @tagheuerjapan   Twitter: @TAGHeuerJapan   Facebook: https://ja-jp.facebook.com/TAGHeuerJapan/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン株式会社 >
  3. タグ・ホイヤー、新作モデルの「アレック・モノポリー エディション」スペシャルムービーを公式サイトおよびSNSにて公開