and factory、急拡大するデジタルコミック「Webtoon(ウェブトゥーン)」市場への参入を進める

〜パートナー企業と協業しオリジナルIPの制作に注力〜

 

and factory株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:青木倫治、以下and factory)は、パートナー企業と協業し、国内外で急拡大が見込まれている「Webtoon(ウェブトゥーン)」市場へ参入することをお知らせいたします。

 

  • Webtoon市場参入の背景

and factoryは、これまで大手出版社と協業し複数のマンガアプリの開発・運営を行ってきました。
これらのノウハウを活かし、今後急拡大が見込まれるデジタルコミック「Webtoon」領域への参入を目指し、プラットフォームの構築、オリジナルIPやコンテンツの創出、開発マネジメントに注力していきます。
さらに、Webtoon発祥の韓国やマンガ市場が急成長する中国のコンテンツも独占的に輸入という形で取り入れ、既存のマンガアプリ事業にとどまらない、多岐にわたるサービスの展開を目指します。

 

  • Webtoonとは

スマートフォンでの閲覧に適した、縦スクロール、フルカラー等の特徴を持つデジタルコミックのこと。
現在Webtoonは、アジアを中心に北米にも人気が広がっています。電子書籍としての売上のみならず、日本以外の国や地域まで含めた広告収益機会の獲得も期待されます。また、Webtoon作品をもとにした実写ドラマへの展開なども進んでおり、急速に消費者認知が高まっております。

 

  • 業務提携・委託先企業について 

【国内:コンテンツ制作・原作提供】
 

 

・taskey株式会社
スマホ時代の新しいエンターテイメントを創り上げるべく、e-Storyサービス「peep」を運営。
あらゆるコンテンツの源泉となるテキストコンテンツを基軸に、映像表現や漫画化などの多様なニーズに応え、スマホで物語を楽しむ「e-Story」を多角的に展開する。
ミッション:文化の襷をつなぐ
ビジョン:21世紀、世界でもっとも読まれる物語を生み出す。
 

 

・株式会社クオン
LINEやFacebook等に対応するスタンプや、SNS向けのコンテンツ・キャラクター等を開発。自社キャラのスタンプ累計ダウンロード数は全世界で45億件に達しています。日本以外に中国、タイ、ベトナムに支社を持ち、人気が出たキャラクターは国内外でライセンス展開・企業マーケティング利用などを積極的に行っています。
 


・株式会社プラス81
「エンターテインメントコンテンツの創出」をテーマとして、ターゲットとマーケットに適したゲームや映像などをクリエイターと共に、企画、創出。国内のみならず、海外のマーケットやクリエイターにもブリッジし、これからの日本と世界のコンテンツビジネスの拡大に貢献していく事を目指す。

【海外:コンテンツ調達】
 

 

・デジタル職人株式会社(中国コンテンツ仕入れ・ローカライズ)
デジタルコンテンツ専門のクリエイター集団。クリエイティブの力でコンテンツの魅力を最大限に引き出し、“ユーザーのワクワク”を生み出すことで、クライアント様に貢献。クライアント様にまっすぐに向き合う「人」を強みに、必ずご満足いただけるサービスを提供しています。

 

  • and factory とは

and factoryは「日常に&を届ける」こと、つまり人々の生活を豊かにするサービスを提供することをミッションとしており、エンターテイメントに留まらない様々な領域で事業可能性に真摯に向き合っています。

【会社概要】
代表者   代表取締役社長 青木倫治
所在地   〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー9F
設立    2014年9月16日
資本金   549百万円(2021年 5月末現在)
従業員数  118名(2021年 5月末現在)
証券コード 7035 


 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. and factory株式会社 >
  3. and factory、急拡大するデジタルコミック「Webtoon(ウェブトゥーン)」市場への参入を進める