プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

エクスプライス株式会社
会社概要

【新色登場!】寝室やリビングにおすすめの47L 1ドア冷蔵庫の新色を、ジェネリック家電ブランド「MAXZEN」より2023年11月21日から発売

エクスプライス株式会社

ジェネリック家電ブランド「MAXZEN」を展開するマクスゼン株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:清水敏光)は、好評発売中の「47L 1ドア冷蔵庫(JR047HM01)」より、新色のグレーを2023年11月21日から発売いたします。


商品ページ:https://maxzen.jp/product/jr047hm01gr/



■寝室やリビングにもおすすめ!約50cm四方のコンパクトなセカンド冷蔵庫

幅44.0cm、奥行47.5cm、高さ51.5cmのコンパクトなサイズのため、ちょっとした空間に収まる使いやすいサイズ感です。今の冷蔵庫に1台プラスして使えば、まとめ買いした食品の保管スペースに困りません。また、寝室や作業部屋に設置して飲み物をストックしておくのにもちょうどいい製品です。



■整理しやすいドアポケット

 2Lのペットボトルや牛乳パックなどの高さがある容器が入るボトルホルダーと、細かい小物を分けて収納できる便利な小物棚が付いています。コンパクトな冷蔵庫ながらも使いやすさを考えた設計です。


■温度調節ダイヤル

内容量に合わせて冷蔵庫と冷凍室の冷却温度を段階調節できます。 



■静音設計

運転音はわずか26dBほどで静かなため、赤ちゃんがいるご家庭のリビングや寝室に設置しても日常生活に差し支えなくお使いいただけます。

 ※ご使用環境により感じ方が異なります。



■その他

・耐熱仕様の天面

耐熱温度100℃、耐荷重30kgの天面で電子レンジなどをすっきり収納できます。



・調節脚

本体が水平になるよう高さを調節できます。



■毎日使うものだから うれしい省エネ設計

本製品は省エネ基準達成率113%の、環境にもお財布にもやさしい省エネ設計です。



■サイズ



■メーカー1年保証

メーカー1年保証付きで、お買い上げ後も安心してご利用いただけます。

※保証内容は通常使用した状態で発生した故障の際、無償交換・無償修理を行います。

※保証対象となるのは機器本体のみです。



■MAXZENについて

http://maxzen.jp/

「MAXZEN(マクスゼン)」は、コストパフォーマンスの高さで人気の2013年に誕生したジェネリック家電ブランドです。「最大限のゆたかさを、削ぎ落した価格で」をコンセプトに掲げ、家電販売で培った経験を生かしながら、機能と価格のバランスを徹底追求し、お客様視点での製品開発を心がけています。生活家電、季節家電、調理家電など約100製品を取り扱い、累計販売台数は130万台を突破し年間売上高は50億円を超えました。

ジェネリック家電:搭載機能を厳選することにより、高品質ながら低価格での販売を実現した家電製品



■会社概要

会社名  マクスゼン株式会社 (英文社名:MAXZEN Inc.)

URL   http://maxzen.jp/

代表者  代表取締役社長 清水敏光

所在地  本社 東京都江東区南砂2丁目7番5号

資本金  3,000万円

株主   エクスプライス株式会社(100%)

事業内容 家電製品の企画・開発・製造

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
調理・生活家電
キーワード
EC新商品
関連リンク
http://maxzen.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

エクスプライス株式会社

7フォロワー

RSS
URL
https://corp.xprice.co.jp/
業種
商業(卸売業、小売業)
本社所在地
東京都江東区南砂2-7-5 ルーシッドスクエア東陽町1F
電話番号
03-5633-8817
代表者名
清水 敏光
上場
未上場
資本金
1億円
設立
2004年07月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード