低所得の子育て世帯に5万円支給 6月定例会に補正予算案を提出

豊中市は、市議会6月定例会(5月26日(木曜)提出)において総事業費約5億3千万円の一般会計補正予算案を提出します。

  • 5月26日提出の主な補正予算案
低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(国制度)【490,241千円】
新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、食費等の物価高騰などに直面する低所得の子育て世帯に対し、特別給付金を支給することにより、その実情を踏まえた生活の支援を行います。

●対象:以下の1~6のいずれかの世帯に属する児童を養育する子育て世帯
【ひとり親世帯】
1.令和4年4月分の児童扶養手当の受給者
2.公的年金給付等を受けていることにより児童扶養手当の支給を受けていない者(児童扶養手当に係る支給制限限度額を下回る者)
3.感染症の影響を受けて家計が急変し、1年間の収入見込み額が児童扶養手当に係る支給制限限度額を下回る水準に下がった者

【ひとり親世帯以外の非課税子育て世帯】
4.令和4年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当の受給者であって、令和4年度分の住民税均等割が非課税の世帯
5.令和4年度末年齢が18歳以下の児童の養育者であって、令和4年度分の住民税均等割が非課税の世帯
6.感染症の影響を受けて家計が急変し、令和4年度分の住民税均等割非課税者と同様の状況になった世帯

●支給額:児童1人当たり現金5万円
●支給時期(予定):
対象1:6月末以降順次振り込み
対象2~5:7月以降順次振り込み
対象6:8月以降順次振り込み
 ※対象2・3・6は申請による
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 豊中市 >
  3. 低所得の子育て世帯に5万円支給 6月定例会に補正予算案を提出