新たなデザインと更なる高みに辿り着いた圧倒的なサウンドを手に入れたポータブルBluetoothスピーカー「JBL XTREME 3」発売

耐衝撃バンパーと防塵性能を追加しシリーズ史上最強の耐久性を誇る新モデルが登場

ハーマンインターナショナル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:トム・メッツガー)は、今年創立75周年を迎えるアメリカ カリフォルニア発祥の世界最大級のオーディオブランドであり、日本においてワイヤレススピーカー3年連続販売台数No.1に輝く※1「JBL」ブランドより、ダイナミックで臨場感あふれるJBLサウンドが妥協なく楽しめる、ポータブルBluetoothスピーカー「JBL XTREME」シリーズの最新モデル「JBL XTREME 3(エクストリーム3)」を、2021年4月16日(金)より発売いたします。

「JBL XTREME 3」は、優れたオーディオパーツの採用により大迫力のJBLサウンドで人気の「XTREME」シリーズの最新モデルです。本シリーズより、更なる高音質化と耐久性・堅牢性を向上し、もっと多くの場所やシーンで活躍できる新モデルが登場します。前モデルより継承した、2ウェイ・ステレオスピーカー構成とデュアル・パッシブラジエーター搭載に、アンプの総合出力を40Wから50Wにアップグレードするなど要所の改善を行うことで、JBLの持ち味であるクリアな中高域とキレのある豊かな低音域再生にさらなるゆとりをもたらしています。また、音楽性にも一段と磨きがかかっています。

さらに、防水機能に加え、防塵にも対応したIP67※2等級の高い防水性能と防塵性能を備え、水に濡れるだけでなく、砂浜やキャンプ場などで汚れても問題なく使用できます。

本体には5000mAh/36.3Whの大容量リチウムイオンバッテリーを搭載しており、連続約15時間※3のワイヤレス再生が可能です。新開発のUSB PD対応のACアダプタにより急速充電に対応、2.5時間で本体のフル充電が可能です。本体の背面には、USB Type-C端子を搭載、本体の充電だけでなく、Type-C端子を持つ機器への給電が可能です。また、充電用にはUSB-A端子も搭載しているため、Type-C端子とあわせると、モバイルバッテリーとしてスマートホンやタブレットなどの機器を2台同時に充電することも可能です。

「JBL XTREME 3」では、Bluetooth接続機能「PartyBoost」を採用し、スピーカー本体の上部に配された「PartyBoost」ボタンを押すだけで、同機能を搭載したスピーカー同士を複数台接続して一斉に音楽再生することも可能です。

また、今回の最新モデルより肩にかけてお使いいただくための、付属のショルダーストラップにも滑り止めのグリップを施し、頑丈な設計の「XTREME」シリーズの中でも、より安心してお使いいただけるようになりました。前モデルよりも約18%(420g)軽量化しているため、持ち運びの負担も軽減しています。

そして、デザイン面では、既発売の「GO 3(ゴー3)」、「CLIP 4(クリップ4)」に続き、JBLポータブルBluetoothスピーカーの新しいデザインアイデンティティとなる「JBLボールドデザイン」と、ボディとロゴのカラートーンを併せる「TONE on TONE(トーンオントーン)」を採用しています。さらに本機ではJBLロゴ部分にサンドブラスト加工を施しエッジ部分にブランドカラーであるオレンジを配したメタル素材を採用、立体的かつ質感高い演出により、全体のデザインのアクセントとなっています。カラーは、どんなシーンでも馴染みやすいベーシックな2色(ブラック、ブルー)からお選びいただけます。

より洗練されたデザインの内側に、過酷な環境でも使用可能な耐久性と、ブラッシュアップされた音質を備えた「JBL XTREME 3」で、家の中だけでなくアウトドアなど幅広いシーンでJBLサウンドをご体感ください。

【特長】
■コンパクトボディに凝縮したダイナミックで迫力のあるJBLのプロ・サウンドがさらなる進化

コンパクトな筐体で更なる音質改善を図るべく、主要なパーツを前モデルの「XTREME 2」から大幅に改良。明るく伸びやかな高音域を再生する20mm径ツイーターを搭載した2ウェイ・ステレオ構成はそのままに、70mm径ウーファーには高磁力ネオジムマグネットを新たに採用、力強く解像度の高い中低音域を再生します。また、内部レイアウトやパーツの最適化により、本体サイズを維持したままスピーカーキャビネットの容積を約20%増加することに成功、よりスケール感のあるダイナミックなサウンドを実現します。さらに、アンプの総合出力は40Wから50Wにアップグレードしたことで、と、本体側面に搭載したパッシブラジエーターと相まって広い帯域に渡ってゆとりある音楽再生が可能となっています。

■屋内外で安心して使える防水・防塵機能(IP67※2)と耐衝撃バンパー

前モデルまでの防水性能に加え、新たに防塵にも対応したIP67※2に準拠。家の中のお風呂やキッチンなどの水周りでの使用はもちろん、ビーチや砂埃などが気になる屋外でも安心してお使いいただけます。さらに、優れた耐久性を誇る筐体の両サイドには、衝撃吸収素材を用いた耐衝撃バンパーを搭載、万が一の落下時の衝撃から本体を守ります。

■流行と機能性を兼ね備えた大胆で新しいデザイン

本体のフロントに施されたブランドロゴは、既発売のGO 3、CLIP 4に続き、JBLポータブルBluetoothスピーカーの新しいデザインアイデンティティとなる「JBLボールドデザイン」を採用しています。サンドブラスト加工を施しエッジ部分にブランドカラーであるオレンジを配したメタル素材を用いることでJBLブランドのアイデンティティを主張しつつ、上質感を演出したプレミアムな仕上がりとなっています。また、ボディとロゴのカラートーンを併せた 「TONE on TONE」とすることで、全体を調和のとれたニュアンスのあるデザインにアップデート。シーンを選ばず様々な場所でファッショナブルにお使いいただけるようになりました。

また、「XTREME」シリーズの特徴である付属のショルダーストラップには、滑り止めのグリップが付き、より肩にかけて持ち運びやすい仕様に改良しています。ショルダーストラップの長さ調節金具部には、ボトルオープナー(栓抜き)の機能を装備しているため、キャンプやバーベキューなどのアウトドアシーンで活躍します。

■急速充電対応・2.5時間の充電で最大約15時間※3の音楽再生が可能

本モデルは5000mAh/36.3Whの大容量リチウムイオンバッテリーを搭載しており、最大約15時間※3のワイヤレスでの音楽再生が可能です。さらに、軽量で小型に設計した新開発のACアダプタは、USB PDに対応。前モデルに比べて充電時間を約30%短縮、約2.5時間の充電でフル充電可能です。また、ACアダプタの接続端子は一般的なUSB Type-C端子のため、USB Type-C端子を備えたBluetoothイヤホンなどを充電することも可能です。USB Type-C端子を備えたコンパクトなACアダプタは持ち運びしやすく、出先で様々な機器の充電をこの1台で行うことができます。
※USB PDは最大100Wまでの大容量・急速充電を可能にするUSB電力拡張規格です。

■スマートホンやタブレットなどのモバイルバッテリーとしても活躍

充電・給電可能なUSB Type-C端子と給電用のUSB-A端子の搭載により、スマートホンやタブレットなどのデバイスを2台同時に充電することが可能です。コンセントが遠い場合やキャンプなどの電源設備がない環境でも、モバイルバッテリーとして活躍します。
※最大5V/2.5Aの給電が可能です。

■充実のワイヤレス機能「PartyBoost」により100台まで同時接続可能
本モデルには、Bluetooth接続技術「PartyBoost」機能を搭載。「PartyBoost」は、従来の「Connect+」の使い勝手はそのままに、より途切れにくいBluetooth接続を実現したワイヤレス接続機能です。スピーカー本体の上部に配された「PartyBoost」ボタンを押すだけで、アプリでの操作をせずとも同機能を搭載したスピーカー同士を複数台接続して一斉に音楽再生することが可能です。ソーシャルモードにも対応しており、スマートホンやタブレットなどのデバイスを2台までBluetooth接続で同時にペアリングでき、交互に音楽再生することができます。接続した2台のデバイスのうち、最後に再生ボタンを押したデバイスの音楽が再生され切り替えも簡単。アウトドアやホームパーティ、広い会場で本格的なサウンドを楽しみたいときなど、さまざまなシーンで活躍します。
※JBL ConnectおよびJBL Connect+対応機種との接続はできません。

■生活シーンにも馴染みやすいベーシックなカラーバリエーション

▲ブラック▲ブラック

▲ブルー▲ブルー

カラーは、ブラック、ブルーの2色をご用意。頑丈な設計でありながら、ファブリック素材の採用により、日常の生活からアウトドアまで幅広いシーンに馴染みやすいデザインです。サンドブラスト加工と、「TONE on TONE」の採用で新しくなったブランドロゴが映えるベーシックなカラー展開、トレンド感溢れるデザインから、お好みの1台をお選びいただけます。

【主な仕様】
製品名:JBL XTREME 3(エクストリーム3)
タイプ:ポータブルBluetoothスピーカー
カラー:全2色(ブラック、ブルー)
Bluetooth:バージョン 5.1
防水・防塵機能:IP67※2
対応プロファイル:A2DP 1.3, AVRCP 1.6
対応コーデック:SBC
オーディオ入力:Bluetooth、外部音声入力
使用ユニット:70mm径ウーファー×2、20mm径ツイーター×2、80mm径パッシブラジエーター×2
周波数特性:53.5Hz - 20kHz 
サイズ(H x W x D):136 x 298.5 x 134(mm)
重量:約1,968g
電池:リチウムイオン充電池(5000mAh/36.3Wh)
充電時間:充電:約2.5時間、音楽再生:最大約15時間※3
USB給電:USB-A:最大5V/2.0A、USB Type-C:最大5V/1.5A
     ※USB-AとUSB Type-Cの同時給電時は最大5V/2.5A
付属品:USB PD対応ACアダプタ(ケーブル長1.5m)、ショルダーストラップ
発売日:2021年4月16日(金) 発売
価格:オープン価格 ※JBLオンラインストア販売価格32,780円(税込)

※仕様、価格は変更となる場合がございます。

(※1)全国の家電量販店、パソコン専門店、ネットショップなどから収集した実売データ「BCNランキング」にもとづき、1年間の累計販売数量が最も多かった企業を部門ごとに表彰する「BCN AWARD 2020」にて、ワイヤレススピーカー部門の第1位を3年連続で獲得しました。
(※2)IP67は粉塵がスピーカー内部に侵入しなく、水深1mの水中にスピーカーを最大30分間入れても浸水しないと定義されています。 
(※3)充電・再生時間は使用環境により異なります。

<JBLについて>
美しい外観とプロ・サウンドを両立した家庭用スピーカーの開発を目指して設立。以来、世界中のあらゆる音楽が関わるシーンで、プロアマ問わず信頼され、愛用され続けている、世界最大級のオーディオメーカーです。
家庭用超高級スピーカーからイヤホン、ヘッドホン、ホームシアターを展開。また、トヨタを始めとする車載純正オーディオ、マルチメディア用などの民生機器から、世界中の映画館、スタジアム、コンサートホール、そして放送局やレコーディングスタジオなどが対象となる業務用機器を投入しています。JBLは世界中の競技場で音響システムとして採用されており、様々な世界的なスポーツイベントでも採用されています。

<ハーマンインターナショナル(米国本社/Harman International Industries, Incorporated)について>
ハーマンインターナショナルは、プレミアム・オーディオ、ビジュアル、コネクテッド・カーと、それらを統合したソリューションを、自動車、消費者、プロフェッショナルの市場に向けて、設計・製造・販売しています。弊社のAKG®、Harman Kardon®、Infinity®、JBL®、 Lexicon®、Mark Levinson®、Revel®を含む主要ブランドは、オーディオ愛好家やアーティスト、イベント/コンサート会場などで多く利用され、称賛を受けています。また今日では、弊社のオーディオやインフォテイメント・システムが装備された自動車が世界で5,000万台以上走っており、弊社のソフトウェアサービスは、オフィスや家庭、車やモバイルなどあらゆるプラットフォームにおいて、何十億台ものモバイル端末やシステムが安全な接続や統合を行えるよう、支えています。ハーマンインターナショナルは全世界に約30,000名の社員が在籍し、2017年3月にて韓国サムスン電子の子会社となりました。

【お客様のお問い合わせ先】
ハーマンインターナショナルコールセンター 
Tel: 0570-550-465 
https://jp.jbl.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハーマンインターナショナル株式会社 >
  3. 新たなデザインと更なる高みに辿り着いた圧倒的なサウンドを手に入れたポータブルBluetoothスピーカー「JBL XTREME 3」発売