子会社の商号変更に関するお知らせ

当社の子会社であるPayment Card Forensics株式会社(略称:PCF)は、商号の変更をする運びとなりましたので、下記のとおりお知らせいたします。

                       記
1. 商号の変更
(1)新商号(英文表記)
P.C.F. FRONTEO株式会社(P.C.F. FRONTEO, Inc.)

(2)変更の理由
PCFは、クレジットカード業界に向けた情報漏えい調査や、情報セキュリティマネジメント支援サービスを提供し、外部からの不正アクセスに対応する最新の知見・ノウハウと調査技術を保有しております。
また、FRONTEOは、日本におけるデジタルフォレンジック黎明期より同分野をリードし、企業内の内部不正調査を中心に、近年では第三者委員会調査に代表される大規模調査などのリーガルテックサービスを提供しております。
このたび両者が連携して業務を推進しておりますことをより明確にするために、商号を変更いたします。

(3)商号変更予定日
2019年1月1日

2.当該子会社の概要
現商号         Payment Card Forensics株式会社
所在地         東京都港区港南二丁目12番23号 明産高浜ビル
設立年月日   2010年 8月17日
代表者         野﨑 周作
事業内容      ペイメントカード専門のフォレンジック調査および評価、脆弱性診断サービス、
                  PCI DSS 準拠支援サービス
資本金         20百万円
                                                                                                                               以上

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社FRONTEO >
  3. 子会社の商号変更に関するお知らせ