ジール、2021年度SAS Partner Awardにて「Best Solution Award」を受賞

​アバントグループで、デジタルトランスフォーメーション(以下、「DX」)推進事業を展開する株式会社ジール(本社:東京都品川区、代表取締役社長:岡部 貴弘、以下「ジール」)は、5月19日、SAS Institute Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:シュクリ・ダバギ、以下「SAS」)が同社の優秀パートナー企業を表彰する「SAS Partner Award」において、「Best Solution Award」を受賞したことを発表します。




「SAS Partner Award」について
SAS Partner Awardは、SAS社のビジネスに大きな功績を残したパートナーに授与される賞です。本アワードでは、SASソリューションビジネスの実績、優れた導入プロジェクト、SASのAI技術などを活用したイノベーティブな分析案件の提供など、さまざまな観点からSASビジネスに大きな功績を残したパートナーに感謝の意を込めて表彰する制度です。


ジールが受賞した「Best Solution Award」について
Best Solution Awardは、独自のIP製品やソリューションと組み合わせて付加価値販売したパートナーや、SAS製品により新サービスを立ち上げたパートナーが表彰されます。

 
ジールの「Best Solution Award」受賞理由
オープンデータ提供サービスCO-ODEと組み合わせた需要予測テンプレート「需要予報」、スモールスタート向けの「DXスターターパック」ソリューション、SAS® Viya®製品提案に向けた「Viya導入サービスメニュー」の立ち上げや提案実績が評価されました。

参考
「SAS Partner Award」の詳細は、以下SASのプレスリリースを参照ください。
2022年5月20日「SAS、2021年度 Partner Award受賞企業を発表」
https://www.sas.com/ja_jp/news/press-releases/2022/may/2022-05-20-sas-announces-2021-partner-award-winners.html

 
今後について
ジールはこの度SASとSMB領域におけるDX推進支援での協業をいたしました。これまでのBI/DWH、およびクラウドデータプラットフォーム構築の実績と知見により、DX推進に必須となるデータ分析基盤から機械学習やAI等の高度な予測分析までもワンストップで実現するソリューションを提供し、お客様のDX実現に貢献していきます。

詳細は以下プレスリリースをご参照ください。
2022年5月16日「ジール、SAS Institute JapanとSMB領域におけるDX推進で協業」
https://www.zdh.co.jp/topics/20220516/

 

【SAS について】
SASは、アナリティクスのリーディング・カンパニーです。SASは、革新的なソフトウェアとサービスを通じて、世界中の顧客に対し、データをインテリジェンスに変換するためのパワーとインスピレーションを届けています。SASは「The Power to Know®(知る力)」をお届けします。

 
【株式会社ジールについて】
株式会社ジールは、BI分野における30年以上の経験に基づいた知見に加え、最新のビッグデータ技術を駆使した先進的なサービスをご提供しています。これからBIに取り組むお客様から、既存の分析から高度な分析へシフトされるお客様まで、「情報活用力」向上の実現をしっかりと支援します。2018年3月に東証一部に上場した株式会社アバントの100%子会社です。

 
社 名:   株式会社ジール
設 立:   2012年7月
代表者:   代表取締役社長 岡部 貴弘
URL:    https://www.zdh.co.jp/
主要業務:  ビジネスソリューションパッケージの開発・ライセンス販売・コンサルティングサービス・サポートサービス など
本社所在地: 東京都品川区上大崎2丁目13番17号 目黒東急ビル6階
大阪支社:  大阪府大阪市中央区伏見町二丁目1番1号 三井住友銀行高麗橋ビル7F

 

【アバントグループに関して】
株式会社アバント(本社:東京都港区、代表取締役社長:森川 徹治、証券コード:3836)を持株会社として展開するアバントグループは、「経営情報の大衆化」をミッションに掲げ、主にCFOやCIO組織を対象として、連結会計関連事業、ビジネスインテリジェンス事業およびCFO業務のアウトソーシング事業を展開し、経営情報を意志決定に役立つ「未来の地図に変えていく」ことを通じてお客様の価値創造に貢献しています。1997年5月に株式会社ディーバとして創業し、2007年2月の株式公開を経て、2013年10月に持株会社へ移行した際に、株式会社アバントに商号を変更。東証一部には2018年3月に上場しています。主要なグループ事業子会社(いずれも100%所有)は以下の通りです。

 
<アバントグループ>
○株式会社ディーバ
○株式会社ジール
○株式会社インターネットディスクロージャー
○株式会社フィエルテ

 ※SASとSAS製品は米国とその他の国における米国SAS Institute Inc.の商標または登録商標です。
※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

                                                                                                                                              以上


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アバント >
  3. ジール、2021年度SAS Partner Awardにて「Best Solution Award」を受賞