【Anker】「au +1 collection SELECT」にてAnkerとのコラボ初の防災グッズ!「Anker PowerBag for au」&「Anker PowerHouse」を販売開始

「au+1 collection SELECT」の防災グッズとして、ポータブル電源「Anker PowerHouse」と特別災害対策セット「Anker PowerBag for au」をauショップ等にて販売開始します。au×Ankerのコラボレーション第8、9弾です。
米国・日本・欧州のEC市場において、スマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカー・ジャパン株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役:井戸義経)は、KDDI 株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋誠)が販売するau公式アクセサリー「au +1 collection SELECT」において、auとのコラボレーション第9弾となる「Anker PowerBag for au」を、2020年7月17日(金)より全国のauショップ、au Online Shop、KDDI および沖縄セルラーの直営店にて販売開始致します。また、第8弾となる「Anker PowerHouse」も2020年7月8日(水)より取り扱いを開始しております。

アンカー・ジャパンではこれまで福岡市・川崎市・川西市・陸前高田市の4都市と災害時の電源確保や携帯電話の充電等のサポートに関する協定を結び、その一環として特別災害対策セット「Anker POWER BAG」とポータブル電源「Anker PowerHouse」の提供を行って参りました。この取り組み背景とKDDIの災害対策強化の流れを受け、今回当該2製品が「au +1 collection SELECT」にてAnkerとのコラボ初の防災グッズとして採用されることとなりました。

「Anker PowerBag for au」は、「au +1 collection SELECT」のために作られた特別な防災対策セットです。オリジナルの防水バックに加え、折り畳み式のソーラーチャージャーとLightning / Micro USB / USB Type-Cの3種類の端子が1本にまとまった3-in-1ケーブルが同梱されており、大切な人との連絡や情報収集に欠かせないスマートフォンをはじめ、幅広いUSB機器を充電することができます。また、防水バッグは10Lと十分な容量のため、モバイルバッテリーや水、手袋等、他の災害対策アイテムも一緒に入れて持ち歩くことができます。

ポータブル電源「Anker PowerHouse」は、120600mAhの超大容量バッテリーと3種類の出力方法(12Vシガーソケット / ACコンセント / 4つのUSBポート)を備えており、本製品一台でスマートフォンからノートPC、ミニ冷蔵庫のような小型の家電まで、幅広い機器に電力を供給することができます。本製品は現在、災害時の充電サポートを目的に全国約2,000のauショップに配備されており、2019年の台風19号の際は予備電源として実際に使用された実績があります。どなたでも簡単に使え、コンパクト&軽量設計で持ち運びやすいため、災害時のような電源供給が不安定な環境での備えとして最適です。

両製品とも、通常18ヶ月(※)の保証期間がau限定で36ヶ月まで延長されるため、安心して長期間ご使用いただけます。


(※) Anker公式オンラインストア会員は24ヶ月


Anker PowerBag for au | 特別災害対策

パッケージ内容 au向けAnker オリジナル防水バッグ(IPX4)、Anker PowerPort Solar Lite、Anker PowerLine II 3-in-1 ケーブル、安全上のご注意兼保証書


製品ページ
https://onlineshop.au.com/disp/CSfLastGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=9339


販売価格
-             税抜 9,000円


Anker PowerHouse | ポータブル電源


製品の仕様

サイズ 約200 × 145 × 165mm 重さ 約4.2kg
バッテリー容量 120600mAh / 434Wh DC出力 12V = 10A
AC出力 110V = 1.09A USB出力 5V = 6A(各ポート最大2.4A)
パッケージ内容 Anker PowerHouse、ACアダプター、Micro USBケーブル、DCケーブル、取扱説明書

 


製品ページ
https://onlineshop.au.com/disp/CSfLastGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=9337
 

販売価格
-             税抜 50,500円



Anker Group / Anker Japan  | Ankerグループおよびアンカー・ジャパンについて
Ankerグループは「Empowering Smarter Lives」をミッションに、“充電”のグローバル・リーディングブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」、スマートホームブランド「Eufy」を日本で展開するハード
ウェアメーカーです。中核をなす「Anker」はGoogle出身の数名の若者達によって2011年に創設され、最新のテクノロジーを採用しながら、納得の価格と安心のサービスで高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し、米国や日本、英国・ドイツをはじめとした欧州各国等、世界のEC市場でベストセラーや売上1位を獲得しています。


【ウェブサイト】
Anker公式オンラインストア:https://www.ankerjapan.com


【アンカー・ジャパン株式会社について】
本社: 〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-101 ワテラスタワー 9階
代表者: 代表取締役 井戸 義経
設立: 2013年1月
資本金: 1億6,000万円
TEL: 03-4455-7823(アンカー・ジャパン カスタマーサポート)
FAX: 03-6280-5881
事業内容: デジタル製品の開発・製造・販売(Ankerグループの日本法人)

 
【商標について】
- Anker、Soundcore、Eufy、PowerPortおよびPowerBagは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。
- au(KDDI)および au(KDDI)ロゴは、KDDI 株式会社の商標または登録商標です。
- Lightningは米国および他の国々で登録された Apple Inc.の商標です。
- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。  
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アンカー・ジャパン株式会社 >
  3. 【Anker】「au +1 collection SELECT」にてAnkerとのコラボ初の防災グッズ!「Anker PowerBag for au」&「Anker PowerHouse」を販売開始