ドン・キホーテ×ユニー 2020年前半のダブルネーム業態転換店舗リニューアルオープン決定!

 UDリテール株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:関口憲司)は、2020年の業態転換第1弾として、総合スーパー「アピタ」の4店舗を、ドン・キホーテとユニー両社の強み・ノウハウを集結させ、ダブルネームの業態転換店舗として全館リニューアルオープンしますので、お知らせします。

 パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスグループは、2023年までの期間を目途として、「アピタ」・「ピアゴ」の約100店舗をドン・キホーテが持つ時間消費型の店舗作りとユニーのノウハウが有機的に結合するダブルネーム店舗への業態転換を進めています。今後も、より一層進化したダブルネーム店舗への業態転換を進め、お客さまに支持され続ける店舗空間の創造に努めてまいります。

                      ≪ 店舗概要 ≫
既存店舗名 開店日 所在地
アピタ小牧 2020年2月中旬 愛知県小牧市堀の内三丁目15番地
アピタ岐阜 2020年2月中旬 岐阜県岐阜市加納神明町六丁目1番地
アピタ大口 2020年2月下旬 愛知県丹羽郡大口町丸二丁目36番地
アピタ市原 2020年2月下旬 千葉県市原市青柳北一丁目1番

※新店舗の名称や開店日等の詳細につきましては改めてご案内申し上げます。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. PPIH >
  3. ドン・キホーテ×ユニー 2020年前半のダブルネーム業態転換店舗リニューアルオープン決定!